2009年12月03日

[フナ]2ゴールの大活躍〔vsFC岐阜〕

今さらですが、船山くんがこの前のFC岐阜戦で、2ゴール決めました演劇

当日はカシスタにいたから、生で見てはいません。
知ったのは、帰りバスの中。
携帯電話の速報をチェックしてて、かなり興奮してたので
隣の仲間もビックリしてたよ。

前節は、黄紙集めちゃって出場停止。
それまで負けなかったセレッソが負けた。
相手は仙台で、最後の最後に得点された。
船山くんは自分が出られなかったことを
とても責任を感じてるようなコメントをしてた。

ちょっと心配になった。
そんなコメントして、次の試合に結果出せなかったらって。
でもそんな必要なかった。船山くんは心の強い選手。

スカパー放送で、試合を見ました。

けがで手術した香川選手の欠場や、カイオ選手(FW)足の状態も
良くなくってベンチスタート。船山くんがスタメンに抜擢された。

船山くんが担った「攻撃」の役割は大きかったと思う。
先制点を奪われ、いやーな空気があったはず。
マークされ、倒れながら出したパスの精度が最高だった。
その後ちゃんとゴール前に上がってきていて、
準備が出来てないまま、倒れこみながらのシュートは
サッカーに魂吹き込まれたみたいだった。ものすごいゴールでした。

2ゴール目は、力まず蹴ってるとこがすごい。
船山くんはバランスが良いんだと思う。
あのインパクトだけで、蹴ってる感じがたまらない。
ものすごくステキなお顔してたなぁ。
やっぱり巧いなぁ〜って、感動しちゃいました。

スタジアムがわいてたよ。
それに応える姿がまたかっちょ良かった。
セレッソの選手なんだなぁフナは。

活躍がめちゃ嬉しく、ちょっと淋しい夜でした。
あと1試合、頑張れフナ。

アントラーズもセレッソも優勝したら、幸せです。
(千葉が残留して欲しかったよ)
拍手する
posted by noyama at 00:53 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

[フナ]昇格決定後に偵察へ

先日、再び船山くんの様子を偵察しに手(パー)、南津守の練習場へ行ってきました。
昇格が決まったので「おめでとう」というのも、微妙な立場・感じだけど、
今シーズンにもう1回は、偵察に行こうと思っていたので、
思いきって行ってきました。

行く直前まで、セレッソさんが昇格争いをしてることもあって
練習予定の変更がちょこちょこあって、2部練習日を選んだけど
15:00〜の1回だけの練習に変更になっちゃいましたたらーっ(汗)

昇格を決めた直後だったので、連れてってくれたセレサポちゃんから
「すごい人だと思うから」と言われて、覚悟して行きました。
練習場へ行くと平日ということもあり、ワサワサした感じは
なかったので、ちょっと安心しました。

091118_01.JPG
練習まで、まだまだ時間があるのでこの前は満員で入れなかった
Cafe Cerezoでランチをしようということになりました。

店内には
091118_02.JPG
色々なポスターが飾ってあるんです。
このポスターが、選手起用でちょっと洒落たものなんですよねぴかぴか(新しい)

091118_03.JPG
昇格記念商品の販売もしてました。

見つけましたひらめき
091118_04.JPG
今シーズン始まる時に選手全員が目標を書いた色紙が展示されていました。
船山くんは、移籍してきた時に書いたようです。

メニューですが、多種多彩でしたよ。
091118_05.JPG
091118_06.JPG
091118_09.JPG

091118_08.JPG

悩みましたが、パスタにしました。
091118_10.JPG

普通のレストランと同じような、パスタの味でした。
大阪っぽいメニューを選べば良かったなぁと後で後悔しました。
色々種類があるから、サポさんは何度通っても飽きないと思いました。

15:00〜練習だからとのんびりしていたら・・・。
予想していた時間より、めちゃ早くに選手がやってきてるの見て
びっくりしましたよ。

練習場に入ってくる選手・監督にサポさんたちの「昇格おめでとう」
お祝いの言葉がかけられて、みなさん嬉しそうで穏やかのムード。
セレサポちゃんから、船山くんが元気がないと聞いていて
気になっていたのですが、“普通”の船山くんでした。
もちろん嬉しそうに見えましたよ。

それから練習が始まるまで、ものすごーく待ちました。
今日は練習はないかもなんて、ちょっと思い始めていたら
ぽろぽろと選手が出てきて、練習が始まりそうなので見学席へ。
前回来た時は、芝待ちの時期で人工芝グランドでしたが、
今回は天然芝のグランドが使えるようになっていました。

091118_11.JPG

・・・ものすごく遠くて、初めはどこに誰がいるか判断つかずでした。
1番端のチームに船山くんはいました。

軽くアップの運動をした後は、ランニングが始まりました。
091118_12.JPG
最初は中盤で走っていましたが、何周かしてるうちに
最後尾で香川くんと走ってました。

石神くんは、
091118_13.JPG
ものすごい勢いで、1番先頭を走っていました。

091118_14.JPG
最後の方は、ハネケンと香川くんと船山くんが最後尾で走っていました。

091118_15.JPG
何となくらしくない走り方をしている船山くんでした。

大阪から帰ってきてから、草津戦前に船山くんが
けがをしていたことを知りました。
チェックはしてるつもりでも、けがのことは全然知りませんでした。
草津戦も、けがが理由でのベンチスタートになったのかも
知れませんよね。
いつもはもっと全力で走る選手なので、不思議な気持ちで
走る様子を見ていたので、ちょっと納得できたというか。
心配というか・・・残念な気持ちになりました。
頂上決戦を出場停止で出られないのはとてもとても残念だし
本人も悔しいと思いますが、けがを治す時間に使うと割り切って
残り試合を全力でプレーして欲しいです。

セレッソの選手みなさん、練習後お祝いに来たサポさんに
1人1人にたっぷりと時間をかけてファンサービスをしていて
こういう雰囲気ってやっぱり素敵だなぁって思いました。

セレッソも、アントラーズも優勝だって強く思って帰ってきした。
拍手する
posted by noyama at 23:11 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

[フナ]昇格の瞬間〔vsザスパ草津〕

カシスタで山形戦がキックオフした60分後、
長居で昇格が決定するかもしれない試合が
キックオフしてました。

船山くんが移籍して、試合に出場するようになってから
天皇杯以外は、アントラーズと同日に試合ってなかった。
だから、セレッソの試合TVでライブで見ること出来たのに
今節はそういうわけにいかなかったんで、取りあえず
ハースタイムで、スタメンのチェックを急いでしたら
なくって・・・。
船山くんの名前がスタメンにないたらーっ(汗)
どうやらけがをしていたらしく、
ベンチスタートになったようです。

帰りのバスで、携帯電話で試合速報をチェックすると
2-0でハーフタイムに入っていた。
乾選手と、マルチネス選手が復帰ゴールを決めた。
出来れば昇格が決定する終了のホイッスルが鳴る時は
ピッチにいて欲しいと願うばかりでした。

何度か携帯電話を更新してチェックしていると、
60分 乾 貴士
60分 乾 貴士
68分 乾 貴士

乾選手のお祭りになっていました。
最近ゴールが出来ず苦しんでいたように見えたけど
大事な試合で大爆発してました。
しかも乾選手は今シーズン2回目の1試合4得点。
ものすげーことですよぴかぴか(新しい)

携帯電話更新する度に「in船山祐二」を期待し、ガッカリ。を
繰り返し、交代枠も最後の1つ。
77分にマルチネス→船山祐二ひらめき
どうにか、昇格へのホイッスルはピッチで聞けるようでした。
それでも悔しいだろうなぁって思いました。
あとは録画をチェックするつもりで、携帯電話更新終了。

家に帰りバタバタ片付けをしていたら、やべっちの時計
いやーみんなさん良い顔してましたぴかぴか(新しい)
船山くんも大騒ぎのメンバーに入ってました。
ピンクの昇格Tシャツを着て嬉しそうにしてる船山くんが
昨年のアントラーズの優勝Tチャツを着て喜んでいたのと
だぶって、なんかセンチになってしまって。
まだセレッソの試合は見れてません。

プロ3年目の船山くん。
1、2年目はアントラーズで優勝を味わい
3年目は、セレッソで昇格を味わいました。
きっと今までで1番、実感が湧いたセレモニー
だったんじゃないかと勝手に想像しています。
昇格への道のりにたくさん貢献したから、
きっと嬉しさも倍増してると思うから。
自分(達)の手で、勝ち取った昇格って思えたよね。

セレッソの昇格、おめでとうございます。

次節は優勝を左右する上位直接対決。
船山くんが最終節まで、試合に出場できるように
仙台戦で、猛アピールだ!!と、思っていたのにたらーっ(汗)
携帯電話更新を最後までしなかったから、知らなかった。
最後の黄紙を貰っていたんですよ船山くん。

何やってんのぉ〜と大きい声を夜中に上げてしまいました。
なんと仙台戦は出場停止。あり得ないってたらーっ(汗)
貰ってしまったのはもう仕方ない・・・。

残りの試合は、思いっきり戦える出場時間が貰えるように
いっぱい練習して、アピールしてください。
最後まで頑張ってほしいです。


拍手する
posted by noyama at 01:08 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

[フナ]すっかり馴染んでいた〔vs横浜FC_A〕

国立競技場に行ってきたよ。

20091025_01.JPG

船山くんの戦う姿を、生で見られて良かった。
熊本戦でスタメン出場して、3試合連続で黄紙貰っていたから、
もう1枚貰ったら、出場停止になってしまうので、心配していました。
セレッソは、レギュラーとサブは試合によって変動があるので
1試合でも休んだら、命取りにもなりかねないよ。
このまま4枚目を貰わないまま、連続出場を続けてシーズンを終えて欲しいよ。

久しぶりに戦う姿が見られたので、
いつもにも増して船山くん中心のレポになっちゃいます。
それでも良かったら、どんどん覗いてってくださいなぁ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

指定席でもメインスタンドってことだけの自由席なので、早めに向かった。
席を選んで「早く来すぎちゃったかなぁ」って、思っていたとこに、
ピッチコンディションを確認に、選手がぽろぽろと出てきた。

少しすると
20091025_02.JPG
香川選手と一緒に、こんな感じで出てきたよ。

20091025_03.JPG
香川選手は、手(パー)でピッチの感触を確認してるように見えました。
船山くんは???

20091025_01.JPG
控室に帰りがけに、監督と談笑してました。
スパイク2つひらめき
ピッチにしゃがんでやっていたのは、どっちのスパイクにするか
感触を確かめていたんだなぁ。と妙に納得した瞬間でした。

雨降ってなかったけど、秋とは思えん寒さで、早く出てこーい選手!!

20091025_05.JPG
サポーター席はゴール裏ではなく、バックスタンドの端になっていて、
アップに出てきた選手たちは、そちらに挨拶に行きました。

すぐに円陣パスが始まって
20091025_06.JPG

サポーターさんから、
「XXXXX〜フ〜ナ〜ヤ〜マ〜るんるんるんるんXXXXX」前後は聞き取れなかったけど
確かに曲の中にフナヤマって言ってたようなぁ。。。と半信半疑だったけど

20091025_07.JPG
やっぱりひらめきひらめきひらめき 船山くんの応援ソングるんるんでした。
すごいなぁぴかぴか(新しい) 感動しました。

応援ソングの後には「フナヤマ、オレるんるん フナヤマ、オレるんるん
20091025_08.JPG
これも船山くん用のコール。
もうすっかり、サポーターさんに認められた証拠グッド(上向き矢印)

そしてまたまた
20091025_09.JPG
リフティングされていましたよ、相変わらずうまかった。

アップ時間が終了して控室に戻る時に
20091025_10.JPG
知り合いを見つけて、嬉しそうだった。

20091025_11.JPG
またまた人気でした石神くん。

今日もベンチスタートの香川くんは、スタッフさんと一緒に
サッカーの片付けをお手伝いしてました。
20091025_12.JPG

選手入場の時には、かなり厳粛な曲が流れて、厳かな空気になりましたよ。

20091025_13.JPG
船山くんは、リラックスムードで、良いお顔をしてましたね。

20091025_15.JPG
香川くんは、こちらで戦況を見守ってます。

20091025_16.JPG
ハネケンもすっかりキャプテンなんですよね。
船山くんと何やら打ち合わせでもしてる感じでしたが・・・。

またまたキックオフまで、前置きが長くなりました<(_ _)>

試合が始まると最初のセットプレーで、カイオ選手がヘディングシュート。
これが、キレイにゴール角に。アッサリと先制点を決めてくれました。

20091025_17.JPG

セットプレーの時は、カウンター要因で残る役割の船山くんは
喜びの輪にたどり着くのに、遠いー。

20091025_18.JPG
みんな良いお顔してましたよ。

そしてその後すぐに。
ゴール前での混戦から、チエゴ選手がシュートしたサッカー
ラッキーなオウンゴールになって、追加点!!

20091025_19.JPG

まだまだどんどん得点が取れるんじゃないか!!と期待しちゃうグッド(上向き矢印)
めちゃくちゃ良い出足でした。

が・・・。レフリーがねぇ。なかなかどうして。
20091025_20.JPG
わかるんですよ。
セットプレーは試合で大事な場面だっていうのは。
でも良くわからない意味、壁の位置にめちゃこだわってて。
何度かこういうシーンがあったんですが、監督さんが
ピッチに入っていっちゃうくらいの勢いで憤慨してました。
通訳さんが、めいいっぱい手をひっぱって監督がピッチに
飛び込んで行くのを必死で制してました。通訳さんも大変です。
そのまま2-0前半終了。

後半スタートから、
20091025_21.JPG
香川くん投入。

20091025_22.JPG
後半スタート前も、良い雰囲気でした。

横浜FCは早い時間にまず1点と、前がかりになってきて。
危ない場面も何度かあり、GKのナイスセーブがあったり
ディフェンダーが落ち着いてクリアしたりして、ゴールは
させなかった。
前がかりになっている分、セレッソにもチャンスはいっぱいあった。
だぶん、前半後半とももっともっと得点が取れた試合だったと思う。
触れば・・・ってシーンが結構あって、ポジショニングや冷静さって
大事なんだって、再認識できたよ。
ゴール裏から見てることが多いので、選手の動きが横では見られない。
縦だから、距離間とかわかりづらかったりするから。

途中交代で、マルチネス選手が投入されるのが見えた時
これは船山くんと交代なのかな??とちょっと覚悟したのですが、
乾選手との交代でした。
20091025_24.JPG
出場停止明けだった乾選手は、納得のいかない試合になったかもしれません。

マルチネス選手が入る時に、船山くんが自分のポジションを確認してました。
どうなるんだろう??と見ていたら、マルチネス選手がボランチに、
船山選手が1つ前のポジションに入っていたように見えました。
より攻撃的なポジションに入って、ボールを押し上げていました。
前に、マルチネス選手が戻ってきたら、船山くんはどうなるんだろう??
って書いたことがありました。出来れば共存は出来ないのか??とも。

2人のバランスなかなか良かったと思います。
マルチネス選手と船山選手が両方いることで、どっちかがボールを
経由することで、攻撃の幅も広がるし、ボールも落ち着いてました。
(ちょっと贔屓目だったらすいません)

両チームにも得点が入らないまま、もう終了間近って時に
やっぱり、決めるんですよ!! 香川選手。
簡単なコースではなかったと思うのになぁ。

20091025_25.JPG
ダメ押しの3点目を決めてくれました。

3-0で、危なげない勝利でした。

20091025_26.JPG
試合後、やっぱり仲良く話してましたよ。

20091025_27.jpg
みんな良いお顔でした・・・

これで次節勝利すれば、昇格決定です演劇
でも昇格というより、完全優勝を目標にしてるチームなので、
気を緩めることなく、戦っていくチームだと思います。

20091025_28.jpg
ステキなお顔をたくさんしてました。

ヴェルディ戦では、まだまだって消化不良な気持ちになったけど、
もうすっかりチームにフィットしてて、活かし活かされてました。
ちょっとミスもしてたけど、縦のパスにはやられますね。
ハードワークもしてるけど、最初の頃のように無理に奪いに行くって
無茶はしてませんでした。どんどん成長していますぴかぴか(新しい)

このまま昇格は間違いないと思います。
船山くんが初スタメンから、まだリーグは負けなしです。
船山くんだけの力ではないけど、役に立っているのは
間違いなしの事実。
シーズン後、船山くんはどんな答えを出すのか
そろそろ気になり始めた、管理人でした。

長々お付き合い頂き、ありがとうございました。


拍手する
posted by noyama at 23:59 | Comment(1) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

[フナ]FW起用もありなんだ〔vs徳島ヴォルティスA〕

J2は、どんどん試合がやってくる。
J1も上位が大接戦だけど、J2も同じく、
毎試合の結果が順位に響きます。

今日は鳴門・大塚ポカリスエットスタジアムでの試合でした。

キックオフにはTVの前に滑り込むべく、仕事を片付けたいのに
なんだか今日は、色々と邪魔が入って中々進まんかった。
やっと手が空いたので、ちょっとスタメンを調べてあんぐりダッシュ(走り出すさま)

GK、DF、MFと見ていて、名前がないexclamation×2
今日はとうとうスタメンじゃなくなったかぁ。と
FWの名前を見ると「船山祐二」ってひらめき
えらいこっちゃ。
見つけた時は、汗出てましたよぉ。

選手のけがなどで厳しい台所事情。
前節でのゴールが認められたからなのかはわからないけど
得点能力を期待してだと思えるFW起用されました。
それ知って何だか心配になって、急いで会社を飛び出したよ。
それでも家の着くには、キックオフを少し過ぎてから。
焦って焦って急いで、追っかけ再生TVにかじりついた。

カイオ選手の1トップの下の2シャドーの位置に入ると
スカパーのフォーメーションでは表示されてました。
試合が始まって見るとがっちり前目って感じはなくって。
たぶん自然と下がっててしまってるように見えた。
2列目で得点を獲れる選手で、経験はあるとは思うけど
1.5列目は、0.5違うだけでも、役割はだいぶ違うから
難しかったと思います。前に出てくタイミングとかね。

それでもカイオ選手とも1、2で、ゴール前に抜け出した時は
これは行けるって思ったんだよなぁ。
軸の足を踏ん張れれば、ゴール出来たと思うのに。
ぐちゃーってなってしまった分、ゴール横にすぽ抜けてしまった。
くぅー惜しかったし、決めなきゃいけなかったよ。

前半のチャンスと言えば船山くんのこのシュートくらいだったような。
3クールになるとお互いの戦い方を知ってるし・・・。
ハードワークの戦いでしたね。
どちらかのチームが一瞬でも隙を見せると、
攻撃され、守られ、の一進一退。
キッチリ守備られて、前線にボールを入れることが
出来ないまま前半終了。

後半は予想してた通り、香川選手を投入、
船山くんは、ボランチに下がりました。
これで少しは流れは変わるかぁと期待したけど、
思っていたほどの変化はなく、
香川選手がボールに触るチャンスが少なくて、
焦りみたいなものを感じたよ。珍しい。

それでも後半のラストは、猛攻撃で。
何度か、これは!!っていうのがあって、
こぼれ球の位置にいたら、1点だったのに。
そのままタイムアップで、終了でした。

スコアレスドロー。
上位の仙台と湘南が勝利したので、勝ち点差が2に。
負けてはないけどこの勝ち点1が、この後の試合に
重くのしかかりそうです。

アントラーズと一緒にするのは違うと言われるかも知れませんが
勝利することも、優勝することもたやすいものではないですよね。
次節は、両チームともの勝利を目撃したいとたくらんでいます。

船山くんは後半になると疲れのせいなのか、
パスミスが目立つように感じるのは、私だけかな。
気のせいだといいなぁ。
FW起用はなかなか厳しいものだったと思うけど、
期待されてるんだなぁというのがわかってちょっと安心しました。



拍手する
posted by noyama at 23:11 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

[フナ]ミドルシュートでゴール!!〔vs愛媛FC〕

リーグでは9試合負けていなかったセレッソが、
天皇杯でアマのチームに負けた。
それがどれくらいの後遺症になっているか、
気になった試合。

まだまだセレッソというチームのこと語れるほど
知っているわけではないけど、スタメンを見ただけで
チームの苦しい選手事情がわかった。

チームの中心選手の香川選手はけがの具合が
まだ完全ではないようで、ベンチスタート。
乾選手は累積欠場。
カイオ選手はけがを抱えたまま、強行出場。
攻撃陣には初出場、今期初出場、18試合ぶりと
新しいメンバーを送り込む必要があった。

試合は厳しいものでした。
やはりコミュケーションという部分ではまだまだで。
意思の疎通が足りない分、ミスが目立ってました。
しかも相手GKは、昨シーズンまでセレッソに
在籍していたらしく、セレッソ選手のプレーは
知り尽くしてるようでした。

それでもシュートまで何度か持って行くことは出来た。
TVだとゴール前にボールが来ると、その周りしか見えない。
中盤の動き、後から飛び込んでくる選手が見えないのが
状況がわからなくて、イライラしちゃう。

サイドからチャンスボールがゴール前に上がって
でも相手の壁がすぐそこに迫って、後にパスした。
そこはスペースがあって
「フナーこい!!」って、またお得意の大声で叫んだら
TVに飛び込んできた船山くんが映り出されて、ビックリした。
そして、スペースにうまく入って行って、ミドルシュート。
空気を切り裂くようなボールがゴール右上に突き刺さった。
欲しくて欲しくてたまらん先制点は、フナの足から生まれた。

そりゃーそりゃー、チーム全体が大喜び。
先日ハネケンに赤ちゃんが生まれたばかりなので
みんなで「ゆりかご」パフォーマンスが、ステキでした。

これで少し落ち着くかな??と思ってましたが、
流れは行ったり来たり・・・。
そして、同点ゴールを決められてしまう。
悪い流れを切ってくれたのは、藤本選手のゴール。
船山くんのセレッソでの初ゴールの試合も、
2点目は藤本選手でした。なんかいい感じです。

後半も、ところどころでミスが出てました。
前線での攻撃も単調にしかならず・・・。
そんな時、香川選手の投入。
香川選手が入るとやるべきことが統一されたように
前でボールが落ち着くんですよね。
香川選手の技術もすごいんですが、ボールが
なんでか香川選手のもとにくるって感じがする。
勝利を決定づける3点目を決めちゃうあたりがさすがです。

3-1で勝利しました。

勝利インタビューはゴールを決めた3人で、
船山くんは、自分のゴールを素晴らしいと言いながら
もう出来ないっすっと、謙遜して恥ずかしそうに話してました。
活躍が嬉しく、目の前で見られないことがちぃと悔しい。

きっときっとアントラーズにあのままいたら、
得られないような経験をしてて、成長してる。
だからとてもイキイキしてる船山選手を
見るとこができて嬉しいです。

あっ、試合には関係ないですが、
黒髪にしてる船山くんを初めて見ました。
とても新鮮でしたー。


拍手する
posted by noyama at 21:25 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

[フナ]ロスタイムで劇的勝利〔vsコンサドーレ札幌_A〕

ロアッソ熊本戦から、今節コンサドーレ札幌戦までの8試合。
連続スタメン出場を続けている船山くん。
船山くんがスタメンに入ってから、負けてないんですよるんるん
6勝2分グッド(上向き矢印)チームの力だと思うけど、とても嬉しい。

今節は鹿島の再開試合と同じ時間だったので、
川崎戦が終了して、急いでC大阪の試合に。
前半も残りわずかスコアレスドローでした。
カード貰ってないよね?? めっちゃ心配した。
見られなかった前半部分は、今朝の再放送を見ました。

10月の札幌、すでに冬ですよぉ。
ピッチに出てきた途端、船山くんは手袋をしてましたー。
選手の吐く息が白く見えたくらい、やばい霧
身体温めないと動かないだろうし、しかも夜露で芝がスリッピー。

対戦相手のコンサドーレ札幌は、4戦無失点を続けてる
ディフェンスのしっかりしたチーム。
これはゴールを奪うのが、難しい条件ばかりだぞ。

C大阪のクルピー監督は、対戦チーム・出場選手によって
4パック、3バックを使い分けてるようで、今節は4バック。
スカパーで表示された布陣は ↓コレでした。

        カイオ
    小松      乾
 船山           黒木
        藤本
石神  羽田  前田  酒本
        キム

カイオ選手はボールを追いかけ、自分でリズムを作るタイプ。
小松選手は背が高く、前で張るタイプなので、
実際は小松選手の1トップ気味の布陣です。
香川選手はけがの様子見もあるようで、ベンチスタート。

香川選手がいない分の攻撃は、両サイドの2人の運動量に
かかってくるような試合展開。
攻守が目まぐるしく変わっていました。
船山くんもチャンスと思えば、シュートを蹴っていってました。

前半は点数は動かず後半へ。
香川選手を投入。

スリッピーな芝は、ボールコントロールを乱して、
パスミス、カットミスは多かった。
そこを、しっかりと後で守るディフェン陣。
C大阪は香川・乾の攻撃陣が目立つけど
守備もしっかりしてるんだって、
最近ずっと試合見てきたからわかる。
特にハネケンは、どんな時も落ち着いてて、
キャプテンシーもものすごくて。
改めて素晴らしい選手だなぁって思いました。

足元のうまい香川選手でも、スリッピーな芝にやられていた。
後半になるにつれて、船山くんもミスが増えてた。
お互い攻めて守ってで、どんどん時間はすすんで
とうとう残りロスタイム6分!!まできてしまう。

途中、C大阪GKのスパイクのポイントが壊れてしまい
長時間試合がストップしたので、6分もあった。

いやー、
でもやっぱり持っている人のとこにボールって
こぼれてくるもんですよね!!

カイオ選手がシュートして、GKがはじいたボールが
香川選手のとこに。
そして、そのボールを蹴り込んでゴール。
本人は、ごっつあんゴールと言ってましたが、
いやー、最後まで追いかけていったからあったゴール。
さすがだなぁ。
そして、間もなく終了のホイッスル。

優勝したかのように大喜び。
わかるなぁー。
最後まであきらめない気持ちが生んだ勝利。
こういう劇的勝利ってやばい。
首位にいるC大阪にしたら、また1歩優勝に近づく勝利。
このままの勢いで優勝までかけぬける。
勝ちぐせみたいなものを感じました。

船山くんは、無難なプレーを続けています。
縦のパスは、ココってとこ狙っていることがわかる。
攻撃陣にぴったりと通った時、しびれますぴかぴか(新しい)
でも、サイドに大きくふるパスがちょっと最近イクない。
距離が長すぎてしまう・・・。
でも、波がないプレーが出来てるので、監督さんからしたら
使いやすい選手だと思います。

次節は、マルチネス選手が出場停止明けです。
メンバーはどうなるんだろう??
今から、ドクドク気になってしまいます。


拍手する
posted by noyama at 23:59 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

[フナ]ディフェンスの時は・・〔vsアビスパ福岡〕

前節栃木戦で、けがからマルチネス選手が復帰。
したんですよ。
それが、栃木戦で交代する際にカードを貰ったんです。
このカードが、モヤモヤするんですよパンチ
交代選手のナンバーが表示されていないボードを審判があげていた。
それに気付かずに、マルチネス選手がピッチに入ってしまった。
入っちゃいけないのはわかりますよ。
でも、それって審判の不手際も原因なのになぁって。
それでけが前に3枚貰っていたので、4枚になってしまいました。
しかも2回目だったので、2試合出場停止。
セレッソサポさんにとっては、とても痛いカードになりました。
船山くんにとっては、今節含めて2試合アピールのチャンスを貰ったとも言えます。

試合は「守られた」につきます。
六反GKと丹羽DFの好セーブに何度となくゴールを阻まれてしまいました。
香川選手がけが明けで、ベンチ入りしていましたが、
たまらず後半の早い時間に投入されました。
ファーストタッチで、シュートまで持って行く香川選手。
足元の技術が高いです。
ただその後は香川選手があんまりボールに触る機会がなかったかな。
かたーく守られ、ゴールをこじ開けることはとうとう出来ませんでした。

スコアレスドローのまま、試合終了。
勝ち点1を積みましたが、他チームとそんなに差がまだないので
痛いドローとも言えます。

船山くんは、前半は無難なプレーをしてました。
無理に上がらず、無理にディフェンスにも行かずと。
運動量だけ見たら、少なかった。
後半になるとエンジンがかかったように、前線にからむプレーが増えた。
ディフェンスにも行ってました。
だけど、このディフェンス見てる側は怖くて怖くて。
追っかける形が多くて、笛がなる度にカードが出るんじゃないかと
ヒヤヒヤしてしまうほど。
セレッソさんはゾーンで守る形なので、まだ少し動きがなれていないかも。
攻撃参加の時は冷静なので、ディフェンスに行く時も冷静にお願いしたい。
とは言え、他の選手がもめてると間に入って、一喝してるんだよなぁ。
うん!!でも最近の試合では1番安定したプレーをしていたので安心しました。

マルチネス選手の出場停止明けからは、どうなるかわかりませんが
毎試合が経験になり、どんどん精神的に強くなってくれてる気もしてます。
次の試合は、さらにもっともっと気持ちをみたいです。
拍手する
posted by noyama at 21:54 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

[フナ]プロA契約に変更されました

先日の東京ヴェルディ戦の出場により、プロA締結条件の
通算出場時間に達して、A契約になりました。

プロ3年目。
自分で決心して選んだR移籍。
1つ1つの実績が、自信につながると思います。

「サッカー選手としての第一歩、ここからがスタートだと思っています。
これから、さらに頑張っていきます」とコメントしていました。

この前も書きましたが、これからが勝負なので、
もっともっと闘って、後悔のないシーズンにしてほしい。
拍手する
posted by noyama at 22:52 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

[フナ]これからが勝負〔vs栃木SC〕

けがしていたマルチネス選手が再来日し、練習に合流後の初めての試合。
合流してまだ間もないですが、メンバーはどうなるのか?
スタメン、ベンチ入り選手がわかるまでドキドキでした。

この試合もスタメンに船山くんの名前があってホッとしました。
マルチネス選手もベンチ入りしていました。
そして、香川選手の名前がありませんでした。
小指のけがをしていて、今日は欠場ということでした。

栃木SCとは3回目の対決になり、2回ともC大阪が勝利しています。
が、とても苦しめられた相手だとスカパーでは説明がありました。
こっちは曇りで肌寒いのに、TVに映る長居スタジアムは晴れ
気温34度exclamation×2 体力が奪われる厳しいコンデションでの戦いでした。

全体通して、
栃木SCの方が、ボールの支配をしていたし良い攻撃もしていたように見えた。
最後まで走っていたのも、栃木SCでした。
それでも栃木SCの攻撃をしのいだC大阪が1-0で、辛勝しました。

前半のセットプレーのこぼれ球を拾い、ゴールからかなり離れた位置から
迷わず豪快シュートした石神くんのゴールが決勝点となりました。
前にも書きましたが、ものすごい球を蹴ります。
このゴールもかなり落ちてました。
セットプレーのキッカーもやっていた石神くんは
かなりのキック精度だと思います。
ヒーローインタビューの最後で
「このまま優勝して、セレッソで頑張ります」という言葉は
ちぃと寂しかったですが、活躍が何よりです。

そして船山くん。
前節に比べたらボールに触れる回数は多かったと思います。
栃木SCの守備が固かったので、なかなか前にボールを
進めることが出来なかったのはわかりました・・・。
バックパスが多かったし、そのバックパスでチームに
ピンチを与えてしまうこともありましたパンチ
後半の半ばを過ぎると、落ち着いたプレーも増えてボールが
足につくようにはなっていたと思います。
それでも、まだまだ本人も納得行くプレーではなかったと思います。

マルチネス選手は最後の最後に登場しました。
交代は船山くんとではなく、2人が同じピッチに入っていました。
ちょっとの時間ですが、マルチネス選手はボールタッチが柔らかく、
ボールのおさまり所だと言われるのはわかるなぁと思いました。

首位のC大阪は、これからが優勝にむかって負けられない勝負が続く。
そして船山選手も、これからが本当の勝負だと思います。
チームのためにも、自分のためにも、ベストなプレーを
いっぱい見せて欲しいよ。
拍手する
posted by noyama at 15:52 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

[フナ]もっともっと 〔vs東京ヴェルディ_A〕

味の素スタジアムに行ってきたよ。

20090923_01.JPG
フナウィークのオーラスは、東京ヴェルディ戦です。
久しぶりに船山くんのプレーを生で見られるとるんるんで行きました・・・。

試合前に、福西選手の引退セレモニーがあったんですよ!!
20090923_02.jpg
福西選手と言えば、ゴール意識も高い素晴らしいMFでした。
日本代表のイメージがめちゃ強いです。

セレモニー後には、セレッソ側からもコールがおこってとても良い雰囲気。
20090923_03.JPG
セレッソ側にもお礼の挨拶に来られていました。

ヴェルディと言えば
20090923_04.JPG
武田さん? スカパーの解説でいらした様子

アップに選手が登場
20090923_05.JPG

ゴール裏から選手コールが始まり
20090923_06.JPG
「フナヤマ、オレるんるん フナヤマ、オレるんるん」に応えてました。

どの選手にも「オレ ♪ 」をつけてコールしてると思っていたんだけど
この「フナヤマ、オレるんるん」って、フナ用のコールだったんですぴかぴか(新しい)
だから、三ツ沢(横浜FC戦)の時、あんなに嬉しそうだったんだなぁ。
サポさんに愛されているようで、嬉しいかぎり。

結構な時間、リフティングをしていました。
20090923_07.JPG
コレがなかなかうまいんです! 知らなかったよ。

アップの時間終了
20090923_08.JPG
観客席に知り合いを見つけて、笑顔でした

とうとう、選手入場。
20090923_09.JPG
お初にお目にかかります1stユニ姿。
アウェイだから、白かな??って思っていましたが
1stユニが見られて感激でした。
船山くん、ピンクユニがお似合いでした。
(ちぃと寂しい・・・)

前半は
20090923.JPG
さすが大黒選手という動きに、リズムが乱されていたように見えました。

ヴェルディ優勢で速い時間に河野選手に先制点を決められてしまいました。

ゴール前の混戦で
20090923_10.JPG
藤本選手が負傷。
自分では気が付いてなくて、周りの選手に言われてハッとしてました。

20090923_11.JPG
包帯グルグルで戦線復帰。

ピリッとしない空気のまま、前半終了。

ハーフタイム明けに
20090923_12.JPG
懐かしい?再開があった模様。

後半、C大阪にやっとエンジンが掛かり出したよ。
20090923_13.JPG
前半負傷した藤本選手の、意地の同点弾が決まると
立て続けにゴールラッシュー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

逆転弾は
20090923_14.JPG
香川選手exclamationゴールランキング1位の24ゴール目。

20090923_15.JPG
褒め返しがかわいかったぞ。

船山くんは
20090923_16.JPG
ポジション位置に戻ってくる香川選手をこんな感じでお迎えでした

その1分後に、酒本選手のゴールが決まり3点目。
20090923_16.JPG
今度はたまらず、走ってきてました

最後はまたまた
20090923_18.JPG
藤本選手がゴールを決めて、4点目。
藤本選手は前節に今季初ゴールだったので、ものすごい勢いがキテますよね!!

船山くんは自分のポジションから離れずに
20090923_19.JPG
でも、嬉しそうでした。

終了間近に1点返されるものの、4-2で危なげない勝利に見えました。
この爆発力はすごいなぁって思います。

20090923_20.jpg
サポさんも、選手もとても嬉しそうでした。

でも
20090923_21.jpg
船山くんに笑顔なし。

今日の船山くんは、良くなかった。
期待しすぎなのかな?私にはそう見えました。
頭も身体も動いてなかったよ。
パスミスも多かったし、パスを出すまでの時間もかかっていた。
こんなタイミングでパス出してたっけ??って。
そもそもボールに触る回数が明らかに少なかったって思う。

うーん。
かといって、ハードワークにもそんなん行ってなかったんだ。
今までの試合だと、何回もインターセプトしてたのになぁ。
身体が重そうだった。

チーム逆転勝利はものすごく、感激感動でした。
けどぴかぴか(新しい)の船山くんをもうちょい見たかったから、ちょっと残念でした。
でもでもでも。
プロになって、こんなに試合に出続けるってことがなかったと思う。
疲れもたまってきてるのかもしれないけど、コレが良い経験になるよね??

でも、そうは言ってられない現実があります。
けがの治療のため、ブラジルに帰国していた外国人助っ人選手が
今日再来日されたようです。
セレッソさんにとっては、頼もしい選手の待ちわびた復帰です。

船山くんは、この選手の代役として、ロアッソ熊本戦に出場。
そこでのプレーが認められて、今スタメン出場を続けています。
もちろん、選手を選ぶのは監督。
どうなるかなんて、まだわかりません。
でも今日のようなプレーでは、どうなんだかとても心配です。
厳しいなぁプロの道。そんなに甘くはないですよね。

といってる私の目がド素人なので、全然やれていたかもしれません。
どうしても、贔屓選手にはもっともっとって思ってしまいます。

20090923_22.jpg
ボケボケ<(_ _)>
友達が応援にきていて、見つけて嬉しそうでした。

頑張れ、フナ。


拍手する
posted by noyama at 23:59 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[フナ]南津守グランドに、練習見学行ってきた

のぞみに乗って〜会いに行こうるんるん
20090922_05.JPG
朝6時台の「のぞみ」で出発。

どこかのタイミングで、アントラーズの試合がない日に、
船山くんの練習見学に行けないかと考えていたら、
シルバーウィークの後半なら、行けそうだったし、
翌日は味スタでヴェルディ戦もあるし、
フナウィークにしちゃえぴかぴか(新しい)って計画してて、日帰りで行ってきた。

 ↓ セレッソさんの練習見学なので、興味がある方は覗いててください。

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−


セレッソさんの練習場「南津守グランド」には、天王寺からバスで行きました。20090922_07.JPG

今回連れて行ってくれたセレサポさんから、チャリで通っている選手がいるとは
聞いてはいたのですが、バスを降りたら目の前に、チャリに乗った外国人選手発見。
本当だったので、ビックリしました。

セレッソ選手さんは、練習前にも(入りにも)ファンサービスを
してるというので、早速様子を見に行きました。
他チーム様の練習場におじゃまするっていうのは、
他人様の敷地に入るようで何だかとても心臓がバクバクしてました。

20090922_27.JPG

入ってすぐに、真正面から歩いてくる選手がいました。
ピンクの半袖Yシャツに黒いズボンのお姿。
一緒にいったセレサポさんが、船山くんじゃないかというけど
ピンクのYシャツは着ないだろうって「違う」と思っていたら本人でしたあせあせ(飛び散る汗)
ジャストタイミングー(長音記号2)
一昨日初ゴールを決めたということもあって、入り待ちされていたサポさん達から
お祝ムードで、ひっぱりダコ状態だったよ。

次々と選手がやってきて、どの選手も練習前でもじっくり対応していました。

石神くん
20090922_08.JPG
「かっこいい〜」って声が、色んなとこから聞こえてきた。
 ↑ そうなんですよ。
ピンクYシャツにズボンって、オフィシャルのかっこだったんですよ。
Yシャツがピンクの時点で気がつけって話なんですが・・・。

アントラーズの移動日は、練習後1度寮に戻りそこから出発していますが
セレッソさんは、練習後直接移動されるようです。
その為、移動用にオフィシャルのかっこで、練習場にきていたみたいです。

どの選手もゆっくりファン対応してるからなのか、穏やかムードで
練習着に着替えて出てくるのも、のんびりな感じでした。
20090922_09.JPG
船山くんが着替えて出てきました。

本来なら練習は
20090922_15.JPG
スプリンクラーが水をまいてる、グランドでやっているそうですが、
芝の張替中?で、長居スタジアムや今日練習をしていた人工芝グランドで
今は練習をしているそうです。

先にグランドに出ていた選手は
20090922_10.JPG
円陣をしていました(どのクラブも同じなのかな? )

船山くんの姿が見えないと思ったら・・・
20090922_11.JPG
スタンドの真下にいらっしゃいました。
香川選手と何やら楽しげ。

悪い顔をしていますよ〜
20090922_12.JPG
スタンドの下にいる香川選手を的にして、サッカーを何度も蹴ったました。

練習は
20090922.JPG
ランニングから始まりました。

セレッソさんでも
20090922_14.JPG
仲良しらしいですはい。

外国人選手とも
20090922_16.JPG
仲良しでした。

ビブスチーム vs 練習着チームで紅白戦のようなものが始まりました。
セレサポさんに聞くと、レギュラー・サブという組み分けではないとのこと。

船山くんは、ビブスチームの攻撃の中心となっていましたよ。
自分のチームが良いプレーをすると
20090922_18.JPG
とてもとても嬉しそうなお顔をされていました。

前後半、ゴールをかえて行っていました。

突然大きい声が、聞こえたと思ったら
20090922_19.JPG
ビブスチームが優勝をしたようなこの喜びよう。
どうやら、ビブスチームが勝利したようです。

大はしゃぎが落ち着くと、ビブスチームが嬉しそうに
20090922_20.JPG
ビブスを脱ぎだしまして。
あぁーこれで練習が終わりなんだって思うよ普通。

(注:右端の船山くんに注目ひらめき)
20090922_21.jpg
20090922_22.jpg
ものすご〜く、ビブスを振りかぶってますよ。
しかも、何度も何度も嬉しそうにやってました。

かがみこむ練習着チーム、なんで???
20090922_23.jpg

一斉に
20090922_24.jpg
なんじゃこりゃダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

セレッソ名物、罰ゲームらしいー(長音記号1)
これがあるので、ビブスチームがあんなに喜んでいたんですねるんるん
クラブによって罰ゲームって違うんだね手(パー)
若い選手が多いから、とても賑やかで穏やかな練習でした。

練習後の船山くんは
20090922_25.JPG
取材を受けたり・・・

オフィシャル用の
20090922_26.JPG
インタビューに答えたり・・・

またまたたくさんのサポさん達から、ひっぱりダコでした。
ゴールを決めたことで、さらにサポさん達の信頼を得たようです。
とてもとてもイキイキしてる船山さんに会えましたぴかぴか(新しい)

併設されたCafe Cerezoでランチをしようと行ってみたら
20090922_28.JPG
満席でだめでした。

店内にはオフィシャルショップも
20090922_29.JPG
船山くんのグッツ作ってくれ〜

そんなこんなであきらめて、外に出ると選手が練習着のまま
連れ立って車に乗りこんでました。
そのままバスがある場所まで移動するのだとか。
だとすると、オフィシャルのピンクYシャツでくる必要ってあったの??
なんて不思議だと思いながら、練習見学これにて終了。

ランチを食べ損ねたので、通天閣近くにある串カツ屋さんばかりが
集まっている横丁?に連れてってもらいました。
20090922_30.JPG
14時過ぎてるのに、どの店もハンパない長蛇の列。
ものすごい人でした。なのでこちらでランチはできず。

船山くんが、大阪の串カツにハマっているってセレサポさんに
教えて貰ったので、どうしても食べたいってわがままを言いまして。
駅地下で
20090922_31.JPG
こちらのお店を見つけて、ランチにしました。

20090922_32.JPG
2度漬け禁止のソースが、たまらん!!
串カツ、バンザイ!!

と日帰りでしたが、満喫してきました。
拍手する
posted by noyama at 01:06 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

[フナ]移籍後、初ゴーール〔vs湘南ベルマーレ〕

船山くんが、ゴールを決めましたぁぁああぁぁ〜演劇

前節までの順位と勝ち点は、
C大阪 首位 78
仙台 2位 76
湘南 3位 75
甲府 4位 75
と、首位と3位の上位陣対決だったんです。
その大事な試合で船山くんが結果を出しましたぴかぴか(新しい)

今季3度目の対戦で、まだ1回目も勝利を奪えていない。
同じチームに3回も絶対に負けられない。
私にとっても監督が反町さんということで、
色々な思いも入り混じって絶対に勝って欲しいっ。
もうピッチも家も熱い熱い戦いでした。

ちょっと興奮気味なので、長くなりそうです。
興味のある方は、お付き合いください<(_ _)>

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−
あははははぁーダッシュ(走り出すさま)
岡田レフリー、岡田監督と鬼門の2人が長居にいるって。
(私にとっての鬼門なだけなんだけどねぇ)
W岡田さんありえなーい。
何か起こらないといいなぁー。って広い意味で。

前半、サッカーは完全にC大阪が支配。ただ持たされてるって感じ。
湘南のベテランDFと野澤GKにことごとく、チャンスを潰されてたよ。
長居スタジアムはラグビーも開催されるらしく、ピッチ荒れてました。

少し遠いくらいの位置でFKのチャンスひらめき
割と遠めのFKは、石神くんが蹴ることが多いです。
知ってました?石神くんはブレ球を蹴ること??
アントラーズで蹴るような場面なかったもんねぇ。
とても正確でスピード速い、ブレ球を蹴りますよ。
少し横にそれてしまいました。

その後もC大阪が攻める時間が多かった。
ミドルに位置から、ものすごいキレのあるシュートを船山くんが
蹴ったんだけど、これは野沢GKのファインセーブに合う。
今日はシュートの意識がなんだか高いぞ!!

サッカーは持っているけど、中央を固められている。
サイドを使おうとしていた。
サイド攻撃には前線で的になる選手がいないと難しいし
サイドからのコースも精度が高くないと、なかなか厳しい。

0-0で折り返し。

後半、なかなか点数は動きません。
湘南はオフサイドのラインをコントロールして
ギリギリのとこで、C大阪の攻撃を防いでました。
なのに・・・
それまでことごとく、ボールをクリアしていた
湘南のベテランDFが、2枚目の黄紙を貰い退場。
C大阪にとっては、助かったと思います。

船山くんは、サイドに掛け上がってスペースを空ける動きをしたり
チャンスがあれば、またシュートができるポジションを取ってました。
そして、ゴール前に選手が密集する狭いとこを
船山→香川→船山というワンツーパスで受取って
GKの位置を確認して、シュートー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
キレーにゴール角に入っていましたよ・・・。
C大阪でのプレーは、いつも落ち着いてますが、
ゴール前でも落ち着いてました。すごいよ。

船山くんの先制点を決めたことで、さらに攻撃の意識が
チーム全体で高くなり、CKのこぼれ球を藤本選手が
ボレーシュート。2点目が生まれました。

その後、FKのセットプレーからものすごいゴールをジャーンに
決められ2-1と迫られましたが、残り時間をパスを回しながら
うまく使って、今季湘南戦初勝利を奪いました。

船山くんは、
前半からいつもに比べたら、かなりの運動量だったからか、
終盤になるにつれ、足に疲れが見えました。
とてもわかりやすく、パスミスも増えてきたことで途中交代しました。
勝利と同じくらい、カード貰うな〜って祈りながら応援してましたが
この試合では、むちゃなディフェンスには行かず、ノーカード。
ホッとしました。
それでもパスカットしたり、足技でサッカー奪ったりもしてましたよ。

移籍後、初ゴールを勝利で飾れて良かった良かった。
−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

勝利インタビューも、されましたぴかぴか(新しい)
(以下:船山くん=フナ、アナウンサー=アナ)

アナ「勝利の感想を聞かせてください!」
フナ「上位陣の直接対決だったんで何が何でも
   勝ちたかったで素直に嬉しいです。」

アナ「その勝利に導いてくれてのは船山選手のゴールでしたけど
   得点シーンを振り返りますと落ち着かれてましたよね〜」
“導いてくれた”のとこでは、恥ずかしそうに首をちょいひねってて
フナ「香川くんの落としが良かったと思います!」

アナ「前(前半)でもゴールを見てシュートしたシーンがありました
   しっかりとキーパーを見てあのコースってところでしょうか?」
フナ「あそこは落ち着いて出来たんで、いつも通り・練習通りに
   蹴ることができました」

アナ「湘南戦試合に入る前はどのような気持ちで入ったんですか?」
フナ「絶対に負けられない試合だったんで、でも湘南って意識をせず
   普通の1試合と考えて望みました」

アナ「得点した後サポーターにも喜びを表してくれました。ホームで
   船山ここにあり!そんな示しになったんじゃないですか?」
(フナってどんなキャラ設定なんだ?!そんなオレオレなのか?)
若干歯が浮いちゃうフレーズに恥ずかしそうにしてましたー

アナ「画面のむこうのサポーターひとことお願いします」
フナ「移籍してきてまだ5試合くらいですけどどんどん
   結果残してくんで応援よろしくお願いします」

はしゃぐこともなく、大人のインタビューでした。
もっともっとグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ても、サポさんに受け入れられると思うのに。
そっちのほうが・・・。
これからも、またこういう日が来ると思うからその時は
もっとウキウキな姿が見られるかな??

これからもどんどんこのまま、結果を出して行って欲しい。
首位を守ったこの試合、とても嬉しい試合となりました。


拍手する
posted by noyama at 23:14 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

[フナ]黄紙集めすぎ! 〔vsファジアーノ岡山〕

監督の信頼を得られたようで、4試合連続でスタメン出場してましたぴかぴか(新しい)
良かった、ホント良かったです。

チームは前節引き分けたことで2位になりましたが、
首位仙台の勝ち点は76、C大阪は75と1点差。
16:00キックオフだった福岡vs仙台が2-0で
仙台が敗戦したので、この試合に勝利すれば
また首位に返り咲きなわけですグッド(上向き矢印)
選手たちがそれを知っていたのかはわかりませんが
TV観戦の私は、またまた力が入りました。

FWカイオ選手が出場停止の為、少し布陣に変更がありました。

        小松
   香川        乾
  船山   藤本   黒木
石神  羽田  前田  平島
        キム

1トップ、2シャドー、3ボランチ、4バック
船山くんは3ボランチの左サイドとTVでは表示されていましたが
センターにいてサッカーをさばくことも多かったです。

4試合目にして、かなりチームにフィットしてきたと思う。
選手たちも船山くんのプレーを理解してくれてるようで
サッカーは船山くんを経由することが多くなった。
サイドに縦に、緩急をつけ、攻撃のアクセントになっている。
前線へのフリーランニングも増えたってことは、
攻撃参加の見極めも出来てきたってことだよねるんるん

ただ、ディフェンスがなかなか荒いっす。
スライディングにいく時、足の裏が見えちゃってます。
レフリーに笛吹かれ、黄紙をものすごいスピードで収集中バッド(下向き矢印)
4試合で3枚って・・・やばいです。
ハードワークも頑張っているのはわかりますが冷静さも
持ち合わせてくれないと、あっと言う間に4枚集めて
ご褒美のお休み(出場停止)になっちまうよ。
それがかなり心配です。

前半はC大阪の時間でしたが、サッカーは持てるしパスも回るし
でもゴールは奪えない。
かなり引かれて守られていたので、もやもやしたまま終了。

あっ今さらですが、対戦相手・ファジアーノ岡山の選手の中に
青木孝太選手がいて、千葉から移籍したことを知らなかったので
ビックリしました。2試合連続ゴール中ということでした。

後半、香川選手・乾選手の活躍で、3-0になりました。
香川選手は4試合連続ゴールで23得点目。
乾選手は10試合ぶりのゴールでしたが16点目。
2人でチームの半分以上の点数をたたきだしています。
2人の意思疎通がチームと混じり合って、攻撃力が増す。
この2人近い距離でプレーしてて、お互いを感じ合ってるんですよね。
香川選手はパサーとしても冷静で、攻撃の源のような選手です。

1点返されて完封とはなりませんでしたが、
1節で首位に返り咲きグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ました。
スッキリ勝利したので、選手みんな良い顔でサポーターさんに
挨拶してました。
船山くんも、今まで見た試合で1番嬉しそうでした。

このまま黄紙を収集せず、連続出場してほしい。
ホント頼みます。


拍手する
posted by noyama at 22:38 | Comment(4) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

[フナ]ホーム戦初出場〔vsヴァンフォーレ甲府〕

3試合連続で、スタメン出場となったヴァンフォーレ甲府戦。
初のホーム戦出場でした。
セレッソサポさんにしっかり認めて貰えるプレーをして欲しい。
TVの前で、力入りましたよ。

前節までの順位と勝ち点は、
C大阪 首位 74
仙台 2位 73
湘南 3位 71
甲府 4位 71
と、上位4チーム大接戦。
毎試合が大事な試合です。

スカパーでは香川選手と一緒に、
20090906_1.JPG
またまたキープレーヤーとして紹介されました。
ピンクのホームユニ着てるとこ初めて見たけど、これが似合ってた。
なかなかサマになっていました。

試合は甲府ペースで進んではいたものの、
C大阪の選手の個人技というか、選手層というか
それが上回り、乾選手香川選手のラインで、先制弾を決めた。
でもその後も中盤のスペースを使われ、攻め込まれ
同点ゴールを決められてしまう。

1-1のまま、後半へ。
後半、セレッソの方が走れなくなっていった。
疲れがくるのが、セレッソのほうが早かった。
自由にゴール前までボールを持っていかれることが多くなり、
それを走って走って、しのいでしのいで、
20090906_2.JPG
ヘロヘロになりながら、守りきって同点のまま試合終了。

試合後、ざわめくスタジアムの声がTVから聞こえた。
20090906_3.JPG
FWカイオ選手に黄紙が出されたようでした。

20090906_4.JPG
チームメイトがどやどやと、レフリーに駆け寄って行きました。

20090906_5.JPG
なかでも乾選手は、チームメイトが止めに入らないとやばいくらい
レフリーに食いついてました。
クールなイメージがあったので、とても意外でした。
C大阪も選手同士がすごく仲が良いと聞いていたので
それが納得できるシーンでした。

監督も何があったかわからず
20090906_6.JPG
ピッチに入って行き、事情をレフリーに聞きに行きました。

どうやら、カイオ選手の画像を見るとわかるのですが、
ネックレスをしたままプレーをしていたらしく
危険な行為ということで、黄紙とジャッジされたようでした。
カイオ選手は黄紙3枚を貰っていたので、これで4枚目。
カイオ選手は、前線からのハードワークを惜しまないFWで
チームになくてはならない選手なので、とても残念です。

船山くんは、今日も落ち着いていました。
持ち前のシンプルにさばくパサーをやってました。
パスミスもありましたが、パサーとしては悪くない。
でも、これからはそれだけじゃ足りない。
できれば状況に応じてタメを作れることも身につけてほしい。
そうすれば、もっとセレッソの攻撃に幅が出来ると思うから。
ディフェンスも頑張ってたし、危険察知もしていたと思うけど
終了が近づくにつれ足が止まって、動けてなかったと思う。
またまた厳しいこと言ってますけど、まだまだやれる選手ですからぴかぴか(新しい)

20090906_7.JPG
仙台が勝利し、湘南は同点。
これにより、C大阪は首位から2位に。
それでもまだ勝ち点は1差。
次節が、これからの試合がまだまだある。
気持ちで負けないで戦っていれば、大丈夫だと信じたい。
拍手する
posted by noyama at 21:54 | Comment(3) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

[フナ]連続スタメン〔vsカターレ富山〕

いやいやいやー、J2の試合日程はハードです。
日曜に、アウェイでロアッソ熊本戦したばかりなのに
今日は、アウェイでカターレ富山戦だよ。

初スタメンになったロアッソ戦も、スタメンメールを見るまでドキドキだったけどさっ、
今日も同じくらい、それ以上にドキドキしてたよぉ。
だって、前回の試合でのプレーの評価がどうだったかで、
今日がスタメンかどうかに繋がってくるわけだから。

ロアッソ熊本戦でのプレーについては、まだまだって思っていたけど
セレッソサポさん、他のメンバー、監督はどう思ったか?
できる限り調べたら、評判は上々だったんで、ホッとしてました。
けどけどけど。スタメンとわかるまでドクドクしてましたー。

そして、2試合連続でスタメンでプレーしてました。
本当に本当に良かった。

スカパーで、この試合のキープレーヤーは
20090902_1.JPG
石神くん。

J2は現在第3クールに入っていて、香川選手、乾選手、カイオ選手
前線3人の動きが研究され、なかなか自由に動けなくなっているようです。
そんな中、サイドで攻撃の起点となるのが、石神くん。
石神くんの攻撃参加が攻撃の要となる為、
とても重要なキープレーヤーとして挙げられていました。

富山とは、第1クールがスコアレスドロー、第2クールが2-3で
1敗1分と分が悪いチームです。
上位チームが大混戦の為、負ければ一気に3位くらい落ちてしまう。
首位であろうと、毎試合勝利が最低条件の厳しい状況なんですよね。

試合は前半、
富山のハードワークで攻めてを押さえ込まれているように見えました。
キックオフ直後は、全くボールに絡まない船山選手にハラハラでしたが
少しすると、守備厳しくいってましたねぇー。

出場2戦目にして
20090902_2.JPG
20090902_3.JPG
頂きました黄紙ダッシュ(走り出すさま)

20090902_4.JPG
このプレーは、若干勢いよく行き過ぎたように思いますが、
集中してて、気合いも満タンなのが、伝わってきました。

パサーとしても、シンプルにサイドに散らしたり、
速い縦パス入れたりして、多少ミスもあったけど
落ち着いたパスさばきをしてましたよ。

チームとしては攻撃がうまくかみ合わないまま、前半終了。
前半の途中で、DFとFWの交代があったんです。
選手のけがかもしれませんが、
監督のこの試合にかける気持ちも伝わってきました。

後半も、押さえられる時間が長く続きました。
が、時間が経つにつれ、相手に疲れも伴って
乾選手、香川選手ラインが元気になって機能し始めてました。

船山くんは守備頑張ってました。
危険なパスを良くクリアしていたと思います。
この前の試合に比べたら、運動量も増え、そういう部分でも
チームを助けていたと思います。

待ちに待ったゴールは、
やっぱり乾選手→香川選手のホットラインから生まれました。
ゴール前が選手でごった返してたので、GKからボールが
見にくかったのもプラスして、香川くんのシュートが決まりましたよぉ。
最近香川くん調子が今ひとつだと聞いていたのですが、
決めるときは決める選手なんですよね!!さすがでした。

終了間際にC大阪の選手が2枚目の黄紙を貰ってしまい
退場になってしまって、その後ホイッスルまでハラハラしました。
アディショナルタイム4分が、こんなに長く感じたのは久々。

C大阪がうまく時間を使って、1点を守りきり勝利でした。
首位も守りましたぴかぴか(新しい)

試合直後
20090902_5.JPG
笑顔でした。
前節とは違い、他の選手もみんな笑顔で嬉しそうでした。

ゴール裏のサポさんへ挨拶に行く時も
20090902_6.JPG
素敵なお顔していたので、手ごたえがあったんじゃないでしようか?
初スタメンの時にはTV中継のなかでは笑顔なかったし・・・。
良かった良かった。

マルチネス選手は、
キープ力があってボールのおさまりどころになる選手。
船山くんとはタイプが違います。
シンプルにボールをさばき、攻撃にリズムをつける。
パサーとして、もっともっと‘らしさ’が出せれば
セレッソサポさんにももっともっと認めて貰えると思います。
それが船山くんに取ってとてもとても大事なことで
きっとこれからの自信にもなると思います。

また次も出場できるよう、願っています。


拍手する
posted by noyama at 23:30 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

[フナ]初スタメン〔vsロアッソ熊本〕

スタメン発表を見るまでドキドキしましたが、船山くんが初先発しました。

20090830_01.JPG
3バックのボランチ。
石神くんのほうが、前目のポジションになります。

J2の順位はかなり接戦なんです。
土曜に試合をした湘南、甲府が勝利していたので、
この試合勝利が絶対条件になります。

その大事な試合に、セレッソ司令塔の代役として抜擢された船山くん。
船山くんにとっても、貢献が絶対条件の試合です。

スカパー!の放送でも、キーマンとして紹介されてました。
20090830_02.JPG
セレッソ司令塔のマルチネス選手は、攻守において要の選手。
マルチネス選手がボールを持つと、前線の選手が動き出す
連動性のある攻撃が魅力のチームでもあります。

そのマルチネス選手のけがによって、チャンスを得た訳です。
きっとプレッシャーもあったとは思います。

ファーストプレーは、サイドにシンプルにはたいたパスでした。
20090830_03.JPG
視野の広いとこ見せてくれました。

その後も、サイドを広く使おうとした柔らかいパスを出してました。
船山選手の受けとる選手に優しいパスを出せるとこが魅力で
応援し出したってことを思い出しました。
しばらく守備要因で、ハードワークをこなすプレーが多かったので
すっかりそのイメージになってました。
気持ちの強いハードワカー、こぼれ球は見逃さないみたいなね。

でもでも、本来はパサーなんだよ。
そういうプレーを必要としてるチームでプレーできることは幸せなこと。
コーナーキックを蹴ることもありました。
20090830_04.JPG
20090830_05.JPG
20090830_06.JPG
20090830_07.JPG
20090830_08.JPG
速いグランダーのボールをマイナス方向に出して、
そのボールを乾選手がスルー、香川選手がシュートする。
面白いセットプレーをやってて、チームにとけこめてる部分も
見せてくれました。

前半早い時間に、香川選手とカイオ選手でDFを崩して、
先制点が決まりました。
早い時間での得点は嬉しくもあり、安心もできません。
その後も何度も攻め込んでいい形を作るものの、
ゴールには結びつかず、リードしてるのに重たい空気を感じました。
1-0のまま前半は終了しました。

終了後、レフリーに異議を唱えようとしたカイオ選手をなだめる冷静な姿を見ました。
20090830_09.JPG

その後、引き上げる表情は・・・
20090830_10.JPG
決して前半のプレーを満足してるものではなかったです。

後半も重い空気が続きましたが、PKを香川選手がきっちり決めて
その空気もなくなりました。
熊本に疲れが見られたので、もっと追加点が奪えたかもしれません。
そこをうまく攻め込めませんでした。
船山くんのボールに触れる時間も減ってしまったのが残念でした。

そのまま熊本に得点を与えることなく2-0で勝利しました。
船山くんはフル出場で、初先発を勝利で飾ることが出来ました。

でもでも船山くんのプレー、全体的にはまだまだ物足りなさを感じました。
司令塔というポジションで考えたら、もっともっとボールに触れて欲しいし、
自分から絡んでいかないといけないよぉ。
運動量も他の選手に比べたら、走れてなかった。
贔屓目選手だからこそ、厳しくなってしまいます。
もっともっと出来るはずって思ってしまいます。
20090830_11.JPG
本人も満足はしてないご様子でした。

勝利を奪い、首位を守ったセレッソの選手たちにも
笑顔というよりは安堵の顔が多かったです。
その中でやっと、
20090830_12.JPG
香川選手の笑顔を発見。

次の試合は9/2(水)にカターレ富山のアウェイ戦。
J2の試合は、とてもハードな日程なんです。
次もチャンスを貰えるといいな。
そしたら、もっともっと良いプレーを魅せてくれると思います。

色々と厳しいことを言いましたが、
第1歩としては落ち着いたプレーが出来ていて、安心しました。
これからもっともっと船山選手らしさをアピールしてくれたら嬉しいです。


拍手する
posted by noyama at 23:55 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

[フナ]ロアッソ熊本戦に、初先発?!

スポニチ大阪で
J2C大阪・船山が期待の先発!救世主となるか!?
という記事を見ました。

司令塔のマルチネス選手が、左ヒザを痛めて内視鏡の手術をするため
30日以上の離脱になるそうです。
正念場のセレッソに取って、とても大きな痛手となっていると思います。
また、とても心配だと思います。

そのマルチネス選手の代役として、船山くんを抜擢したという記事でした。
次の試合8/30(日)ロアッソ熊本戦に、先発出場となるのでしようか??
クルピ監督は「ハードワークができること」「いいパスが出せる」と
期待をしてるようです。

主力選手の離脱、チーム状況正念場に、代役初先発となれば
セレッソサポさんの期待も大きいし、その期待に応えなくては、
なりません。
それが、スタメン定着への1歩だと思います。

先日の鹿島vs神戸に石神くんと一緒に観戦に来ていたと
現地に行った知り合いの方から聞きました。
神戸戦は良い試合だとは言えませんでしたが、
あの試合を見て、何を感じ、何を思ったか。
船山くんにとって、いろいろと思うとこがあったと思います。

試合に飢えていた船山くんのすべてをこの試合にぶつけて欲しい。


拍手する
posted by noyama at 21:18 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

[フナ]初ベンチ入り〔vs横浜FC〕

昨日、ニッパツ三ツ沢球技場に行ってきました。

20090817_01.JPG

※セレッソのお話になるので、興味のある方は読んでください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
船山くんの移籍発表があって、凹んでましたが、
R移籍先であるセレッソのこと、何にも知らなくて。
凹んでる場合じゃないって、
順位やチーム状況など色々と調べ倒しました。
そのうち、セレッソサポさんと知り合いになれ
色々と情報も貰えるようになりました。

そんな中で、
J2だからとか、必要とされて行ったとか。
「だからすぐに試合に出られるだろう」
なんて、私の甘い考えはすぐ消えました。
その頃のセレッソの順位は2位、1位は湘南。
上位チームに勝ち点の差はあまりない状況でした。
簡単にレギュラーが取れるようなチームではなく、
1位を狙っている勢いのある状態でした(現在1位)
ある時、監督から発せられた
「チームは今だれが出場しても、大丈夫な状況にある」
こんな感じのコメントの時の続きに
「船山とブルーノはまだ時間がかかりそうだ」というのを見て
まだまだ出場はないんだなって、わからされました。
ベンチに入ることもありませんでした。

それでもどうにか「横浜FC」戦には、フィットしないか??
期待と願いはありました。
前節イエロー3枚だったDF選手が、カードを貰い欠場になるから
メンバーの入れ替えがあるから、船山くんにもチャンスが
あるんじゃないか??とセレサポの友達が、連絡をくれました。
船山くんが移籍してから、試合もスカパーで見るようになって
もし船山くんがいなくても、横浜FC戦は見に行こうと思っていました。
でもベンチ入りするかもと聞いて、いてくれることを願うばかり。

前置きが長くなりました<(_ _)>
セレサポの友達の予想が当たり初ベンチ入りしていましたぴかぴか(新しい)

携帯電話でそのことを知って、小走りで競技場に向かう途中で
セレッソのバスが横を通りました。
席に着くとすぐ、石神くんがピッチの様子を見に出てきました。

20090817_02.JPG

少し前に石神くんの充実したお顔のお話をしましたが、
相変わらずの男前ぷりでしたよ。
友達がきているようで、応援席の近くによってきて、
随分長い間楽しそうにお話してました。

ニッパツ三ツ沢球技場は、ピッチと応援席がものすごく近距離でした。
試合前から、とてもとても楽しみるんるんるんるんるんるん

スカパーで見てるときから気になっていた段幕
20090817_03.JPG
ホーム戦にもあったから、船山くん心強いだろうなぁと思いました。

ピッチレポート風なものや、チアリーダーが出てきたりして
ほのぼのとした時間が流れて、やっとウォーミングアップに選手が登場!!

20090817_04.JPG
ダッシュでゴール裏に向かう選手たちの後姿で、船山くんを発見。

すぐに目の前でダッシュが始まりました。
20090817_05.JPG

ゴール裏から選手のコールが始まって。
「フナヤマ、オレるんるん フナヤマ、オレるんるん
とコールされると、手(パー)をあげて応えてましたよぉ。

本人嬉しいだろうなぁと思って見ていると
20090817_06.JPG

振り返ったら、こんなに嬉しそうでした。
前を走る香川選手も一緒になって笑顔でした。

20090817_07.JPG

ありがたい。

対戦相手の横浜FCと言えば、
20090817_08.JPG
キングカズ。
ウォーミングアップでも、他の選手とも別メニューでした。

ボールを使ったアップが始まったら、セレッソのボールが
横浜FC側に転がっていってしまって。
それをわざわざカズが拾ってパスすると、
セレッソの選手は、めちゃくちゃ恐縮しててかわいかった。
子供のころ、カズは憧れの選手だっただろうなぁ。

そしてもう1人
20090817_09.JPG

船山くんと同じ、流経大出身の選手です。

メンバー紹介
20090817_10.JPG
次はこちらに入るように。

20090817_11.JPG
ベンチ入りは、はじまりの1歩です。

20090817_12.JPG
すっかり、キャプテンハネケンでした。
アントラーズにいた頃とは風格も違いました。
キャプテンのオーラ見えましたよ。

試合はセレッソについてまだまだ初心者なので、見たことを少しだけ。
前半にカイオ選手の豪快なボレーシュートがゴールに突き刺さり
先制点を奪った!!

20090817_13.JPG

ゴール裏も近いので、選手たちはそこに飛び込んで行ってました。
こういうシーン、サポとピッチと選手との距離がうらやましい。

その後何度かチャンスはあったけど、決めきれず前半終了。

20090817_14.JPG
船山くんは、上がってくる選手を拍手で迎えてました

ハーフタイムで、ピッチにこの子が登場
20090817_15.JPG

あっわわ、ズーム間違いたあせあせ(飛び散る汗)

20090817_18.JPG
フリ丸くん、ピッチを1週してました。
他のチームのマスコットってピッチに出てくることあるのにさ。
しかおとしかことアントンもピッチに出てきちゃいなよぉ〜。

セレッソサブのメンバーは
20090817_17.JPG
リラックスムードで、円陣をしてました。
もうしっかり仲良しさんの雰囲気でした。

ベンチ入りメンバーは5人。GKを除けば4人、交代枠は3人。
出場チャンスはある!!と期待しつつ、
セレッソの監督は交代枠をあんまり使わないことも知っていたので、
使ってくれーと心で願うばかり。

後半に入り同点になると、横浜FCペースになって逆転弾を決められた。
逆転弾を決めたのは、難波選手でした。
2点とも足元のボールからのゴールだったように見えた。

なかなかチャンスが生まれない中、
20090817_19.JPG
ハネケンout→小松塁選手in
身長が高いだけではなく線の太い、身体がズッシリ安定した選手です。
この交代がバッチリ当たり、見事ヘディングゴールの同点弾を決めました。

その後も攻め続けてました。
チャンスの時、決まらない時、ベンチ横で交代したハネケンが立ったまま
監督のように、一喜一憂してる姿が見えて、キャプテンなんだなぁって
しみじみしちゃいました。

そのままロスタイムに入り、5分あったから
まだあるよまだあるよ!!って願いましたが、そのまま同点で試合終了。
残念ながら船山選手の出番はありませんでした。

20090817_20.JPG
2位の湘南が負けていたし、ここで勝利して差をつけたかったはずなので
どの選手も悔しそうで、同点で良かったという顔はしていませんでした。

ピッチを後にする船山くんも
20090817_21.JPG
アントラーズにいた頃も、納得できないときは
こんな感じで悔しさ満点のお顔していたなぁ。

応援してる選手が頑張ってるチームだから、J1に上がって欲しいし、
その力に船山くんがたくさんなって欲しい。
今度はピッチで戦う姿が見られるよう、今後も応援しています。


拍手する
posted by noyama at 19:34 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。