2010年06月27日

プレイバック篤人2008'

連覇をかけた2008年。

■悪夢のゼロックス杯(2008/03/01)
080301_01.JPG
ネックオーマーと手袋、寒がりに違いない

080301_02.JPG
キックオフ直前のこの姿が、お馴染みになってきた

080301_03.JPG
タクさんのゴールで2-0に。

前半早い時間に大樹が退場、その後広島の李選手も退場になって10VS10。
このまま勝利するだろうって思っていたら、まさかまさかのPK戦。
そしてまさかまさかの判定もあり、勝利を逃す。
気持ち良いスタートを切りたかったのにね。

開幕するとゼロック杯のことを払しょくする、
リーグ第5節、ACL第3戦まで連勝の負けなし。
その勢いが止まったのは第6節のアウェイの浦和戦。
ACL第3戦の北京国安戦で腰を負傷した篤人は
この試合から少しの間遠ざかる。

■リハビリ中(2008/4/26)
080426_01.JPG
もう少しで復帰できそう?? そんな雰囲気に見えたランニング

■復帰ぴかぴか(新しい)清水エスパルス戦_A(2008/5/11)
080511_01.JPG
身体硬い??

080511_03.JPG
ピッチにいるのが、とても嬉しそうだった。
カウンターでやられ0-1、復帰を勝利で祝うことはできなくて、残念。

■練習見学(2008/7/19)
080719.JPG
このポストを持って待つ感じ、
相手FK・CKを迎え撃つ姿もお馴染みになってきたね。

北京五輪に出場のため、少しチームを離れることに。

■名古屋グランパス戦のメンバー外練習見学(2008/8/23)
080823_01.JPG
試合ではなく、午前中の練習にいました。

080823_03.JPG
試合当日の朝でも、たくさんのサポーターさんに囲まれていたね。

■清水エスパルス戦、前日練習(2008/9/27)
080927_01.JPG
タッシと仲良しだったなぁ。

080927_04.JPG
「イバさん、シリが〜」とおしりのことを相談中か??

080927_05.JPG
何にも聞こえずいきさつ不明バッド(下向き矢印) くぅ〜芝にマイク仕込んでくれ〜頼む。
この笑顔の理由が知りたかったよダッシュ(走り出すさま)

チームの、夏場のジグザグ調子が秋になるとグッド(上向き矢印)に。

■FC東京戦_A、前日練習(2008/10/25)
081025.JPG
だんだんとアンニュイな大人の表情をすることも多くなった。

■満男の存在(大分トリニータ戦_A、前日練習:2008/11/22)
081122_01.JPG
柏戦で「左膝前十字靱帯損傷及び半月板損傷」した満男が、
手術を無事に終え、リハビリがてらグランドに出てきてました。

それはもう、みんなを構いたくって構ってほしいってオーラ全開で。
その満男の餌食にかかったひとりは・・・

081122_02.JPG
篤人〜。
全体練習後、サブの練習を眺めていたりすると

081122_04.JPG
やって来ました満男さん。

081122_05.JPG
サブの練習が気になった満男が

081122_06.JPG
こうやって見学してたら、今度は篤人が寄った。

満男は、いろんな選手に声をかけて(いじって)まわる合間に、
081122_03.JPG
ボールを蹴ったりして、むちゃするよパンチ
みんなを見ていたら、うずうずがまん出来なかったんだなぁ。
手術したばかりなのよぉ〜。

で、逆側のFKの練習を見てたら
081122_07.JPG
またやってきた

081122_09.JPG
大爆笑

081122_10.JPG
特等席でFKを見学中の満男の背中ごと

081122_13.JPG
見つめる姿がここに有り

試合には出られない状況で、チームに何かできないか??
そんな満男の行動は、しっかりチームに伝わっていることが
この篤人とのやりとりでもわかる。
やっぱり満男の存在は、大きい。
きっと、篤人の中でも。

チームは勝ち続けとうとう、

■コンサドーレ札幌との最終節へ(2008/12/6)
081206_01.JPG
決戦の地は、雪。

ウォーミングアップに出てきた
081206_02.jpg
アントラーズの無敵両サイドバック。
イバから色々とアドバイスされていたね。

081206_03.JPG
いざ出陣

081206_04.JPG
やっぱり、この姿。

連覇達成ぴかぴか(新しい)
081206_05.JPG
昨年の涙涙とは違っていたけど、大はしゃぎの篤人。

081206_06.JPG
シーズン後半には、優勝できると信じられる戦いを続けてくれました〜。

■優勝報告:鹿島神宮(2008/12/7)
081207_01.jpg
スーツ姿ぴかぴか(新しい)

試合の翌日に優勝報告って。
それは温度がグッド(上向き矢印)ってるほうがイイ。
けど、移動が大変だったなぁ。

■優勝報告会(2008/12/7:夜)
081207_03.jpg
たくさんのサポーターを前に、尻つぼみ。ダニーロの影に隠れてばかりー(長音記号1)

シャンパンファイトが終わると
081207_04.jpg
豪快篤人な一面もチラリあせあせ(飛び散る汗)

081207_05.jpg
「メリークリスマス!!」って、なんでたぁ〜。

北京五輪代表に選らばれ、代表とチームと。
けがをしたりと、精神的にも体調的にも厳しい1年だったはず。
この年の頑張りがフル代表への道になり、
もっともっと厳しい2009年に繋がっていった。

日本の内田の第一歩の年でしたぁ。

↓ まだまだ覗くよ!!と、パチッとして頂けたら嬉しいです。
posted by noyama at 02:26 | Comment(2) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。ついこの間の事のようだけど、何だか懐かしい。この頃はまだまだ素朴で控えめで海外なんて思いもしなかった。SONYのCMはほんと痛いですね。少しの可能性を信じて今日もがんばれ!!
Posted by いずりん at 2010年06月29日 14:56
こんばんは。
とうとう篤人が「鹿島」のではなくなってしまいました。
海外での活躍を応援ですね!!
Posted by ☆いずりんさん、いつもありがとうです。 at 2010年07月04日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。