2010年06月25日

めでたい!めでたい!

プレイバック篤人の途中ではありますが、
めでたい話が2つもあったよ〜ぴかぴか(新しい)

もちろん1つ目は、
W杯で日本が、決勝トーナメント進出ぴかぴか(新しい)
すごいなぁ。としか言えん。
かくかくしかじかではアントラーズの選手の登場を願い、
松井の大ちゃんの活躍グッド(上向き矢印)が気になるとこではあります。

でも、やっぱり本田(圭)を語らずにはいられないでしょ。
正直ただただ「オレ、オレ、オレ」な選手だと思っていた。
けどそれだけじゃないんだね。
ちゃんと人を尊重すること、信用することができる選手なんだね。

どこかの記事に悪魔の足と天使の足と評されたのは
悪魔は本田(圭)選手、天使はヤット選手。
面白いこと言うなと関心。
2人のFKものすごかったぴかぴか(新しい)
頭がボーとしそうな時間なのに、めちゃ興奮したよ。
PK取られて、
川島GKが止めたのに結局はゴールされた時はめちゃ悔しかった。
それに、これで流れが・・・。
と不安にもなったけど、次にゴールを決めたのは日本だった。
久しぶりの岡崎選手のゴール。
あれは本田(圭)選手からのプレゼント気味だったけど、
それをしっかり決められる位置に入っていたとこが
やっぱりあなどれん。
1戦1戦、楽しみが倍増してるゲンキンな自分です。

でもやっぱり気になるのは・・・アントラーズ選手。
ハーフタイムにSONYさんのCM流れていたね。
とても複雑な気持ちになってしまいました。
篤人を応援してる観戦仲間ちゃんも同じような、
でもきっと私よりもっと複雑だったに違いないな。

試合が終わった後、喜び合う選手の中から篤人を見つけて
悔しい気持ちを顔に出すはずないけど、穏やかな顔で
ちょっと頬がふっくらしたように見えて、
ちょっと切なくて、少し安心した次第です。
大樹はものすごい笑顔を見せてくれて、良かった。
どうにかチャンスを。願わずにはいられないよ。
パラグアイ戦もどうか勝利をぴかぴか(新しい)

ととと、1つ目が長くなってしまったぁ。

もう1つは、船山家に男の子が誕生しました。
おめでとうございます。
公開取材を見にいった時、開口一番にその話が出て、
お祝いムードでした。
その後の質問にも「家族」が中心の答えが多くて、
すでに父親のお顔でした。

守るべき存在が増えて、いっそう頑張らねばと思っているはず。
後半はその想いに期待してます。
きっと、素敵なパパにになりますね。
posted by noyama at 22:48 | Comment(0) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。