2010年04月11日

[第6節:FC東京戦A]なんとか、同点

春めいてきたなぁかわいい

100410_01.jpg
ナイターでも、震えずにいられるのって嬉しい。

試合前から、
篤人の体調が気になるとこにきて、ジウトンも・・・とか。
浩二くんがけがしているとか・・・。
マルキーが出場できないのに、心配な情報ばかりバッド(下向き矢印)
そんな中、フェリペが予定より早く復帰グッド(上向き矢印)とか
ベテランの剛さんや當間くんがベンチ入りしていたね。
船山くんのベンチ入りを期待してましたが、
なかなか厳しい現実です。

試合は、いきなりタクさんがファウルを取られてPKを献上あせあせ(飛び散る汗)
だと現地では思ってて、
あの程度でファウルなんですね? 西村レフリー爆弾
怒り爆発でしたが「イジョンスのハンド」だったんですね。
ペナエリアでの動きは、注意しないと怖いなぁって
改めて実感しましたよ。

またまた早い時間から1点のビハインドを負うことになっちゃったよ。

FC東京の勢いに負けていた。
こっちのゴール前での時間が多くて、息がつまったつまった。
なかなかシュートまでいかないし。
前半もあと少しのとこで、
遠目だったけど満男がはなったシュートは
権田GKにセーブされたけど、こぼれ球に興梠くんexclamation×2
きっちり決めて、やっことさ同点。
ゴールした興梠くんもさすがだけど、
満男の「闘魂」が、ゴールを生んだんだよね。
なんとか、同点に持ち込んで前半終了。

後半も、なかなかアントラーズの時間はやってこない。

マルキーがいないって、やっぱりキツイ。
そう思いたくはないけど。
マルキーの「オレが!オレが!」って姿勢が、
パスしてよ!!って思う時あったけどさ。
必要なんだなって。
攻撃だけじゃなくて守備の面でもさ。
間延びっていうのか、しまらない。

どうにも、前線でボールが持てず、
パスミスっていうのか、セカンドボールを持てない。
けが明けすぐはどうでしょう??って少しフェリペに不安だった。
けど、やっぱりポテンシャル高かった。
フェリペが入ってから、鹿島がボールを持つ時間が増えた。
やっとゴール前での厚い攻撃も出てきた。
これからー(長音記号1)って時に、終了のホイッスル。
はぁ〜、あともう少し時間があったら・・・。

100410_02.jpg
選手たちの身体全体から「疲れ」を感じました。

100410_03.jpg
FC東京は、スピードチーム。
イバと、石川(直)選手とのマッチアップ。
見ごたえ満点、すさまじかったよ。
「スピードスター」と言われる石川(直)選手に
全然負けていなかった。
サイド際を2人の駆け上がりながらの勝負。
気合いと迫力、イバの負けん気が前半から全開。
気づくと前線に上がってて、攻撃も忘れていなかった。
90分走り続けたイバ。
「???」ってジャッジが多くて。
PKを取られたシーンでは、
レフリーに、前のめりで詰め寄るんだけど
手は後ろにしっかり組んでたり。
相手ボールにジャッジした副審に詰め寄る時も
手を自分の目にあてて、激抗議する姿とか。
試合を通して、イバにやられちゃいました。

なんとか「同点」。
負けなくて良かった。

でもでもさ。
満男が前半に見せた「闘魂」みたいな
パンチが効いた攻撃が、足りないよ。

いつもの鹿島はどこいった??

posted by noyama at 11:27 | Comment(2) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。味スタ現地観戦できました〜(^0^)/
ハンドのPKは私も??でした。現地だと分からない事も結構ありますよね。
とりあえず、負けなくてよかったです。。。
Posted by いずりん at 2010年04月11日 15:41
こんばんわ。
いずりんさんもいらしていたんですね!!

負けなくて良かったです・・・。

次節は気持ち良く勝利したいですね。
Posted by ☆いずりんさんへ at 2010年04月11日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。