2010年02月28日

[XEROX杯:G大阪] PK戦で決着

すっきりしない小雨曇りの中、国立競技場に行ってきた。

U代表vs高校選抜も観戦の予定だったのに、小雨で断念したよ。
指定席での応援だったので、結構ギリギリに到着。
コンコースはスタジアム名物目当ての人で、いっぱい。
もうどこも行列で、名物はあきらめ普通の売店へ。
それでもかなりの人でしたよダッシュ(走り出すさま)

やっと買ったランチをむさぼっていると、ソガと杉山くんが出てきてしまって。
全然心の準備が出来てない!! 急いで残りを食べ終わるころには・・・

100228_02.JPG
選手がアップをしに、ピッチに登場サッカー
今季加入した助っ人外国人選手の3人と小谷野くんもいました。

2年連続で、G大阪との対決。
G大阪戦となるとどうしても、イバが気になってしまう。
イバが優勝報告会で「もうすっかり」鹿島の選手だとと言っていたのにね。

そのイバは、
100228_03.JPG
こちらのヤット選手と会話をされていたり

100228_04.JPG
G大阪の選手に向かって、こんなステキぴかぴか(新しい)な挨拶をしてましたよ。

100228_06.JPG
少しアップをすると、寒がりで暑がりなイバは、すでにほっかほかのご様子。
たまらず、上着を脱いでいました。

アップを終えて、選手が1度ピッチを後にしたら
100228_07.JPG

100228_08.JPG

100228_09.JPG
今季のJ1・J2の全チームのフラッグがピッチに。
最後に登場したのはアントラーズのフラッグでした。

そんなこんなでやっと、選手たちが入場るんるん
100228_10.JPG
篤人は楽しげに安田くんと会話してました。

100228_11.JPG
ガンバボーイとしかおも一緒。

100228_12.JPG
まだキックオフ前は、小雨が降ったり止んだりで、肌寒かったのに。
満男だけすでに、ユニだったるんるん さすが気合いが違いますよね。

100228_13.JPG
ずっと誰かを探してる様子だったイバは、相手が見つかったらこんな感じでしたぴかぴか(新しい)

100228_14.JPG
イバに何かささやかれ、怯える興梠くんでしたが

100228_01.JPG
すぐに笑顔グッド(上向き矢印) FWのゴールが見たい!!期待でした。

記念撮影が終わっても、しかおがピッチをウロウロしてて
100228_15.JPG
監督に握手して貰ったら、ピッチから退散してましたよ。

そして、キックオフ。
100228_16.JPG
ACL初戦を見た時、マルキと興梠くんのスパイクの黄色さに
度肝をぬかれて、しかもお揃い?なん??ってビックリだったのに。
さらにもう1人・・・安田くんも同じようなスパイクでした。
レフリーの黄色とスパイクの黄色がピッチに映えてたよあせあせ(飛び散る汗)

ボール支配率は、G大阪。
アントラーズはまだまだ全体的に動きがにぶくて、
なかなかボールを持てない。
それでもG大阪にゴールをおびやかされることも
そんなにはなかった。

100228_17.JPG
フェリペは、意外と細身の選手でG大阪からファウルを受けることが度々で
ピッチに倒れる度に心配でした。

そんな中、ゴール付近でのコーナーのチャンスに、レフリーの笛が聞こえて。
アントラーズの選手がファウルをされたと判断されPKを奪ったよ。
100228_18.JPG
抗議してる最中に

100228_19.JPG
こんなお二人の姿が見えたので、どっちが蹴るん??と、ドキドキでした。

いやいや〜フェイント(そんなつもりはないと思うけど)
PKを蹴ったのはマルキー
100228_20.JPG
しっかり決めて、先制したよ。

でもその後も流れの中での攻撃というのはうまく行かない。
アディショナルタイムが1分かぁって、ふとした瞬間。
ゴールにサッカー突きささったよ。
加地選手に同点ゴールを決められて、そのままハーフタイムに。
ビジョンに映し出された、ゴールシーンにはサッカーが満男に当ていたよバッド(下向き矢印)
圧倒的に押し込まれていた時間が多かったから同点で良いほうかも。

ハーフタイム後にピッチに出てきた篤人は
100228_21.JPG
もう1つスパイクを持ってて。
何度かピッチを足でこすり滑り具合を確認してましたね。
雨で濡れたピッチは、滑りやすくなっていたんですよね。

100228_22.JPG
浩二くんは、長い時間奥野コーチと話しをしてたら、ピッチに入って行きました。
いつも出てくるのが遅めのタクさんとイバも、今日は早くに出てきてたよ。

後半に入っても、なかなかアントラーズのペースにはならなかった。

そこに
100228_23.JPG
ヤス投入。

今季、監督のヤスへり信頼・期待が、伺える交代でした。
ヤスは中盤からボールを拾い、そのまま攻撃に出たり、
前線にパスしたりと、攻撃に勢いがついたよ。
ヤスの躍動がピッチでものすごく目立ってて、気迫を感じた。

その後青木くんが投入され、両SBの攻撃参加も増えて
惜しいシーンはあったけど、結局ゴールは生まれず、
そのままPK戦に持ちこまれた。

100228_24.JPG

昨シーズンは、マルキー・ダニーロ・タクさん・浩二・満男・浩二くんたちが
キッカーだったと思う。だから、誰が蹴るんだろうexclamation×2

100228_25.JPG
先後攻を決めるコイントスには満男とルーカス。

1番はマルキーかな??と思っていたら、
トスが終わったら満男がそのままキックの位置についた。
顔色ひとつ変えずに、落ち着いて決める満男の心臓の強さってぴかぴか(新しい)

G大阪のキッカーは、ヤット選手。
それこそ、PK職人と言われるほどの選手だもん。
決められるのは覚悟していた・・・。
それが大きくボールは外れていったから、驚いた。

2番は、タクさん。これは予想通り。
ポールを足で蹴り上げて手で持つとそのまま頭につけた。
たぶんおまじないみたいなものだよね。
こういうとこ、やっぱりタクさんいいなぁ。
100228_26.JPG
テクニション・タクさん、キッチリ決めてくれました。
G大阪の2番手は、成功。

3番は、イバ。
これにはG大阪サポさんから、大ブーイング。
かなりのプレッシャーの中だったと思う。
100228_27.JPG
落ち着いて決めるイバ。ものすごく気持ちが伝わりました。

100228_28.JPG
仲間の選手も大喜びでイバを迎えてましたぴかぴか(新しい)
G大阪の3番手も、成功。

4番は、大樹。
100228_29.JPG
気持ちの強さを発揮。
ものすごい冷静にボールを蹴ってました。

PKの間も満男は、他の選手がベンチコートを着てるのに
ユニだったことに気付きました。
あと、なぜかタクさんがPK蹴る選手のベンチコートを持って
あげてるんですよね。
なんか、こういう時でも性格出るなぁって、後から思いました。

そして、ここで外せばアントラーズの勝利が決まる。
大事なG大阪の4番は、チョ ジェジン。
そこは、しっかりと決めてきました。

そして最後は、マルキー。
100228_30.JPG
全然大丈夫だろうなぁと思ってたけど、本当に普通に蹴ってて。
見事にゴールして、アントラーズの勝利ぴかぴか(新しい)

PKは、全員見事に決めましたよ。
これはすごいですよね。
ヤット選手がゴールを外すってことが珍しく、そこで勝負あり!!だったのかも。

全体的にはアントラーズはPKの1点だけ。
まだまだチーム全体で調子を上げないと厳しいなぁって状態だと思う。
新しく加入した選手や、若手、中堅、ベテランと全員サッカーが
アントラーズだから、開幕戦までに少しでもそうなってくれるといいなぁ。

とは言え、勝ちは勝ち。幸先よいスタートになりましたよねぴかぴか(新しい)
次は、表彰式をアップしようと思っています。

最後に船山くん、ベンチ入りして活躍もしてもらいたい!!そう願うばかりです。
posted by noyama at 15:57 | Comment(4) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。私も国立行きました!久しぶりに生アントラーズを見れて嬉しかったです。雨もやんでくれましたが、私が行くときは雨の確率高いですよ。。。メロンパンも売り切れて残念(TT)
試合はPK以外の点も欲しかったとこですね。ところで、私はあのしましまソックスが気に入らないです。去年のユニは気に入っていたので、大きく変わってしまって残念です。
Posted by いずり at 2010年02月28日 22:51
決めたガンバの選手は、加地選手じゃなかたですか?
Posted by ・・・・・・ at 2010年03月01日 07:38
コメントありがとうございます。
メロンパン売り切れてましたねぇ。

もっとガツンとゴール見たかったですね。
私もあのソックスは頂けないです・・・。
しましましましましましま〜
Posted by ☆いずりんさんへ at 2010年03月01日 22:02
ご指摘ありがとうございます。
急いで訂正できて良かったです。
Posted by ☆・・・・・・さんへ at 2010年03月01日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。