2009年12月06日

[最終節 浦和戦A]三連覇

大雨の中、「勝利・優勝・三連覇」目撃してきましたぴかぴか(新しい)

091205_01.jpg

試合内容は、TVやマッチプレービューでいっぱい
やっていたのでちょっとだけ。

前半から攻め攻め押せ押せの浦和ペース。
キレイにパスを回されてしまっていました。
チャンスはそんなたくさんはないなぁって空気。
とにかく得点を与えず、チャンスを逃すなexclamationそんな感じでした。
後半に入っても、浦和の攻撃に押されてはいた。
そこを篤人→興梠くんで、ゴールをこじ開けた。
興梠くんが、ゴールに身体ごと突っ込んだとこと
サッカーがゴールに入ったとこ、スローモーションに感じた。
そして、ゴール裏は大歓声るんるんるんるんるんるん
ゴール裏全員が仲間化して、誰かれかまわず抱き合ったよ。
それくらいの大興奮と大感動だった。
興梠くん、とてもとても勝負強くなりましたよね。

その後は、守備の時間に。
伊野波くんのスピード、大樹の高さ、ソガの集中力。
チーム全員が勝利にむかって1つになっていたよ。

ロスタイム長かったなぁ。

優勝の瞬間は、思い出せないよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
記憶にあるのが、興梠くんとマルキーが
肩を抱き合ってゴール裏に走ってきたとこ。

記憶があいまいなので、順番はあっていないかもだけど。
興梠くんが指を「3」にして、両手で笑顔で見せるから
「33」になってるよるんるんって突っ込んできたよ。

オリヴィラ監督がゴール裏に篤人を連れてきた。
親子みたいな2人が一緒に挨拶をしてくれて、
何か篤人がゴール裏に叫んでて。
「えっ、何?」って聞いたら、オリヴィラ監督指しながら、
「誕生日だから、歌ってやってるんるん」って。
篤人の指揮で、ハッピバースディを合唱してきたよ。
その時の篤人は、本当にかわいかったなぁ。

その前なのか、後なのか記憶があいまいだけど、
選手がゴール裏にきたぴかぴか(新しい)
雨だったから、カメラムリだなぁってあきらめてたけど、
だめもとで、撮ってきたよ。

091205_02.jpg

091205_03.jpg

091205_04.jpg

091205_05.jpg

091205_06.jpg

091205_07.jpg

みんな嬉しそうだったけど、篤人と大樹は目に光るものがぴかぴか(新しい)
大樹はたらーっ(汗)でメロメロだった。
篤人と大樹が今シーズンどんなに苦しいものだったのか、
そんな中で、気持ちを奮い立たせて戦ってきたのか、
わかった気がしました。

091205_08.jpg
そんな篤人に気づいたモトが頭をイコイコしてたり、
剛さんが色んな選手と熱い熱い抱擁をしていたり。

091205_09.jpg
みんな思い思いに、喜び合っていました。

そんな中、印象に残ったのが
091205_10.jpg
静かに輪の外で見守ったり、記念撮影の時も前には出て行かずに、
後の方いる浩二くんでした。

その浩二くんの肩は震えていました。
あとで浩二くんの「やっと恩返しが出来た」というコメントを見て、
涙が止まりませんでした。
私がアントラーズを応援するようになったきっかけは
浩二くんの存在でした。
その後海外移籍をし、アントラーズに復帰、けが・・・。
決して順風満帆ではなかったとは思っていたけど、
ずっとずっと「恩返し」の想いを抱えていたんだと思うと
いっぱいいっぱいアントラーズへの愛を感じました。

選手がだいたい引き上げた後も篤人は
091205_12.jpg
オリヴィラ監督やスタッフさんたちと、記念撮影をしたり、周りを盛り上げてるんるん

091205_13.jpg

091205_14.jpg
最後も、笑顔で手を振っていました。

もう1人残って、サポを盛り上げてくれたのが
091205_11.jpg
イバ。

試合前に良く見る「ヒモを結ぶとこ」だと思って見ていたら
091205_15.jpg
脱いでいたexclamation×2

コレは!!コレはまさか!!
ゴール裏にスパイクを投げ入れてくれました。
イバの三連覇への気持ちが伝わってきて、
サポへのスパイクのプレゼントという行為が
とても嬉しかったです。

091205_16.jpg

091205_17.jpg

イバの背中は、とてもとてもかっこ良かったです。

今シーズンは応援してる選手がR移籍したりして、
いつでも心豊かに応援出来たとは言えないシーズンでした。
でも三連覇を目撃して、応援してきて良かったって心から思いました。
優勝、連覇、三連覇と全部の瞬間に立ち会えていることは
とてもとても幸せなことだと思います。

満男が色々なTVのインタビューで答えていましたが、
まだ天皇杯が残っているし、来年はアジア(ACL)に再挑戦と
まだまだこれからも戦いは続くので、いっぱいいっぱい応援します。
posted by noyama at 21:55 | Comment(0) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。