2009年10月07日

[第25節 川崎戦:再開]勝利は奪えなかったけど

モヤモヤ気になってた、川崎戦。
とうとう再開試合の日が来た。

会社から猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)して、家に帰ってTVをつける。
スタートに間に合った。
TVに映り出された選手の表情や、TVから聞こえる応援の声。
頑張れーって思えば思うほど、スタート前から涙でてるし。

初の再開試合がスタート。
直後、大樹がゴールを決めたー。
チーム全員の魂を感じるゴールだった。

まだまだこれから。
そう、熱くさせてくれるゴールだった。
そのまま、どんどんゴール前にボールがあがる。
選手が飛び込む。
その繰り返しのような時間が続いた。
選手みんなの気持ちが伝わってきた。

終了のホイッスルがなった時、悔しかったけど
それは選手に対しての怒りではなく、
勝利を奪わせてあげたかった気持ち。

勝ち点は奪えなかったけどもっともっと大事なものを
貰った気がしました。

この選手たちなら大丈夫。
次節に期待して、また応援します。

posted by noyama at 21:52 | Comment(2) | Antlers[TV応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
精一杯の声援送ってきました。

勝てませんでしたが再開直後の岩政選手のゴール,何度も作った好機は選手の気持ちを感じました。

試合後のゴール裏は大きな拍手で,選手,監督を信じようということでした。

頑張れアントラーズ!!
Posted by もしみ at 2009年10月07日 23:57
こんばんは。
スタジアムへ応援に行かれていたんですね。
お疲れ様でした。

テレビからも選手の気持ち伝わりました。
私も信じようと思っています。
Posted by ☆もしみさんへ at 2009年10月08日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。