2008年08月25日

深井くんの移籍と日本代表メンバー発表

深井くん移籍の第一報は友達の携帯ニュースで知り、驚いて。
日本代表メンバーの発表はさっき、ネットで知ったんですよね。
すっかりすっきり忘れてました。あははははははは。
W杯最終予選のバーレーン戦の代表メンバーかぁ。興味はありますとも。
厳しい戦いが予想されるのに、応援の力を最大には入れられない発表となりました。
アントラーズの選手は探しましたが見当たりませんがな。
まぁ予想していたので、発表の日を忘れてしまったんですよね。
一番確率が高い篤人はけがをしちゃって戦線離脱中だし。
この前の試合で前半で交代があった青木くんは難しいと思ってた。
そして、どんな時でも発表前にあがる満男の名前。
テスト試合で呼ばれてないんだから、名前があったらそっちのほうがビックリするは。
ホント「呼ぶ呼ぶ詐欺」で訴えられるもんなら、訴えたいさ。
とはいうものの、今のチーム状況を考えたら、ラッキーだったとも思う。
今、誰かに抜けられるよりは、チーム一丸となりたい時だし。
ということで、呼ばれなくて良かったって話でした。
でもきっと篤人が完調になったらまたお声がかかるに違いないけどね。

そして、驚くべきニュースは深井くんの移籍。
もう後半に入ったと思ったので、国内の移籍市場もしまったと思い込んでいたら
最終の国内移籍期限は29日なんだって。駆け込みセーフって感じだったよね。
とはいっても、少し前から深井くんには話を言っていたと思うけど。
悩んだだろうなぁ。
深井くんが1年通して、試合に出続けたいといって移籍したときは、
どこのチーム行ったってそれは簡単なことじゃないのに。って思った。
深井くんは試合に出てるととても応援したくなる選手で、
サポも深井くんを信頼していたと思う。だから少し「さみしくやしい」気持ちだった。
新潟に移籍して望んでいたようには行かなくて、名古屋に行った。
名古屋でもなかなかチャンスに出会ってない様子だったけど
深井くんが始めたブログを読むとしっかり状況を受け止めて
その中でも楽しくやっているようだった。

いつぞやのブログには、
やっぱり僕には、サッカーは見るものではなくて、やるものだなぁ〜と 思いました。

最近はメンバーに入れなくて、厳しい時ですが、 人にはそれぞれ、辛いこと
苦しいことは、あるわけで、 試合に出てる人にだって、悩みはあると思う。

試合には11人しか出られなくて(メンバーは18人ですが。)、 そこに入れない人は
必ずいるわけなんです。

長い人生、うまくいかないことなんて、たくさんある。

そんな時は、じっと我慢して、 今やれる事、出来る事を、手を抜かずに一生懸命
頑張るしかないと思うんです!

夢は必ず叶う!とは思わない。 でも、叶わなくたって、その夢に近づくことや、

夢に向かって努力したことに、意味がある気がする。 
自分の人生一度きり。後悔は絶対にしたくない。

僕は強い気持ちで、必ず夢を叶えたいと思います。 

っと強く感じている、今日この頃です。
と綴っているのを目にした時は、こういうことを言えるようになったのはアントラーズを
離れたからで、きっとそれは深井くんを精神的に大きくしてると思えた。
だから深井くんの活躍を期待していた。が、きっと考えぬいた末の決断だったと思う。

千葉には大学時代の最大の相方巻くんがいる。もっとも心強いことだと思う・・・。
そしてこの二人と一緒に駒大で戦っていたのがちゅうちゃんなんだよね。
二人にボールの配給するのは楽しかっただろうなぁって・・・話が脱線しました<(_ _)>
千葉は残留をかけた必死の思いでの獲得だったはず。
ぜひ期待に応えてこれぞ深井くんってプレーを見せて欲しい。
いいえ、もちろん今は敵ですから、また戦う機会があるので今後こそ勝ちますよ。
その時は深井くんにもピッチにいて欲しいです。

posted by noyama at 22:40 | Comment(0) | 元アントラーズの選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。