2010年06月27日

プレイバック篤人2008'

連覇をかけた2008年。

■悪夢のゼロックス杯(2008/03/01)
080301_01.JPG
ネックオーマーと手袋、寒がりに違いない

080301_02.JPG
キックオフ直前のこの姿が、お馴染みになってきた

080301_03.JPG
タクさんのゴールで2-0に。

前半早い時間に大樹が退場、その後広島の李選手も退場になって10VS10。
このまま勝利するだろうって思っていたら、まさかまさかのPK戦。
そしてまさかまさかの判定もあり、勝利を逃す。
気持ち良いスタートを切りたかったのにね。

開幕するとゼロック杯のことを払しょくする、
リーグ第5節、ACL第3戦まで連勝の負けなし。
その勢いが止まったのは第6節のアウェイの浦和戦。
ACL第3戦の北京国安戦で腰を負傷した篤人は
この試合から少しの間遠ざかる。

■リハビリ中(2008/4/26)
080426_01.JPG
もう少しで復帰できそう?? そんな雰囲気に見えたランニング

■復帰ぴかぴか(新しい)清水エスパルス戦_A(2008/5/11)
080511_01.JPG
身体硬い??

080511_03.JPG
ピッチにいるのが、とても嬉しそうだった。
カウンターでやられ0-1、復帰を勝利で祝うことはできなくて、残念。

■練習見学(2008/7/19)
080719.JPG
このポストを持って待つ感じ、
相手FK・CKを迎え撃つ姿もお馴染みになってきたね。

北京五輪に出場のため、少しチームを離れることに。

■名古屋グランパス戦のメンバー外練習見学(2008/8/23)
080823_01.JPG
試合ではなく、午前中の練習にいました。

080823_03.JPG
試合当日の朝でも、たくさんのサポーターさんに囲まれていたね。

■清水エスパルス戦、前日練習(2008/9/27)
080927_01.JPG
タッシと仲良しだったなぁ。

080927_04.JPG
「イバさん、シリが〜」とおしりのことを相談中か??

080927_05.JPG
何にも聞こえずいきさつ不明バッド(下向き矢印) くぅ〜芝にマイク仕込んでくれ〜頼む。
この笑顔の理由が知りたかったよダッシュ(走り出すさま)

チームの、夏場のジグザグ調子が秋になるとグッド(上向き矢印)に。

■FC東京戦_A、前日練習(2008/10/25)
081025.JPG
だんだんとアンニュイな大人の表情をすることも多くなった。

■満男の存在(大分トリニータ戦_A、前日練習:2008/11/22)
081122_01.JPG
柏戦で「左膝前十字靱帯損傷及び半月板損傷」した満男が、
手術を無事に終え、リハビリがてらグランドに出てきてました。

それはもう、みんなを構いたくって構ってほしいってオーラ全開で。
その満男の餌食にかかったひとりは・・・

081122_02.JPG
篤人〜。
全体練習後、サブの練習を眺めていたりすると

081122_04.JPG
やって来ました満男さん。

081122_05.JPG
サブの練習が気になった満男が

081122_06.JPG
こうやって見学してたら、今度は篤人が寄った。

満男は、いろんな選手に声をかけて(いじって)まわる合間に、
081122_03.JPG
ボールを蹴ったりして、むちゃするよパンチ
みんなを見ていたら、うずうずがまん出来なかったんだなぁ。
手術したばかりなのよぉ〜。

で、逆側のFKの練習を見てたら
081122_07.JPG
またやってきた

081122_09.JPG
大爆笑

081122_10.JPG
特等席でFKを見学中の満男の背中ごと

081122_13.JPG
見つめる姿がここに有り

試合には出られない状況で、チームに何かできないか??
そんな満男の行動は、しっかりチームに伝わっていることが
この篤人とのやりとりでもわかる。
やっぱり満男の存在は、大きい。
きっと、篤人の中でも。

チームは勝ち続けとうとう、

■コンサドーレ札幌との最終節へ(2008/12/6)
081206_01.JPG
決戦の地は、雪。

ウォーミングアップに出てきた
081206_02.jpg
アントラーズの無敵両サイドバック。
イバから色々とアドバイスされていたね。

081206_03.JPG
いざ出陣

081206_04.JPG
やっぱり、この姿。

連覇達成ぴかぴか(新しい)
081206_05.JPG
昨年の涙涙とは違っていたけど、大はしゃぎの篤人。

081206_06.JPG
シーズン後半には、優勝できると信じられる戦いを続けてくれました〜。

■優勝報告:鹿島神宮(2008/12/7)
081207_01.jpg
スーツ姿ぴかぴか(新しい)

試合の翌日に優勝報告って。
それは温度がグッド(上向き矢印)ってるほうがイイ。
けど、移動が大変だったなぁ。

■優勝報告会(2008/12/7:夜)
081207_03.jpg
たくさんのサポーターを前に、尻つぼみ。ダニーロの影に隠れてばかりー(長音記号1)

シャンパンファイトが終わると
081207_04.jpg
豪快篤人な一面もチラリあせあせ(飛び散る汗)

081207_05.jpg
「メリークリスマス!!」って、なんでたぁ〜。

北京五輪代表に選らばれ、代表とチームと。
けがをしたりと、精神的にも体調的にも厳しい1年だったはず。
この年の頑張りがフル代表への道になり、
もっともっと厳しい2009年に繋がっていった。

日本の内田の第一歩の年でしたぁ。

↓ まだまだ覗くよ!!と、パチッとして頂けたら嬉しいです。
拍手する
posted by noyama at 02:26 | Comment(2) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

めでたい!めでたい!

プレイバック篤人の途中ではありますが、
めでたい話が2つもあったよ〜ぴかぴか(新しい)

もちろん1つ目は、
W杯で日本が、決勝トーナメント進出ぴかぴか(新しい)
すごいなぁ。としか言えん。
かくかくしかじかではアントラーズの選手の登場を願い、
松井の大ちゃんの活躍グッド(上向き矢印)が気になるとこではあります。

でも、やっぱり本田(圭)を語らずにはいられないでしょ。
正直ただただ「オレ、オレ、オレ」な選手だと思っていた。
けどそれだけじゃないんだね。
ちゃんと人を尊重すること、信用することができる選手なんだね。

どこかの記事に悪魔の足と天使の足と評されたのは
悪魔は本田(圭)選手、天使はヤット選手。
面白いこと言うなと関心。
2人のFKものすごかったぴかぴか(新しい)
頭がボーとしそうな時間なのに、めちゃ興奮したよ。
PK取られて、
川島GKが止めたのに結局はゴールされた時はめちゃ悔しかった。
それに、これで流れが・・・。
と不安にもなったけど、次にゴールを決めたのは日本だった。
久しぶりの岡崎選手のゴール。
あれは本田(圭)選手からのプレゼント気味だったけど、
それをしっかり決められる位置に入っていたとこが
やっぱりあなどれん。
1戦1戦、楽しみが倍増してるゲンキンな自分です。

でもやっぱり気になるのは・・・アントラーズ選手。
ハーフタイムにSONYさんのCM流れていたね。
とても複雑な気持ちになってしまいました。
篤人を応援してる観戦仲間ちゃんも同じような、
でもきっと私よりもっと複雑だったに違いないな。

試合が終わった後、喜び合う選手の中から篤人を見つけて
悔しい気持ちを顔に出すはずないけど、穏やかな顔で
ちょっと頬がふっくらしたように見えて、
ちょっと切なくて、少し安心した次第です。
大樹はものすごい笑顔を見せてくれて、良かった。
どうにかチャンスを。願わずにはいられないよ。
パラグアイ戦もどうか勝利をぴかぴか(新しい)

ととと、1つ目が長くなってしまったぁ。

もう1つは、船山家に男の子が誕生しました。
おめでとうございます。
公開取材を見にいった時、開口一番にその話が出て、
お祝いムードでした。
その後の質問にも「家族」が中心の答えが多くて、
すでに父親のお顔でした。

守るべき存在が増えて、いっそう頑張らねばと思っているはず。
後半はその想いに期待してます。
きっと、素敵なパパにになりますね。
拍手する
posted by noyama at 22:48 | Comment(0) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

プレイバック篤人2007'_2

つづきの始まり〜。

ヴァンフォーレ甲府の勝利で、連勝したいアウェイ大分戦は
ギリギリのとこで、引き分け。

翌週のサンフィレッチェ戦はどうしても勝ちたい〜。
そんな気持ちが大爆発パンチ
もと・マルキー・大樹・タッシ・コロちゃんと5点を奪い大勝演劇

■サンフィレッチェ戦(2007/06/16)
070616.jpg
まだまだフェイスガードをして戦っていたなぁ。
でも試合後はすぐ、↑ こうやって首に下げるんだよね。
世界一、宇宙一、フェイスガードを男前に使える男性だと思ったぁかわいい


070616_02.JPG
で、人気者には映画だって付いてきちゃう訳で。
メディアに登場する回数が急上昇グッド(上向き矢印)

■名古屋グランパス戦、前日練習(2007/06/23)
070623.JPG
まだまだフェイスガードが必要なんだね。
あの〜うらやましいくらいの小顔め〜
フェイスカードでほとんど顔がうまってるしダッシュ(走り出すさま)

070623_02.JPG
仲良しトリオのもう1人の竜太くんと、めちゃ楽しそうだったなぁ〜。

■名古屋グランパス戦(2007/06/24)
070624.jpg
負けないアントラーズ、ばく進中。

次節FC東京戦が終わると、Jリーグは中断に入る。
その大事な試合を1-2で落してしまい、
ナビスコ杯、アウェイのサンフレッチェ戦も0-1落したけど
ホームに戻ってきて3-1で勝利してなんとか準決勝に進めた。

■中断期間中に、練習見学
070808.JPG
チームの雰囲気は、とてもとてもリラックスした良い感じ。

070808_02.JPG
なぜなんだか、スパイクを脱いだ篤人とタッシが陽気なステップるんるんしだすくらい
ごきげんだったよぉ〜ぴかぴか(新しい) お宝姿GET手(チョキ)

070808_03.JPG
で、いつでも私服はナイキなですよぉ。
私服は私服でも、違う私服が見たい!!

次は
最近選手は参加しなくなっちゃった「夏休みサンクスフェア」。
以前は選手参加で、サイン&握手会やってたんだよ。

■夏休みサンクスフェア(2007/08/10)
070810_01.jpg
笑顔で登場した篤人の相方は・・・

070810_02.jpg
タクさん黒ハート
2〜3人1組で開催してて、2007年は篤人とタクさんでした。
事前抽選に見事外れ、見学だけ行った思い出。
ドアから出てくるタクさんのお顔は見事に引きつってたんだよね。

試合は、
中断が明けて、負けることはあっても連敗はしない。
最後は9連勝して、奇跡の逆転優勝ぴかぴか(新しい)

で・で・で、こんなに続けてクラブハウスに行ったのに。
夏が終わるとあんまり行けなくなって。

ど〜んと、月日が進んで眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)

■欲しくて欲しくて、たまらんかった10冠達成ぴかぴか(新しい)(2007/12/1)
071201_01.jpg
スタジアム中が、感動感動感動でした。

071201_02.jpg
こんなかわいいお顔見せてくれちゃって手(パー)

ごうさんとイバの子供と一緒にブラジル国旗をしょって走ってる姿やばいかったぁ。
子供が子供を連れてる感じがたまらんかったよ。

■優勝報告会(2007/12/15)
071215.JPG
最高の笑顔でした。
選手ひとりひとりの挨拶が、面白くて感動で、日本一幸せなサポだった。

この後天皇杯も優勝して、11冠を手に入れました。
(正確にいうと2008年に入ってるけど)

2007年の頃は、子供で大人で、元気いっぱいの篤人がいました。

プレイバック篤人2008'へつづく。

↓ 次も楽しみにしてるよ!!って思ったら、パチッとして頂けたら嬉しいです。


拍手する
posted by noyama at 22:37 | Comment(0) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

プレイバック篤人2007'_1

2007年から、ならさんの強い希望で背番号「2」を引き継ぐことに。

背番号は、タクさんも「25」→「8」に変更したり。
タッシ、誓志、青木くん、ちゅうちゃん、興梠くんもそれぞれ変更に。
オリヴェイラ監督が就任し、
ファボンとダニーロ、そしてマルキーもやってきた。
船山くん・石神くん・當間くん・小谷野くんに、ヤスが加入した変動の1年。

2007年は開幕前から、大忙しの篤人。

■鹿島神宮で節分祭:夜の部(2007/02/03)
070203_01.jpg
今は宮崎合宿と重なって、選手が参加することはなくなった節分祭。
毎年年男の選手が参加してて、2007年の該当者は首藤くんだけ。
そこで、タクさん・ヤナギ・篤人も一緒に参加してたよ。

070203_02.JPG
(暗くて見づらくて、すんません)

今考えるとものすごいメンバー。
「ヤナギ、ヤナギ」って、さすがのヤナギがNo1.人気。
篤人はあまりの人におっかなびっくり。
豆を投げるのも遠慮気味。
節分祭、戦いですよ。
もう豆の奪い合いで、押し合いへしあい。
上から、豆やらお菓子を投げてる選手から見たら、
池の魚が、餌を奪い合っているようにしか見えなかったはず。

■水戸ホーリーホックPSM、前日練習(2007/02/24)
070224.JPG
まだおしゃれさんヘアーに目覚める前だから、髪がのびのび。
これもまた篤人ぽかったんだけどな。
着こんでるのもそうだけど、若干身体が太くなった気がした。

■水戸ホーリーホックPSM(2007/02/25)
070225.JPG
背番号「2」お披露目ひらめき
タクさん、ヤナギ、マルキー(2点)の4-0で、危なげない勝利演劇
今年は10冠あるぞ!!と思わせてくれた試合。

なのに開幕してみたら、これがなかなか勝てなかったなぁ。
チームの雰囲気が気になりつつ、練習見学に。

■練習見学(2007/03/24)
070324_02.JPG
今では仲良しトリオのうちの2人。
2年目の篤人はラクラクって感じなのに、対照的にキツそうなヤス。
足の太さの違いを確認ください<(_ _)>

この日は練習が終わってもグランドに残っている篤人
070324_03.JPG
ちゅうちゃんの手(パー)の中には・・・。

070324_04.JPG
モトも一緒になって、なかなかあがりません。
う〜ん、ちゅうちゃんと篤人たら悪い顔しとる〜。

この悪い人たちの企みは・・・
070324.jpg
(突然始まったので、ボケボケです)

マルキーの誕生日祝い〜。
祝いじゃない!!ってくらい、卵くらっていたマルキー。
篤人は、特攻隊メンバーではなかったけど、
卵まみれのマルキーを見てそそくさとドアに逃げ込んで行った。
2年目チームに慣れ親しんでる姿がありました。
チームも暗い雰囲気もなく、ひと安心。

それでも勝てない試合が続き、やっと横浜FCで勝利し連勝、
なのに、浦和に負け、ずるずる行くなぁと心配したFC東京戦に勝利。

■FC東京戦翌日の練習後、ファンサービス中(2007/05/04)
070504_01.JPG
ごきげんでした。
この頃にはもうかなりの人気だったけど、カメラ手(チョキ)して欲しい。とか
かなりムリなお願いも対応してたなぁ。
頬に手(パー)当てて「はずかし〜」とか言ってる姿を見て萌えない人はいないなぁ。

■翌日の練習中(2007/05/05)
070505.JPG
サッカーになりた〜いという声が聞こえてくるど。

■小雨の練習後(2007/05/17)
070517.JPG
この頃から少しずつ、身体に心配なとこが。
デビューから、スタメン定着して試合に出続けてる。
腰の調子が気になる様子でした。
大樹が教育担当だったのかな?? 一緒にいることが多くなりました。

負けなくなり、上り調子のチーム。
でも大樹がフェイスガードをつけて出場を続ける状況。
それなのに、篤人もアルビレックス新潟戦で鼻骨骨折。
Wマスクマンか?!って騒がれていたけど、
フェイスガードをつけると視野か狭くて、サイドを制する篤人には
とてもとても神経を使って大変だったと思う。

篤人もフェイスガードをつけて出場が続く中
ヴァンフォーレ甲府は、フェイスガードをつけた大樹と竜太くんの得点で2-0で勝利。

■サポとの約束(ヴァンフォーレ甲府:2007/05/26)
070527_01.jpg

070527_02.jpg
ゴール裏に、投げキッスハートたち(複数ハート)したんだよね。

かっこ良すぎない、この投げキッスの仕方が、
篤人ぽいっていうか、なんかものすごい良かった。

「次勝ったら、ゴール裏に投げキッスする」みたいな約束を
サポさんとしていたと後から知ったんだよね。
まさかそんな約束してると知らないから、
突然の篤人の行動に「ギャー、投げキッスした〜」と大興奮したよ。

サポさんとの約束をちゃんと守る篤人、嬉しかったなぁ。

振り返りたい出来事がもう少し2007年はあるので、
プレイバック篤人2007'_2 も、お付き合いください。

↓次も覗くよ!って思ったら、パチッとして頂けたら嬉しいです
拍手する
posted by noyama at 21:00 | Comment(3) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

[W杯:オランダ戦]残念

初戦のカメルーン戦の勢いをそのままに。
もしかしたら、勝利だってあるかも。
と、力いっぱい応援しました。

先制点を取られると、やっぱり厳しいよね。

交代カードは、こうして欲しい。って。
そういうのが、岡田さんと合わないんだよね。

でも、カメルーン戦で結果は出してるし。
今日も防戦いっぽうではなかった。
ホイッスル聞くまで、まだまだって思っていたもん。

だから、デンマーク戦。
勝利を信じて応援するぞ。

だからだから、アントラーズの選手にもチャンスあれひらめき
拍手する
posted by noyama at 23:24 | Comment(0) | football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

プレイバック篤人2006'

もう明日はオランダ戦。

その前に篤人の入団から振り返りを始めますよ。
とは言ってみたものの、
2006年はちょい画像が少ない、そこはご勘弁を。

■初めて
060401.jpg
(4月)
もしゃもしゃ頭の少年だった。
サポーターのお願いにも気さくに応えてて、
カメラにはひとりひとりポーズを変えたりしてたなぁ。

■チーム
060918_01.JPG
(9月)
開幕戦からスタメン出場して、すっかりチームにとけ込んでました。
深井くんとも、練習中によく話をしてました。

■スパイク
060918_02.JPG
(9月)
練習後に、自分でスパイクを手入れしていたなぁ。

■練習
061009.JPG
(10月)
この細い足で、ビューンとサイドを駆け上がって、相手DFを翻弄してくれました。

■試合
061126.JPG
(11月)
ユニ姿が見当たらず<(_ _)>
ピッチの選手みんなが篤人を活かそうとしていたなぁ。

■成長
061216.JPG
(12月)
なんとなんと、このスッキリ引き締まったお顔。
goalも決め、オールスターにも選出され、
2006年の1年目篤人のアントラーズ人生は、大活躍で始まった。
人気はどんどん右斜め上 いきますぴかぴか(新しい)

プレイバック篤人2007'へつづく。

↓ パチッと拍手頂けたら、頑張って更新できます
拍手する
posted by noyama at 22:33 | Comment(2) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

[W杯:カメルーン戦]すんげー

いや〜。
すんげーな岡田JAPAN。
初戦のカメルーン戦を勝利してくれたよ。

始まるまで興味薄だったのが嘘のように、
手に汗握るというか、手握りしめ過ぎて
肩に力入って、疲れたぁ〜。

アントラーズ戦士が1人もピッチにいなかったのは悔しい。
本当に悔しい。
でも、日本の勝利がとてもとてもとても嬉しいです。

そして大(松井)ちゃん。
代表戦で、やっと輝いてくれたよぉ。
守備も頑張っていたし、
何より、何度も何度もしかけて、攻撃的にいったとこ。
大ちゃんはこうじゃなきゃ。

そしてやっぱり持ってました、本田(圭)ぴかぴか(新しい)
本職のFWがいるのに、なぜW杯になって1トップよ。
なんて想いもありましたが、決めてくれたね。
さすが。

まだ初戦を勝っただけ。
これからこれから・・・なんだけど、
やっぱり喜ばずにはいられない夜です。

残りの2試合で篤人・大樹にチャンスがあればいいな。


拍手する
posted by noyama at 01:41 | Comment(0) | football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

とうとうかぁ、篤人シャルケへ

W杯までにはどうにか報告ができればと
言われてはいたけど、
まさかまさかの前日とは・・・。

オフィシャルで篤人のシャルケへの完全移籍が
クラブ間で合意したって報告。

篤人がシャルケに完全移籍か?!というニュースが
流れてから長かったなぁ。
ほぼ決まりだとはわかりながら「もしかしたら」と
考えちゃうこともあった。
あとはメディカルチェックを得て、正式契約になる運び。

本人が「選手として人間として大きくなりたい」と決断したこと、
背中を押してあげるのがサポ。

なのはわかってるけど、やっぱり寂しいし体調面も心配だよ。
きっとそういう気持ちのサポさんもたくさんいると思う。
だからこそ、篤人にはドイツで頑張って欲しい。
(シャルケのメディカルのみなさんもよろしくお願いです)

その前にあと少しでW杯初戦が始まるよ。
ぜひ、篤人が出場して勝利するよう願います。


かくかくしかじかでは、
この中断期間中に篤人祭りをやろうと企んでいます。
篤人のアントラーズでの軌跡を1年ずつたどろうかと。
少しずつ、更新したいと考えてます。
昨日、写真を整理していたら、めでたいことなのに
ぐしゅんぐしゅんして、だめですね〜。
篤人祭りをして、明るく旅立ちを応援できるといいなぁ。


拍手する
posted by noyama at 22:00 | Comment(2) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[練習見学]クロスバーを狙え(午後練)

午後の練習開始前

100612a.JPG
寛ぎムード〜

100612b.JPG
船山くんの左隣には大道くんがいて、久しぶりの仲良しトリオ見ちゃいました揺れるハート

さやえんどうなんて
100612c.JPG
ごきげんで、腰をフリフリダンシングなんて姿も

集合演劇
100612d.JPG

スタートと同時に腕につけてる時計のスイッチを押し、
ランニング開始、笛の合図でダッシュ、ランニングと10分間繰り返し。
終了と同時に時計のスイッチを押す。

これを3回やるらしい。

最初はバラけていたのに
100612e.JPG
親鳥の後を追っかける雛のように、浩二くんを追う興梠くんと船山くん

次の親鳥を見つけると
100612f.JPG
浩二親鳥は、苦笑いしてじゃまくさいって顔するだけで済んだけど、
こちらの親鳥はそんなに優しくないので、手で小突かれやっかい払い〜

100612g.JPG
ササクサと退散〜

で、そういう事すると・・・
100612h.JPG
自分もやられるんだなぁ〜。

3回目に入ると
100612i.JPG
最初の元気はどこへ〜

終了の笛が鳴ると、どの選手も疲れた様子でした。


でも、全体練習が終わると。
午前中にも開催していた「クロスバーを狙え」ひらめきが、始まったよ。

午前午後とあんなキツイ練習をしたのに、選手ってすごいなぁ。
まだまだ元気手(グー)

参加メンバーは
100612j.JPG
↑ こちらぴかぴか(新しい)

午前中はタクさんが1抜けしたようだけど午後は、イバ〜るんるん
100612k.JPG
成功した選手たちは、こうやって高みの見物〜
こうやってゴールの中から見られるのってあせあせ(飛び散る汗)

どんどんと成功していく選手たちの中で、
午前中1抜けしたタクさんが、悪戦苦闘バッド(下向き矢印)

宮崎くんとラス2まで残っちゃいました〜
でもそこはタクさん、勝負強いとこを最後に見せてくれまして、
最後に残ったのは、宮崎くんでした。

成功したタクさんは
100612l.JPG
こんな感じで、浩二くんに何やら訴えてましたよ〜。
ホントに、面白いなぁタクさん。

午前中、午後とたっぷり見学が出来ました。
はぁぁ、中断明けが待ちどおしいなぁ〜


↓ 良かったらパチッと拍手頂けたら、更新頑張れます
拍手する
posted by noyama at 00:00 | Comment(0) | Antlers[練見&イベント] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

[練習見学]サーキットトレーニング(午前練)

W杯が開幕しましたねぇ。
それでもやっぱり、アントラーズが気になる訳で。
昨日2部練習、見学に行ってきたるんるん

クラハに着くと
100612_01.JPG
祈りを捧げてました〜
(このポーズ、どうしてもそっちに見えてしまうバッド(下向き矢印))

100612_02.JPG
グランドには、色々な器具が準備されてて、見学は遊園地気分で楽しい。
ただ、色々な場所で選手が動いて、どこを見て良いか嬉しい混乱グッド(上向き矢印)

かわいい例えば
100612_03.JPG
ゴムでお互いを固定して、相方に引っ張られ、

100612_04.JPG
悪そうな人がサッカーを転がしてくれるので、そのサッカーを蹴る
(イメージ:ミチ&ミツとイバは別チーム)

とか

100612_05.JPG
相方から出されるサッカーを座った状態から、ヘディグする

とか

100612_06.JPG
大事に抱えている緑のiモードを、腹筋したのち向かい合う相方に渡す
(座った状態からヘディグする、1つ上の画像も左端参照)

とか

100612_07.JPG
おっもいボールを投げるフリースローの練習

とか

100612_08.JPG
ゴム飛び

とか

100612_09.JPG
ジグザクポールの間をダッシュ

このトレーニングと次のトレーニングは見学席のめちゃ近く。
選手たちの会話が聞けましたぴかぴか(新しい)

船山くんは浩二くんと一緒のチームで回ってて、
100612_10.JPG
「他のヤツは5回なのに、おまえ4回だろう」とか、
浩二くんは船山くんをチェックしてくれてるようで
船山くんはそれに対して、ああだこうだと説明したり、
まぁ、最後はじゃれ合うような感じでした〜
浩二くんの後輩想いな一面ぴかぴか(新しい)いいなぁ。

とか

100612_11_01.JPG
足元のポールを細かく超えて

100612_12.JPG
ダッシュ

このへんのトレーニングにくると
100612_13.JPG
「キツイ」って、声が聞こえてきた〜

とか

100612_14.JPG
お馴染みの小さいボールでのパス回し

とか

100612_15.JPG
2本のヒモの間を飛び越え、くぐる

とか

100612_16.JPG
細かく仕切られた間をダッシュ

他にも短距離ダッシュとか、普通のパス練習とか、
決められた時計やって、次のトレーニングへ。
全員1周したら、少し休憩し、また1周を3回やってました。

見ているのは、いっぱい詰まった練習をじっくり見られて嬉しいけど
選手はとてもとてもキツイかっただろうなぁ。

休憩の合間に
100612_17.JPG
イバと興梠くんは、隣グランドをこっそり見に行ってましたるんるんるんるんるんるん

サーキットトレーニングが終わると、
青木くんはクールダウンで軽くランニングしてたり、
各々自分の身体のケアをする選手の中

100612_18.JPG
興梠くんがくつ下を脱ぎだした時は、やっぱり野生児〜
とか思って見ていたけど、どうやら様子が違う。

すると
100612_19.JPG
浩二くんが近づいてきました。
ホント、いろんなことに目を配っているんだなぁ。

心配だった興梠くんの足は、大事には至らなかったようで、
午後練習にもしっかり参加していたので良かった〜。

午後練習につづく。


↓ カチッと拍手頂けたら、またまた更新頑張れます〜


拍手する
posted by noyama at 12:51 | Comment(0) | Antlers[練見&イベント] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

興梠くん・船山くんの公開取材

FREAKSの公開取材、見に行ってきた。

立ち見覚悟で、ギリギリの時間に行ったんだけど、
立ち見の人もたくさんで、とてもとても甘い自分を反省バッド(下向き矢印)

2人が仲良しなのは知っているけど、
中々2人が話してるとこって見られないから
ワクワクるんるんるんるんるんるん山盛りで、登場を待つばかり。

司会の高城さんが先に出てきて場を盛り上げてから
2人の登場〜。
ネタばれしないよう、ちょっとだけ報告を。

先に出てきたのは、興梠くんで後から船山くん登場ぴかぴか(新しい)


2人が並んでるとこ貴重だ〜と大興奮ー(長音記号1)

仲良しなのに、2人でいる時はあんまり話はしてないだとぉ〜。
2人とも、物静かなイメージないんだけどぉ〜

最初に船山くんの話があって、しょっぱなだったので、
ま、まさかの移籍話ですか?!とバクバク揺れるハートした。
けど全然違う〜。
幸せな報告かわいいが、ありました。
近々嬉しい知らせが聞けそうですよ。

その後のFREAKS掲載用の質問、会場からの質問では、
100606_01.JPG
2人ともの笑顔がたくさん見られました〜。

人って、何か考える時に
100606_00.JPG

100606_03.JPG
なんで、上を向くんだろう?

質問に対して、真剣に答えを考えてくれてることは、よ〜く伝われました。

興梠くんの入団当初から、
トークショーやら公開取材やら何度かおじゃましてますが、
何年経っても、全然変わらず、気取らず、正直で、いつも楽しい。
なまりが大分なくなってて、ちょい寂しい。

船山くんは登場した時に「今日は僕のために〜」と、
おどけて見せていたけど、最後の色紙プレゼントになった時に
「俺のはいらないんじゃない??」って言っててさ。

いやいや、全然欲しいですよ手(パー)手(パー)手(パー)
逆に、船山くんのをくださ〜い!!って叫びたかったけどね〜
勇気なしお〜。

確かに興梠くんサポさんが多かった〜。
みんな興梠くんが大好きなんだなぁって
ほのぼのとした気持ちになりました。

その色紙争奪手(グー)手(チョキ)手(パー)大会では
100606_04.JPG
「チョキだすよ〜」と言いながら、
お約束「チョキ」を出さない興梠くん。
キャッキャッ楽しそうでした。

短い時間だったけど、2人の普段が垣間見れた気がして嬉しかったな。
FREAKSに掲載されなかったことがあったら、ここで報告します〜。

2人とも楽しかったです、ありがとう〜。
とうとう明日から練習再開ですね〜。
拍手する
posted by noyama at 20:33 | Comment(3) | Antlers[練見&イベント] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。