2009年09月30日

[フナ]プロA契約に変更されました

先日の東京ヴェルディ戦の出場により、プロA締結条件の
通算出場時間に達して、A契約になりました。

プロ3年目。
自分で決心して選んだR移籍。
1つ1つの実績が、自信につながると思います。

「サッカー選手としての第一歩、ここからがスタートだと思っています。
これから、さらに頑張っていきます」とコメントしていました。

この前も書きましたが、これからが勝負なので、
もっともっと闘って、後悔のないシーズンにしてほしい。
拍手する
posted by noyama at 22:52 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

「鹿島の主将・小笠原が抱く危機感」というコラム

以前「帰ってきた中田浩二 右ひざ手術を乗り越えて」という
コラムが「スポーツナビ」にアップされていたことを書いた事が
あります。

そのスポーツナビに
鹿島の主将・小笠原が抱く危機感  常勝軍団であり続けるために」という
タイトルのコラムがアップしています。

3年ぶりの3連敗と、不調にあえぐ鹿島
小笠原がイエローカードをもらう理由
求めているのは「チーム内の競争激化」
小笠原の思いに若手が応えられるか
と、興味深い内容です。

そのなかでも、
3連覇を達成するために、小笠原が今、最も強く求めているのが、
「チーム内の競争激化」である。
最近は11人が固定されているけど、それを打ち破る選手が出てきてほしい。
途中から出てきたやつが活躍してスタメンを奪うとか、そういう流れも
必要じゃないかな。今まではそういうのが毎年あった。

コラムにも書かれていますが
昨年の満男のけがの時には、中後くんが頑張ったし、
ヤナギが苦しい時にはタッシーが出て頑張った。
剛さんのとこには伊野波くんが出てきたし、
イバのとこにはパクチーの競争が生まれた。
それが最近ないのが気になると満男は話していました。

残りの試合は、「打ち破る選手」が鍵になりそうです。

グサッとささる内容もありますが、
興味のある方は、ぜひ読んで見てください。
拍手する
posted by noyama at 23:59 | Comment(4) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

[フナ]これからが勝負〔vs栃木SC〕

けがしていたマルチネス選手が再来日し、練習に合流後の初めての試合。
合流してまだ間もないですが、メンバーはどうなるのか?
スタメン、ベンチ入り選手がわかるまでドキドキでした。

この試合もスタメンに船山くんの名前があってホッとしました。
マルチネス選手もベンチ入りしていました。
そして、香川選手の名前がありませんでした。
小指のけがをしていて、今日は欠場ということでした。

栃木SCとは3回目の対決になり、2回ともC大阪が勝利しています。
が、とても苦しめられた相手だとスカパーでは説明がありました。
こっちは曇りで肌寒いのに、TVに映る長居スタジアムは晴れ
気温34度exclamation×2 体力が奪われる厳しいコンデションでの戦いでした。

全体通して、
栃木SCの方が、ボールの支配をしていたし良い攻撃もしていたように見えた。
最後まで走っていたのも、栃木SCでした。
それでも栃木SCの攻撃をしのいだC大阪が1-0で、辛勝しました。

前半のセットプレーのこぼれ球を拾い、ゴールからかなり離れた位置から
迷わず豪快シュートした石神くんのゴールが決勝点となりました。
前にも書きましたが、ものすごい球を蹴ります。
このゴールもかなり落ちてました。
セットプレーのキッカーもやっていた石神くんは
かなりのキック精度だと思います。
ヒーローインタビューの最後で
「このまま優勝して、セレッソで頑張ります」という言葉は
ちぃと寂しかったですが、活躍が何よりです。

そして船山くん。
前節に比べたらボールに触れる回数は多かったと思います。
栃木SCの守備が固かったので、なかなか前にボールを
進めることが出来なかったのはわかりました・・・。
バックパスが多かったし、そのバックパスでチームに
ピンチを与えてしまうこともありましたパンチ
後半の半ばを過ぎると、落ち着いたプレーも増えてボールが
足につくようにはなっていたと思います。
それでも、まだまだ本人も納得行くプレーではなかったと思います。

マルチネス選手は最後の最後に登場しました。
交代は船山くんとではなく、2人が同じピッチに入っていました。
ちょっとの時間ですが、マルチネス選手はボールタッチが柔らかく、
ボールのおさまり所だと言われるのはわかるなぁと思いました。

首位のC大阪は、これからが優勝にむかって負けられない勝負が続く。
そして船山選手も、これからが本当の勝負だと思います。
チームのためにも、自分のためにも、ベストなプレーを
いっぱい見せて欲しいよ。
拍手する
posted by noyama at 15:52 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[第27節 名古屋戦]・・・。

「今日こそは・・・」という思いで、カシスタ行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

20090926_02.jpg

モトの復帰、剛さんの起用と何かのきっかけになりそうな、要素がありました。
が・・・結果は4-1と完敗だった。

開始そうそう簡単に得点を取られることが最近多いから、
まずそこを注意して欲しいねぇ。
なんて試合前に仲間と話していたのに。
「まずそこ」をやられてしまった。

ディフェンスが間に合わないまま、先制点。
ビックリしたソガのキックミスから、2点目。
イバのディフェンスもつき切れず遠目からの3点目。
篤人のパス(クリア)ミスで4点目。

悔しかったなぁ。

先制点、追加点ととんとん拍子に決められて
守備の不安定さをカバーに走っていたのが青木くん。
後ろ目にポジションを取ることが多かった。
そうすると中盤に穴があいて、中盤でのセカンドボールも
拾えなくなっていった。
攻撃では、勢いよく仕掛けて行ったのに、ゴール前までも
行けなくて、スピードダウンすることが多かった。
前線へのボールの出しどころが見つからなかったからだと思う。
名古屋の3、4のCBは身長も高く、しかも落ち着いていて
なかなかそこを突破できなかった。
FWは、なかなかシュートを蹴らなかった?蹴れなかった?
それでは得点は生まれない。

FKからマルキーのゴール1点しか奪えずに、終了。
悲しいけど、最後は選手たちの勝ちたい気持ちも
見えてこなくなっていたよ。
負けぐせっていうのかな?? そういうものを感じてしまった。

カシマスタジアムは、ブーイングで包まれていました。

20090926_03.jpg
20090926_04.jpg
20090926_05.jpg

前を向くしかないし、気持ちを切り替えるしかない。

私もそうします。そうしたいです。


拍手する
posted by noyama at 00:55 | Comment(4) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

[フナ]もっともっと 〔vs東京ヴェルディ_A〕

味の素スタジアムに行ってきたよ。

20090923_01.JPG
フナウィークのオーラスは、東京ヴェルディ戦です。
久しぶりに船山くんのプレーを生で見られるとるんるんで行きました・・・。

試合前に、福西選手の引退セレモニーがあったんですよ!!
20090923_02.jpg
福西選手と言えば、ゴール意識も高い素晴らしいMFでした。
日本代表のイメージがめちゃ強いです。

セレモニー後には、セレッソ側からもコールがおこってとても良い雰囲気。
20090923_03.JPG
セレッソ側にもお礼の挨拶に来られていました。

ヴェルディと言えば
20090923_04.JPG
武田さん? スカパーの解説でいらした様子

アップに選手が登場
20090923_05.JPG

ゴール裏から選手コールが始まり
20090923_06.JPG
「フナヤマ、オレるんるん フナヤマ、オレるんるん」に応えてました。

どの選手にも「オレ ♪ 」をつけてコールしてると思っていたんだけど
この「フナヤマ、オレるんるん」って、フナ用のコールだったんですぴかぴか(新しい)
だから、三ツ沢(横浜FC戦)の時、あんなに嬉しそうだったんだなぁ。
サポさんに愛されているようで、嬉しいかぎり。

結構な時間、リフティングをしていました。
20090923_07.JPG
コレがなかなかうまいんです! 知らなかったよ。

アップの時間終了
20090923_08.JPG
観客席に知り合いを見つけて、笑顔でした

とうとう、選手入場。
20090923_09.JPG
お初にお目にかかります1stユニ姿。
アウェイだから、白かな??って思っていましたが
1stユニが見られて感激でした。
船山くん、ピンクユニがお似合いでした。
(ちぃと寂しい・・・)

前半は
20090923.JPG
さすが大黒選手という動きに、リズムが乱されていたように見えました。

ヴェルディ優勢で速い時間に河野選手に先制点を決められてしまいました。

ゴール前の混戦で
20090923_10.JPG
藤本選手が負傷。
自分では気が付いてなくて、周りの選手に言われてハッとしてました。

20090923_11.JPG
包帯グルグルで戦線復帰。

ピリッとしない空気のまま、前半終了。

ハーフタイム明けに
20090923_12.JPG
懐かしい?再開があった模様。

後半、C大阪にやっとエンジンが掛かり出したよ。
20090923_13.JPG
前半負傷した藤本選手の、意地の同点弾が決まると
立て続けにゴールラッシュー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

逆転弾は
20090923_14.JPG
香川選手exclamationゴールランキング1位の24ゴール目。

20090923_15.JPG
褒め返しがかわいかったぞ。

船山くんは
20090923_16.JPG
ポジション位置に戻ってくる香川選手をこんな感じでお迎えでした

その1分後に、酒本選手のゴールが決まり3点目。
20090923_16.JPG
今度はたまらず、走ってきてました

最後はまたまた
20090923_18.JPG
藤本選手がゴールを決めて、4点目。
藤本選手は前節に今季初ゴールだったので、ものすごい勢いがキテますよね!!

船山くんは自分のポジションから離れずに
20090923_19.JPG
でも、嬉しそうでした。

終了間近に1点返されるものの、4-2で危なげない勝利に見えました。
この爆発力はすごいなぁって思います。

20090923_20.jpg
サポさんも、選手もとても嬉しそうでした。

でも
20090923_21.jpg
船山くんに笑顔なし。

今日の船山くんは、良くなかった。
期待しすぎなのかな?私にはそう見えました。
頭も身体も動いてなかったよ。
パスミスも多かったし、パスを出すまでの時間もかかっていた。
こんなタイミングでパス出してたっけ??って。
そもそもボールに触る回数が明らかに少なかったって思う。

うーん。
かといって、ハードワークにもそんなん行ってなかったんだ。
今までの試合だと、何回もインターセプトしてたのになぁ。
身体が重そうだった。

チーム逆転勝利はものすごく、感激感動でした。
けどぴかぴか(新しい)の船山くんをもうちょい見たかったから、ちょっと残念でした。
でもでもでも。
プロになって、こんなに試合に出続けるってことがなかったと思う。
疲れもたまってきてるのかもしれないけど、コレが良い経験になるよね??

でも、そうは言ってられない現実があります。
けがの治療のため、ブラジルに帰国していた外国人助っ人選手が
今日再来日されたようです。
セレッソさんにとっては、頼もしい選手の待ちわびた復帰です。

船山くんは、この選手の代役として、ロアッソ熊本戦に出場。
そこでのプレーが認められて、今スタメン出場を続けています。
もちろん、選手を選ぶのは監督。
どうなるかなんて、まだわかりません。
でも今日のようなプレーでは、どうなんだかとても心配です。
厳しいなぁプロの道。そんなに甘くはないですよね。

といってる私の目がド素人なので、全然やれていたかもしれません。
どうしても、贔屓選手にはもっともっとって思ってしまいます。

20090923_22.jpg
ボケボケ<(_ _)>
友達が応援にきていて、見つけて嬉しそうでした。

頑張れ、フナ。


拍手する
posted by noyama at 23:59 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[フナ]南津守グランドに、練習見学行ってきた

のぞみに乗って〜会いに行こうるんるん
20090922_05.JPG
朝6時台の「のぞみ」で出発。

どこかのタイミングで、アントラーズの試合がない日に、
船山くんの練習見学に行けないかと考えていたら、
シルバーウィークの後半なら、行けそうだったし、
翌日は味スタでヴェルディ戦もあるし、
フナウィークにしちゃえぴかぴか(新しい)って計画してて、日帰りで行ってきた。

 ↓ セレッソさんの練習見学なので、興味がある方は覗いててください。

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−


セレッソさんの練習場「南津守グランド」には、天王寺からバスで行きました。20090922_07.JPG

今回連れて行ってくれたセレサポさんから、チャリで通っている選手がいるとは
聞いてはいたのですが、バスを降りたら目の前に、チャリに乗った外国人選手発見。
本当だったので、ビックリしました。

セレッソ選手さんは、練習前にも(入りにも)ファンサービスを
してるというので、早速様子を見に行きました。
他チーム様の練習場におじゃまするっていうのは、
他人様の敷地に入るようで何だかとても心臓がバクバクしてました。

20090922_27.JPG

入ってすぐに、真正面から歩いてくる選手がいました。
ピンクの半袖Yシャツに黒いズボンのお姿。
一緒にいったセレサポさんが、船山くんじゃないかというけど
ピンクのYシャツは着ないだろうって「違う」と思っていたら本人でしたあせあせ(飛び散る汗)
ジャストタイミングー(長音記号2)
一昨日初ゴールを決めたということもあって、入り待ちされていたサポさん達から
お祝ムードで、ひっぱりダコ状態だったよ。

次々と選手がやってきて、どの選手も練習前でもじっくり対応していました。

石神くん
20090922_08.JPG
「かっこいい〜」って声が、色んなとこから聞こえてきた。
 ↑ そうなんですよ。
ピンクYシャツにズボンって、オフィシャルのかっこだったんですよ。
Yシャツがピンクの時点で気がつけって話なんですが・・・。

アントラーズの移動日は、練習後1度寮に戻りそこから出発していますが
セレッソさんは、練習後直接移動されるようです。
その為、移動用にオフィシャルのかっこで、練習場にきていたみたいです。

どの選手もゆっくりファン対応してるからなのか、穏やかムードで
練習着に着替えて出てくるのも、のんびりな感じでした。
20090922_09.JPG
船山くんが着替えて出てきました。

本来なら練習は
20090922_15.JPG
スプリンクラーが水をまいてる、グランドでやっているそうですが、
芝の張替中?で、長居スタジアムや今日練習をしていた人工芝グランドで
今は練習をしているそうです。

先にグランドに出ていた選手は
20090922_10.JPG
円陣をしていました(どのクラブも同じなのかな? )

船山くんの姿が見えないと思ったら・・・
20090922_11.JPG
スタンドの真下にいらっしゃいました。
香川選手と何やら楽しげ。

悪い顔をしていますよ〜
20090922_12.JPG
スタンドの下にいる香川選手を的にして、サッカーを何度も蹴ったました。

練習は
20090922.JPG
ランニングから始まりました。

セレッソさんでも
20090922_14.JPG
仲良しらしいですはい。

外国人選手とも
20090922_16.JPG
仲良しでした。

ビブスチーム vs 練習着チームで紅白戦のようなものが始まりました。
セレサポさんに聞くと、レギュラー・サブという組み分けではないとのこと。

船山くんは、ビブスチームの攻撃の中心となっていましたよ。
自分のチームが良いプレーをすると
20090922_18.JPG
とてもとても嬉しそうなお顔をされていました。

前後半、ゴールをかえて行っていました。

突然大きい声が、聞こえたと思ったら
20090922_19.JPG
ビブスチームが優勝をしたようなこの喜びよう。
どうやら、ビブスチームが勝利したようです。

大はしゃぎが落ち着くと、ビブスチームが嬉しそうに
20090922_20.JPG
ビブスを脱ぎだしまして。
あぁーこれで練習が終わりなんだって思うよ普通。

(注:右端の船山くんに注目ひらめき)
20090922_21.jpg
20090922_22.jpg
ものすご〜く、ビブスを振りかぶってますよ。
しかも、何度も何度も嬉しそうにやってました。

かがみこむ練習着チーム、なんで???
20090922_23.jpg

一斉に
20090922_24.jpg
なんじゃこりゃダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

セレッソ名物、罰ゲームらしいー(長音記号1)
これがあるので、ビブスチームがあんなに喜んでいたんですねるんるん
クラブによって罰ゲームって違うんだね手(パー)
若い選手が多いから、とても賑やかで穏やかな練習でした。

練習後の船山くんは
20090922_25.JPG
取材を受けたり・・・

オフィシャル用の
20090922_26.JPG
インタビューに答えたり・・・

またまたたくさんのサポさん達から、ひっぱりダコでした。
ゴールを決めたことで、さらにサポさん達の信頼を得たようです。
とてもとてもイキイキしてる船山さんに会えましたぴかぴか(新しい)

併設されたCafe Cerezoでランチをしようと行ってみたら
20090922_28.JPG
満席でだめでした。

店内にはオフィシャルショップも
20090922_29.JPG
船山くんのグッツ作ってくれ〜

そんなこんなであきらめて、外に出ると選手が練習着のまま
連れ立って車に乗りこんでました。
そのままバスがある場所まで移動するのだとか。
だとすると、オフィシャルのピンクYシャツでくる必要ってあったの??
なんて不思議だと思いながら、練習見学これにて終了。

ランチを食べ損ねたので、通天閣近くにある串カツ屋さんばかりが
集まっている横丁?に連れてってもらいました。
20090922_30.JPG
14時過ぎてるのに、どの店もハンパない長蛇の列。
ものすごい人でした。なのでこちらでランチはできず。

船山くんが、大阪の串カツにハマっているってセレサポさんに
教えて貰ったので、どうしても食べたいってわがままを言いまして。
駅地下で
20090922_31.JPG
こちらのお店を見つけて、ランチにしました。

20090922_32.JPG
2度漬け禁止のソースが、たまらん!!
串カツ、バンザイ!!

と日帰りでしたが、満喫してきました。
拍手する
posted by noyama at 01:06 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

[フナ]移籍後、初ゴーール〔vs湘南ベルマーレ〕

船山くんが、ゴールを決めましたぁぁああぁぁ〜演劇

前節までの順位と勝ち点は、
C大阪 首位 78
仙台 2位 76
湘南 3位 75
甲府 4位 75
と、首位と3位の上位陣対決だったんです。
その大事な試合で船山くんが結果を出しましたぴかぴか(新しい)

今季3度目の対戦で、まだ1回目も勝利を奪えていない。
同じチームに3回も絶対に負けられない。
私にとっても監督が反町さんということで、
色々な思いも入り混じって絶対に勝って欲しいっ。
もうピッチも家も熱い熱い戦いでした。

ちょっと興奮気味なので、長くなりそうです。
興味のある方は、お付き合いください<(_ _)>

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−
あははははぁーダッシュ(走り出すさま)
岡田レフリー、岡田監督と鬼門の2人が長居にいるって。
(私にとっての鬼門なだけなんだけどねぇ)
W岡田さんありえなーい。
何か起こらないといいなぁー。って広い意味で。

前半、サッカーは完全にC大阪が支配。ただ持たされてるって感じ。
湘南のベテランDFと野澤GKにことごとく、チャンスを潰されてたよ。
長居スタジアムはラグビーも開催されるらしく、ピッチ荒れてました。

少し遠いくらいの位置でFKのチャンスひらめき
割と遠めのFKは、石神くんが蹴ることが多いです。
知ってました?石神くんはブレ球を蹴ること??
アントラーズで蹴るような場面なかったもんねぇ。
とても正確でスピード速い、ブレ球を蹴りますよ。
少し横にそれてしまいました。

その後もC大阪が攻める時間が多かった。
ミドルに位置から、ものすごいキレのあるシュートを船山くんが
蹴ったんだけど、これは野沢GKのファインセーブに合う。
今日はシュートの意識がなんだか高いぞ!!

サッカーは持っているけど、中央を固められている。
サイドを使おうとしていた。
サイド攻撃には前線で的になる選手がいないと難しいし
サイドからのコースも精度が高くないと、なかなか厳しい。

0-0で折り返し。

後半、なかなか点数は動きません。
湘南はオフサイドのラインをコントロールして
ギリギリのとこで、C大阪の攻撃を防いでました。
なのに・・・
それまでことごとく、ボールをクリアしていた
湘南のベテランDFが、2枚目の黄紙を貰い退場。
C大阪にとっては、助かったと思います。

船山くんは、サイドに掛け上がってスペースを空ける動きをしたり
チャンスがあれば、またシュートができるポジションを取ってました。
そして、ゴール前に選手が密集する狭いとこを
船山→香川→船山というワンツーパスで受取って
GKの位置を確認して、シュートー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
キレーにゴール角に入っていましたよ・・・。
C大阪でのプレーは、いつも落ち着いてますが、
ゴール前でも落ち着いてました。すごいよ。

船山くんの先制点を決めたことで、さらに攻撃の意識が
チーム全体で高くなり、CKのこぼれ球を藤本選手が
ボレーシュート。2点目が生まれました。

その後、FKのセットプレーからものすごいゴールをジャーンに
決められ2-1と迫られましたが、残り時間をパスを回しながら
うまく使って、今季湘南戦初勝利を奪いました。

船山くんは、
前半からいつもに比べたら、かなりの運動量だったからか、
終盤になるにつれ、足に疲れが見えました。
とてもわかりやすく、パスミスも増えてきたことで途中交代しました。
勝利と同じくらい、カード貰うな〜って祈りながら応援してましたが
この試合では、むちゃなディフェンスには行かず、ノーカード。
ホッとしました。
それでもパスカットしたり、足技でサッカー奪ったりもしてましたよ。

移籍後、初ゴールを勝利で飾れて良かった良かった。
−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

勝利インタビューも、されましたぴかぴか(新しい)
(以下:船山くん=フナ、アナウンサー=アナ)

アナ「勝利の感想を聞かせてください!」
フナ「上位陣の直接対決だったんで何が何でも
   勝ちたかったで素直に嬉しいです。」

アナ「その勝利に導いてくれてのは船山選手のゴールでしたけど
   得点シーンを振り返りますと落ち着かれてましたよね〜」
“導いてくれた”のとこでは、恥ずかしそうに首をちょいひねってて
フナ「香川くんの落としが良かったと思います!」

アナ「前(前半)でもゴールを見てシュートしたシーンがありました
   しっかりとキーパーを見てあのコースってところでしょうか?」
フナ「あそこは落ち着いて出来たんで、いつも通り・練習通りに
   蹴ることができました」

アナ「湘南戦試合に入る前はどのような気持ちで入ったんですか?」
フナ「絶対に負けられない試合だったんで、でも湘南って意識をせず
   普通の1試合と考えて望みました」

アナ「得点した後サポーターにも喜びを表してくれました。ホームで
   船山ここにあり!そんな示しになったんじゃないですか?」
(フナってどんなキャラ設定なんだ?!そんなオレオレなのか?)
若干歯が浮いちゃうフレーズに恥ずかしそうにしてましたー

アナ「画面のむこうのサポーターひとことお願いします」
フナ「移籍してきてまだ5試合くらいですけどどんどん
   結果残してくんで応援よろしくお願いします」

はしゃぐこともなく、大人のインタビューでした。
もっともっとグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ても、サポさんに受け入れられると思うのに。
そっちのほうが・・・。
これからも、またこういう日が来ると思うからその時は
もっとウキウキな姿が見られるかな??

これからもどんどんこのまま、結果を出して行って欲しい。
首位を守ったこの試合、とても嬉しい試合となりました。


拍手する
posted by noyama at 23:14 | Comment(2) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

[第26節 横浜戦A]重ッ

今日こそ、気持ち良く勝利を!だったんですがねぇ。

20090919_03.jpg
なかなか、うまく行きません。

ピッチに出てきた選手を見て、なんか微妙に気持ち悪い・・・
P1070882.JPG
・・・靴下だひらめき

仲間が気づいたんですが、なんかいつもと雰囲気が違うって。
靴下が1stユニの時、履いてる色と違う。
いつものは赤に紺なんだけど。
横浜さんが履いてる靴下と若干かぶるからなのかな?
正解はわかりませんが、なんか開始前からしっくりこなかったよ。

キックオフしてから、選手の動きも空気も重い感じ。
開始そうそうキレーなゴールを決められたむかっ(怒り)
坂田選手の動きも良かったとは思うけど・・・。
CBとGKの意思疎通がうまくいってないような。
絶対にやってはいけない先制点を与えてしまった。

でもその直後、満男がゴールを決めて追いついたから
今日は行けるかも!!って応援にもさらに力が入った。

のに、またすぐに逆転弾を決められた。
コレもめちゃキレーなゴールで、先制点と同じで
ソガ、全然動けなかった。
やっぱり気になるCBとGKの関係。

なんかベンチがワサってしてるように感じて見ると
剛さんがアップをしてて。
ピッチの中で、何かが起きていたのか??
それとも監督もCBとGKが気になっていたのか??
わからないけど、そんな動きもありつつゲームは進んでいった。
前半、攻撃も守備もバランスがわるかった。

後半は、アントラーズの時間が多かった。
攻め攻めな時間に1点決めていたら、違かったのに。
決める時に決められない。

途中交代でタッシーを入れたってことは、やるべきことは
ハッキリしていたはずなのに。難しいなぁサッカーって。
タッシーのジャンプ力を活かすことが出来ても、
そのサッカーを活かす選手が飛び込んでこない。
私にはマルキーとタッシーはまだまだ難しいように見えた。
お互いを活かす動きがねぇ。

横浜がものすごく守るって雰囲気でもないのに
終盤はなかなかボールを運んでこれなくもなっていた。
うーん。
最後の交代枠の誓志を使うなら、もっと早い時間に
投入ってことはできなかったのだろうか??
ものの3分って。
自分がやりたいプレーも出来なかっただろう。
でもそれでも結果を求められるのがプロの世界なのもわかる。

けどけどけど最近のカードの切り方は、微妙です。

そのまま試合終了。なかなか勝てません。

20090919_02.jpg
今日は監督もゴール裏にやってきました。

20090919_04.jpg

20090919_05.jpg
タクさん。
2回チャンスを決め切れませんでした。
何故か最近、ココだ!!ってとこで力が入ってしまってるような。
キックが固い。

20090919_06.jpg
いつもと比べたら、まだまだオセオセ出来たんじゃない?!って思う。
でも、やっぱりイバの攻撃参加は、ものすごいスパイスがある。

1番最後を歩くイバを
20090919_07.jpg
(見づらくてすいません)
やっぱりパクチーが待っていて、労っていたのが印象的でした。

ちょっと、トンネルに入った気がします。
でもまだツキはあるようで浦和と戦っていた、川崎が負けました。
他チームのことなんていっている場合ではないのはわかります。
勝てば良いんですから・・・だから何かのキッカケが欲しいですね。
次節にはモトが戻ってこれるかもって話。
モトの復帰が、チームに良い風を吹き込んでくれるといいなぁ。


拍手する
posted by noyama at 23:05 | Comment(0) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

大雨中止の川崎戦は「再開」で決定

そうだよね〜
そうだよなぁ〜

「再開」で決定したって知った時の感じ。

ついでに興梠くんが川崎戦で黄紙を貰って4枚集まっていますが
コレは、10/7の再開試合が終了し、試合が成立してから
加算されるそうなので、次節の横浜戦は出場出来るんですね。

あのまま続けたら良かったじゃんとか、
Jの規約は「原則として再試合」と定めてるんじゃないのとか、
色々思ったとこで、決定は変わらないし。

それに0-0で再試合や、3-1で試合成立って決定されるよりは
私自身は、この決定が1番「そうだよね」って思える気もする。
(それより中止にするなって話ですが・・・。)

それにまだ負けた訳じゃないし。
まだ16分+アルファあると思うか・・・。
あと16分+アルファしかないと思うか・・・。

「奇跡を起こせ〜♪ オレオレ!」って、今から口ずさんでしまってます。

ちょっと気になるのは16分+アルファの試合をどうやるんだろうか?
平日だし、時間はまだ決まってないみたいだけど、16分の為にカシスタへ。
行きたくても難しいよなぁ。
そもそも観客入れるのかな??


拍手する
posted by noyama at 22:30 | Comment(0) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

川崎戦開場前は、ミュージアムに避難

川崎戦の日、鹿嶋の秋をなめてました。
というか、去年は9月に入ってもかなり暑かったはず。
なのに、川崎戦の日はめちゃ寒かったんですよ。

2万枚チケットが売れているってことで、少し早めにカシスタへ。
気温というよりは台風に、やられまして。身体の芯から冷々。
仲間がまだミュージアムに行ったことがないということもあり、
少しの間、寒さからの避難の為、見学に行ってきましたー。

廊下に飾られた

20090912_5.JPG
タペストリー、カッコイイっすグッド(上向き矢印)

これなんか
20090912_6.JPG
部屋に飾りたいよぉぴかぴか(新しい)

サッカー「相馬直樹・名良橋晃LEGEND サイドバック特別展」開催中!!
20090912_7.JPG
想像よりはこじんまりでしたが、貴重なユニなどが飾られてました。

ひらめき1000ゴール記念のパネルもありましたよ
20090912_00.JPG
パネルが床に置いてあったのは、ちょっと残念。

かわいいオールスターのユニも展示されてます
20090912_9.JPG
出場選手全員のサイン入りるんるん

そして私が1番食いついたのがコレ ↓
20090912_8.JPG
タクさん直筆のイラストー(長音記号2)

前田アナが描いたオリヴィラ監督や篤人のイラストと
一緒に飾られていました。

確かもう少しかわいいタッチだったはず
タクさんが描く手(パー)は、渦の指紋入りが多い。
欲しい欲しい欲しいよぉ。

もう少しかわいいタッチで全選手のイラストを描いて
Tシャツとかのグッズを作ってくれないかしら??
需要はあると思うんです!!


ドリームシートでアントラーズの軌跡を見たり、
展示物をぐるぐる見て回り、身体を温めてから列に戻りました。

先行入場が始まって、スタジアムに入ると台風
和らぎ、何とか寒さからは解放されたよ。

そして
20090912_1.JPG
ピカチュウに会えましたるんるんるんるんるんるん
動きまでかわいかった。

そんな感じで試合開始まで過ごしました。
明日はとうとうJリーグ理事会ですね。
どんな風に決定するのか、ドクドクしてますダッシュ(走り出すさま)


拍手する
posted by noyama at 23:30 | Comment(0) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

[フナ]黄紙集めすぎ! 〔vsファジアーノ岡山〕

監督の信頼を得られたようで、4試合連続でスタメン出場してましたぴかぴか(新しい)
良かった、ホント良かったです。

チームは前節引き分けたことで2位になりましたが、
首位仙台の勝ち点は76、C大阪は75と1点差。
16:00キックオフだった福岡vs仙台が2-0で
仙台が敗戦したので、この試合に勝利すれば
また首位に返り咲きなわけですグッド(上向き矢印)
選手たちがそれを知っていたのかはわかりませんが
TV観戦の私は、またまた力が入りました。

FWカイオ選手が出場停止の為、少し布陣に変更がありました。

        小松
   香川        乾
  船山   藤本   黒木
石神  羽田  前田  平島
        キム

1トップ、2シャドー、3ボランチ、4バック
船山くんは3ボランチの左サイドとTVでは表示されていましたが
センターにいてサッカーをさばくことも多かったです。

4試合目にして、かなりチームにフィットしてきたと思う。
選手たちも船山くんのプレーを理解してくれてるようで
サッカーは船山くんを経由することが多くなった。
サイドに縦に、緩急をつけ、攻撃のアクセントになっている。
前線へのフリーランニングも増えたってことは、
攻撃参加の見極めも出来てきたってことだよねるんるん

ただ、ディフェンスがなかなか荒いっす。
スライディングにいく時、足の裏が見えちゃってます。
レフリーに笛吹かれ、黄紙をものすごいスピードで収集中バッド(下向き矢印)
4試合で3枚って・・・やばいです。
ハードワークも頑張っているのはわかりますが冷静さも
持ち合わせてくれないと、あっと言う間に4枚集めて
ご褒美のお休み(出場停止)になっちまうよ。
それがかなり心配です。

前半はC大阪の時間でしたが、サッカーは持てるしパスも回るし
でもゴールは奪えない。
かなり引かれて守られていたので、もやもやしたまま終了。

あっ今さらですが、対戦相手・ファジアーノ岡山の選手の中に
青木孝太選手がいて、千葉から移籍したことを知らなかったので
ビックリしました。2試合連続ゴール中ということでした。

後半、香川選手・乾選手の活躍で、3-0になりました。
香川選手は4試合連続ゴールで23得点目。
乾選手は10試合ぶりのゴールでしたが16点目。
2人でチームの半分以上の点数をたたきだしています。
2人の意思疎通がチームと混じり合って、攻撃力が増す。
この2人近い距離でプレーしてて、お互いを感じ合ってるんですよね。
香川選手はパサーとしても冷静で、攻撃の源のような選手です。

1点返されて完封とはなりませんでしたが、
1節で首位に返り咲きグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ました。
スッキリ勝利したので、選手みんな良い顔でサポーターさんに
挨拶してました。
船山くんも、今まで見た試合で1番嬉しそうでした。

このまま黄紙を収集せず、連続出場してほしい。
ホント頼みます。


拍手する
posted by noyama at 22:38 | Comment(4) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[第25節 川崎戦]雨に救われた??

土砂降り・水浸しのカシスタ行ってましたバッド(下向き矢印)
20090912_2.JPG
アップの時は、雨は全然降ってなかったのに・・・。

再試合 or 再開なのかは、
15日(火)のJリーグ理事会で決定するらしいですね。
今までの前例だけ見たら中止=再試合ですが、
この試合はそんな簡単に再試合に落ち着くのですかね?

今日のとこは、ノーゲームになってしまったけど。
試合のことを少し。

選手の体調・けがもいるので、それを配慮してなのか、
アップに出てきた選手たちは人数が1人多かったよ。
20090912_3.JPG
ヤスが+1要員で、一緒にアップしてました。

20090912_4.JPG
篤人の体調が気になったけど、なんとか踏ん張っていた。
大ピンチの時、猛然と走ってきてスライデングで
相手の攻撃を止めた篤人は、すごかった。頼もしいかった。
それでも何度か苦しそうにしてるとこ見たので
本当なら、少しお休みするのが1番だけど難しいだろうな。

ちょっと残念なのが、興梠くん。
悪いとは思わないけど、もっとFWで良いと思う。
最近周りを活かそうとする動きが多くて、
自分自分って気持ちが前に比べたら感じられない。
そう見えるのは私だけかな。

タクさんが憲剛選手のディフェンスにひっかかって
そのボールが結果、川崎の先制点に繋がってしまった。
足元には定評がある選手なだけに残念すぎる失点。
それもあってか、今日のタクさんはものすごく走ってました。
色んなことに顔出して、ディフェンスに走り回ってて。
ただピッチコンディションが悪くなると、タクさんの力を
最大限に使うことは難しくなってました。

イバの攻撃参加は、やっぱりすごく効いてたよ。

ドリブルやパスもままならない、あの時間。
空中戦に強いタッシーと、走れる誓志が入って
なんとか、ゴールへの糸口を見つけようとはしていた。

その最中、一時中断の判断。そしてノーゲームの判断。

試合をあのまま続けていたら、勝てたのか??
サッカーは最後まで何があるかわからないと言いますが
今日の川崎はものすごく守備でも集中していて、
簡単に追加点が奪えるような状況ではなかったと思う。
だから再試合が再開になっても、悪い流れを断ち切って
戦うことが出来るなら、それはチャンスを貰ったってこと。
最善を尽くして戦ってほしい。


拍手する
posted by noyama at 02:48 | Comment(6) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

[日本代表]勝つってすごいな!〔vsガーナ代表〕

オランダ遠征の2戦目、ガーナ代表との戦い。
前半からTV前で、応援するぞ!!っと気合いを入れて
会社を飛び出したダッシュ(走り出すさま)のにさぁ。
スタメンにアントラーズ選手がいなくて、ちょっとガッカリ。

前田選手のプレーが見たかったので、スタメンだったので
そこ、楽しみにしました。
頑張ってはいましたけど、なかなか難しいかったような。

前半はあんまり良いプレー、覚えてないなぁ。
ナカザ選手にしろ、闘莉王選手にしても、
Jリーグ簡単には抜かれない選手なのに
身体能力の高いガーナ選手に慌てているとこ見て
個々のレベルが違い過ぎるよぉとか思っちゃったもん。
その中で憲剛選手は、良く動いていたなぁ。

後半は前半先制点を奪われる原因を作ってしまった
長友選手の気持ちが前に出て、それがチームに
「+」に働いたよね。

岡崎選手、前半も前線で動いていたものの、
得点に繋がらなかったけど、後半は実を結んだね。
憲剛選手の1点目のゴールをサポート。
その後また得点されちゃって・・・。
あぁぁぁぁ。って正直ない!って思っていた。

でもこの後の交代が、チーム全体に力を与えていた。
俊輔選手と入れ違いで本田圭選手が入った。
俊輔選手のけがもあったみたいだけど、
2人の共存は今後の日本代表でも、気になるとこだよね。

そして、玉田・岡崎とFW2人がゴールを決めて追いついた!!
チームが一挙にグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) これ、勝てるかもしれないexclamation×2
TVに映る日本代表に、ものすごく勢いを感じた。
久々だったよ<(_ _)>

そして、逆転弾は稲本選手ぴかぴか(新しい)
代表経験も、海外経験も積んだ頼もしい選手。
久しぶりの代表のプレーでも、めちゃ落ち着いてた。
こういう選手がチームにいるといないとでは大違い。

そして逆転を期に、興梠くんがピッチに入ってきた。
残り10分くらいかな。
グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)雰囲気に乗って、一気に代表初ゴールだ!!って
ものすごくものすーごく、応援してたけど、
チャンスはつかめないまま、4-3で勝利。

本田圭選手は活躍の機会もないままだったなぁ。
日本代表というチームでは、チームワークも大切で
もちろん個も大事だけど、でも今の本田圭選手では
なかなか難しいかもしれないなぁ。

勝利はスゲーって思った。めちゃめちゃすごいと思ったぴかぴか(新しい)
でも、アントラーズ選手がピッチにほとんどいなかった試合。
ちょっとバッド(下向き矢印)ちゃう。
篤人が外れたのは体調??状態??なのかな。
元気な篤人のプレーがなかなか見られないよね。

ここで岡田監督に質問手(パー)
大樹はけがをしなかったら、使う気はあった?
今回こそはって思っていただろう大樹の気持ちを考えると
やるせないなぁ。

日本代表としては、とてもとても収穫があったオランダ遠征。
アントラーズ選手にも、何か「+」になりますように。
もう土曜は、大事な大事な川崎戦。
3人の状態が心配ですが、しっかり勝利ですよねぴかぴか(新しい)
拍手する
posted by noyama at 21:47 | Comment(4) | football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

[フナ]ホーム戦初出場〔vsヴァンフォーレ甲府〕

3試合連続で、スタメン出場となったヴァンフォーレ甲府戦。
初のホーム戦出場でした。
セレッソサポさんにしっかり認めて貰えるプレーをして欲しい。
TVの前で、力入りましたよ。

前節までの順位と勝ち点は、
C大阪 首位 74
仙台 2位 73
湘南 3位 71
甲府 4位 71
と、上位4チーム大接戦。
毎試合が大事な試合です。

スカパーでは香川選手と一緒に、
20090906_1.JPG
またまたキープレーヤーとして紹介されました。
ピンクのホームユニ着てるとこ初めて見たけど、これが似合ってた。
なかなかサマになっていました。

試合は甲府ペースで進んではいたものの、
C大阪の選手の個人技というか、選手層というか
それが上回り、乾選手香川選手のラインで、先制弾を決めた。
でもその後も中盤のスペースを使われ、攻め込まれ
同点ゴールを決められてしまう。

1-1のまま、後半へ。
後半、セレッソの方が走れなくなっていった。
疲れがくるのが、セレッソのほうが早かった。
自由にゴール前までボールを持っていかれることが多くなり、
それを走って走って、しのいでしのいで、
20090906_2.JPG
ヘロヘロになりながら、守りきって同点のまま試合終了。

試合後、ざわめくスタジアムの声がTVから聞こえた。
20090906_3.JPG
FWカイオ選手に黄紙が出されたようでした。

20090906_4.JPG
チームメイトがどやどやと、レフリーに駆け寄って行きました。

20090906_5.JPG
なかでも乾選手は、チームメイトが止めに入らないとやばいくらい
レフリーに食いついてました。
クールなイメージがあったので、とても意外でした。
C大阪も選手同士がすごく仲が良いと聞いていたので
それが納得できるシーンでした。

監督も何があったかわからず
20090906_6.JPG
ピッチに入って行き、事情をレフリーに聞きに行きました。

どうやら、カイオ選手の画像を見るとわかるのですが、
ネックレスをしたままプレーをしていたらしく
危険な行為ということで、黄紙とジャッジされたようでした。
カイオ選手は黄紙3枚を貰っていたので、これで4枚目。
カイオ選手は、前線からのハードワークを惜しまないFWで
チームになくてはならない選手なので、とても残念です。

船山くんは、今日も落ち着いていました。
持ち前のシンプルにさばくパサーをやってました。
パスミスもありましたが、パサーとしては悪くない。
でも、これからはそれだけじゃ足りない。
できれば状況に応じてタメを作れることも身につけてほしい。
そうすれば、もっとセレッソの攻撃に幅が出来ると思うから。
ディフェンスも頑張ってたし、危険察知もしていたと思うけど
終了が近づくにつれ足が止まって、動けてなかったと思う。
またまた厳しいこと言ってますけど、まだまだやれる選手ですからぴかぴか(新しい)

20090906_7.JPG
仙台が勝利し、湘南は同点。
これにより、C大阪は首位から2位に。
それでもまだ勝ち点は1差。
次節が、これからの試合がまだまだある。
気持ちで負けないで戦っていれば、大丈夫だと信じたい。
拍手する
posted by noyama at 21:54 | Comment(3) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

[日本代表]後半に見たレベルの差〔vsオランダ代表〕

W杯優勝候補の一角、オランダとのアウェイ戦。
これって幸せなことだよね。
本当の意味での強化試合だと思う。
とてもとても興味がある試合でした。

うーん。
前半は、互角に戦えたように見えました。
後半を、戦うまでは。

前半の飛ばし過ぎ??
それとも体力的に及ばないのかな??

前半はしっかりマークにつくことが出来て
踏ん張ることができた。
それを後半もずっと続けるのは難しいこと。
中盤はマークにつくことすら、出来なくなって
フリーの選手に自由にやらせてしまった。
そんなことは予測できたことではないのかな??

そこからは選手だけの問題じゃなくて、
交代やら、フォーメーションやら、
監督の采配も必要だと思う。

それを強く感じた試合でした。

日本はまだまだ。
でもこれからってことだ。

それにしても、オランダの天気の台風晴れに驚きました。


拍手する
posted by noyama at 23:29 | Comment(4) | football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

[練習見学]今さらコージ、今さら篤人

またまた今さらだけど、浩二くんの誕生日に練習見学に行きました。

お気づきですか? そうなんですよぉバッド(下向き矢印)
船山くん移籍のメールは、クラブハウスで練習見学中に届きました。
ホント、間の悪いヤツっているんですよ雨
まぁまぁまぁ仕方ないですあはははっダッシュ(走り出すさま)

浩二くんの誕生日はオフィシャルや本田さんのブログでも
たくさんにぎわっていたので、ちょっとだけ報告と。
この前「興梠くん祭り」をやったら、篤人のもって、
こんなブログにリクエストをくれたので、
明日の代表戦前にやっておきます。

あっでもでも、あんまり画像がないので期待はなさらず
またまた時間経過毎にお付き合いくださいなぁ。

この日の篤人は、珍しくサブ組だったんですよね。
それは・・・あの、魔の川崎戦で赤紙を貰っていたから。
浩二くんの誕生日セレモニー目当てだったけど
篤人の様子も気になりつつ、見学してましたー。

20090904_01.JPG
この頃は、まだ髪の毛がモシャモシャでしたねぇ。

この日も早々と全体練習は終わってしまったと思います。
↑ 遠い記憶ー(長音記号1)

いつもは、スコスコとあがって行くレギュラー組が
怪しい様子で、グランドに残ってました晴れ
20090904_10.JPG
わかりやすっ。
でも、なかなか終わらん浩二くんを待ちきれずに
満男とタクさんはあがっていきましたー(長音記号1)

それでも
20090904_11.JPG
サブ練を見学しながら、根気強くお待ちの方々↑

篤人は
20090904_02.JPG
誓志と楽しそうでした。

そしてこんなことも。
20090904_03.JPG
竜太くんとゴール運びのお手伝い

20090904_04.JPG
体調を考慮してだと思うけど

20090904_05.JPG
サブ組とは別のトレーニングを始めました

その頃浩二くんは
20090904_09.JPG
まだまだ、ガンガン練習中

20090904_06.JPG
そして、篤人まで怪しい・・・。

少しすると
20090904_07.JPG
調子を確認しながら、ランニングを始めました

ちょっと休憩
20090904_08.JPG
こうして見ても、めっちゃ足が細いですよね。
ハードなアタックは骨がやられないか心配になりますよね。

そして待ちに待った
20090904_12.JPG
セレモニー遠くって<(_ _)>
伊野波くん、ステキグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)でしたね。

しっかり
20090904_13.JPG
ブログネタをおさえる↑本田さん

なぜか
20090904_14.JPG
オヤジたちに逆襲ダッシュ(走り出すさま)

そんな様子を
20090904_15.JPG
楽しそうに見ておりました篤人。

浩二くんは
20090904_16.JPG
頭に卵のカケラを乗せたまま、何か言い放ってさって行かれました。

篤人のステキ画像を楽しみに、最後までお付き合い頂いた皆様
<(_ _)><(_ _)><(_ _)> Bグラは、選手が遠いですたらーっ(汗)


20090904.JPG
別の日ですが、練習中の篤人でお許しを<(_ _)>

さぁ、明日は日本代表にとって大事な試合ですね。
篤人の体調も気になるところですが、
興梠くん、大樹のけがの状況も心配です。
明日の試合では無理はさせないと思いますが、TVの前で
アントラーズ戦士の活躍を応援したいと思ってます。
拍手する
posted by noyama at 23:57 | Comment(4) | Antlers[練見&イベント] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

[日本代表]大丈夫?

このブログで「興梠くん祭り」をやったばかりなのに・・・。
心配な記事を見ました。
興梠も負傷!岡田日本のFW万全たった3人
なんだって!!

仕事中に会社の友達が教えてくれて、急いで記事見たよたらーっ(汗)
森本選手と大久保選手のまさかの離脱。
日本代表にとってはとても痛手だけど、
興梠くんにとっては、チャンスだって思ってしまってました。
だからバチが当たったのかなバッド(下向き矢印)ごめんなさい・・・。

「やってやれないことはない」ということみたいだけど
本人は無理してでも使われたいだろうし、
でもリーグや今後のこと考えると、強行は心配ですよね。

そして、大樹までもが右足首を切るなんて。
アントラーズ戦士、大丈夫でしようか??

プロの選手ならば、W杯に出場するのは夢だと思う。
チャンスはつかみたいよね。
出来ればそのチャンスをつかませてあげたいよ・・・。
でもでももちろん、心配だよ。


拍手する
posted by noyama at 23:59 | Comment(0) | Antlers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[フナ]連続スタメン〔vsカターレ富山〕

いやいやいやー、J2の試合日程はハードです。
日曜に、アウェイでロアッソ熊本戦したばかりなのに
今日は、アウェイでカターレ富山戦だよ。

初スタメンになったロアッソ戦も、スタメンメールを見るまでドキドキだったけどさっ、
今日も同じくらい、それ以上にドキドキしてたよぉ。
だって、前回の試合でのプレーの評価がどうだったかで、
今日がスタメンかどうかに繋がってくるわけだから。

ロアッソ熊本戦でのプレーについては、まだまだって思っていたけど
セレッソサポさん、他のメンバー、監督はどう思ったか?
できる限り調べたら、評判は上々だったんで、ホッとしてました。
けどけどけど。スタメンとわかるまでドクドクしてましたー。

そして、2試合連続でスタメンでプレーしてました。
本当に本当に良かった。

スカパーで、この試合のキープレーヤーは
20090902_1.JPG
石神くん。

J2は現在第3クールに入っていて、香川選手、乾選手、カイオ選手
前線3人の動きが研究され、なかなか自由に動けなくなっているようです。
そんな中、サイドで攻撃の起点となるのが、石神くん。
石神くんの攻撃参加が攻撃の要となる為、
とても重要なキープレーヤーとして挙げられていました。

富山とは、第1クールがスコアレスドロー、第2クールが2-3で
1敗1分と分が悪いチームです。
上位チームが大混戦の為、負ければ一気に3位くらい落ちてしまう。
首位であろうと、毎試合勝利が最低条件の厳しい状況なんですよね。

試合は前半、
富山のハードワークで攻めてを押さえ込まれているように見えました。
キックオフ直後は、全くボールに絡まない船山選手にハラハラでしたが
少しすると、守備厳しくいってましたねぇー。

出場2戦目にして
20090902_2.JPG
20090902_3.JPG
頂きました黄紙ダッシュ(走り出すさま)

20090902_4.JPG
このプレーは、若干勢いよく行き過ぎたように思いますが、
集中してて、気合いも満タンなのが、伝わってきました。

パサーとしても、シンプルにサイドに散らしたり、
速い縦パス入れたりして、多少ミスもあったけど
落ち着いたパスさばきをしてましたよ。

チームとしては攻撃がうまくかみ合わないまま、前半終了。
前半の途中で、DFとFWの交代があったんです。
選手のけがかもしれませんが、
監督のこの試合にかける気持ちも伝わってきました。

後半も、押さえられる時間が長く続きました。
が、時間が経つにつれ、相手に疲れも伴って
乾選手、香川選手ラインが元気になって機能し始めてました。

船山くんは守備頑張ってました。
危険なパスを良くクリアしていたと思います。
この前の試合に比べたら、運動量も増え、そういう部分でも
チームを助けていたと思います。

待ちに待ったゴールは、
やっぱり乾選手→香川選手のホットラインから生まれました。
ゴール前が選手でごった返してたので、GKからボールが
見にくかったのもプラスして、香川くんのシュートが決まりましたよぉ。
最近香川くん調子が今ひとつだと聞いていたのですが、
決めるときは決める選手なんですよね!!さすがでした。

終了間際にC大阪の選手が2枚目の黄紙を貰ってしまい
退場になってしまって、その後ホイッスルまでハラハラしました。
アディショナルタイム4分が、こんなに長く感じたのは久々。

C大阪がうまく時間を使って、1点を守りきり勝利でした。
首位も守りましたぴかぴか(新しい)

試合直後
20090902_5.JPG
笑顔でした。
前節とは違い、他の選手もみんな笑顔で嬉しそうでした。

ゴール裏のサポさんへ挨拶に行く時も
20090902_6.JPG
素敵なお顔していたので、手ごたえがあったんじゃないでしようか?
初スタメンの時にはTV中継のなかでは笑顔なかったし・・・。
良かった良かった。

マルチネス選手は、
キープ力があってボールのおさまりどころになる選手。
船山くんとはタイプが違います。
シンプルにボールをさばき、攻撃にリズムをつける。
パサーとして、もっともっと‘らしさ’が出せれば
セレッソサポさんにももっともっと認めて貰えると思います。
それが船山くんに取ってとてもとても大事なことで
きっとこれからの自信にもなると思います。

また次も出場できるよう、願っています。


拍手する
posted by noyama at 23:30 | Comment(0) | レンタル中のフナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。