2009年07月12日

少しお休みします

毎回ブログを更新することが楽しかった。

それが、ちょっと出来そうにありません。

といいながら、

すぐに更新なんてこともしちゃうかもしれません。

でも今はその気持ちになれそうもないので、

少しお休みします。

こんなブログでも、読んで下さっていた方、ありがとうございます。
拍手する
posted by noyama at 01:10 | Comment(11) | football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

リーグの威信をかけた戦い

「JOMO CUP 2009」出場メンバーが発表されましたね演劇

Jリーグの選抜選手(J-ALLSTARS)
                       VS
韓国・Kリーグの選抜選手(K-ALLSTARS)

今回で第2回目ですexclamation×2

オールスターが韓国・Kリーグとの対決になったのは昨年。
国立で開催した、記念すべき第1回を指揮したのはオリヴィラ監督。
1-3と完敗した昨年の雪辱を、今年こそは果たしたいよね。

Jリーグを2つ分けて対決していた時とは違うので、
出場メンバーとして選ばれる選手の数も減った。
出場できる選手人数が、すくなっ。

それでもJリーグの選抜選手はオリヴィラさんが監督ということもあって
アントラーズの選手がたくさん選ばれましたーぴかぴか(新しい)

ではではその選手を紹介

2009070701.JPG
GK 19 曽ヶ端準

2009070706.JPG
DF 2 内田篤人

2009070703.JPG
DF 3 岩政大樹

2009070704.JPG
MF 40 小笠原満男

2009070705.JPG
MF 8 野沢拓也
※タクさん、FKを蹴る前に必ずほっぺを膨らまして
 大きく息を吹き出してる。
 これがリラックス方法なのかな。

2009070702.JPG
FW 18 マルキーニョス

以上の6人が選ばれました!!
アントラーズの選手に限らず、まだまだ呼んで欲しい選手はいますが
人数に制限があるからなぁ・・・。
ベテラン選手・若手選手・外国人選手と、オリヴィラ監督たら
他のチームの選手をよく見てるんだな!!と思いました。
アントラーズ以外の出場選手はこちらで確認してください。

互いのリーグの威信をかけた真剣勝負の戦いは舞台を韓国に移し
8/8(土)仁川の仁川文鶴競技場で行われます!!

もちろんTVでも放送れますよexclamation×2
でもタクさんの勇姿を「生」で見たかったな。
ちぇ残念過ぎだよ。

J’s GOALでは試合まで、選出された全選手への応援メッセージ募集やら
インタビューやってくれるらしいので、そちらを楽しみにします!!

今年はぜひ勝利できるといいなぁ。


拍手する
posted by noyama at 00:33 | Comment(0) | football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

△第16節A 仲間への想いとチーム力

一夜明けて、のどがイガイガしてるよダッシュ(走り出すさま)
発狂としか言えない、わめき声を昨日は何度あげただろう?

私の記憶が確かなら、等々力競技場で勝利を目撃したことがない。
でも今日は勝って帰るよexclamation×2
きっとアントラーズサポはみんな同じ気持ちだったよね。
チケット完売してるし、等々力競技場に何時に着いたら良いか
全然わからなくて、13時くらい早めかな?って感じで行ったら
もう、結構たくさんのサポさんが並んでたよぉ。

ランチして、アントラーズバスが通って、びっくりするくらい
アッと言う間に開場時間になってましたー。

スタジアムに入って少ししたら、選手が続々とピッチに姿を現した。
どの選手もリラックスした感じ。

2009070701.JPG
篤人はのんびり歩いてました

友達と何度も携帯電話で、スタメン・ベンチを確認
2009070702.JPG
竜太くんが帯同してました。
マルキーの足の具合もあって、+1だったのでしようか?

等々力競技場は、選手控室から1度グランド通ってから
登場のスタンバイ場所に行くので、キックオフ近くになったら
ぞくぞくと選手たちが通りぬけて行きましたー

2009070703.JPG

2009070704.JPG

イバや浩二くんは、試合直前でもサポの声援に答えて手を振ってました

誓志がここを通った時は、それはもう大人気exclamation×2
恥ずかしそうでしたが、ちゃんと手をあげて、応えてました。
なんでか私のカメラは、誓志を撮ってもブレてしまって
そちらの画像はないんです<(_ _)>

選手がアップに登場、ちかっ、近すぎてピント間に合わず
2009070705.JPG

2009070706.JPG

ピッチに入るとタクさんは
2009070707.JPG
サッカーを自由に操るテクニシャン、このリフティング姿が良いんだよな。

2009070708.JPG
マスコットが増えてるー。
フロンタくんとピーカーブーは知ってたけど、この犬のお巡りさん
初めてみましたー。

そして驚きの・・・
2009070709.JPG
ゴールドユニ。
「白」だと思ってたから驚いたけど、チームの想いが伝わってもきた。

アップの時から、いい奮雰囲気だった篤人は
2009070710.JPG
試合前でも気負った感じもなかった

試合は最初から前かがりの川崎に対して、全然シュートまで行けない。
爆発的な攻撃力の川崎相手なので、守備におわれるのは仕方ない。
前半も折り返し時間くらいまで、川崎ペースで進んでしまう。
攻撃的な川崎だけど、これが守備もしっかりしてる。
ゴール前まで中々ボールを運べない。
それならとミドルを蹴ったりして打開をしようと、もがいていた。

危ない場面は何度もあり、その度にソガの好セーブに助けられた。
至近距離でシュート蹴られてんのに、膝だけで止めてて。
ものすごい勢いでボール飛んできてんのに、身体が反応するのが凄すぎ。
だけどこの直後にあの笛むかっ(怒り)が、鳴り響いた。

ゴール前での混戦。
危ないコースラインを消そうとして入ってきた篤人の
肩から腕当たりにサッカーが飛んできた、身体が反応した。
ハンドと言われたらハンドに見えたかもしれない。
でも故意ではなく、事故だ。
だから今でも赤いカードは、厳しすぎると思っている。

モトとマルキーがものすごい勢いで西村レフリーに駆け寄り
満男だって黙っていなかった。
少しして篤人も加わったけど、それは認められるはずもなくて。
スポーツニュースや、試合の放送では落胆はしてるものの
冷静にジャッジを受け止めて、サラッとピッチを出てるように
見えるけど、そんなことは全然ないよ。
レフリーに背を向けピッチを出ようと歩きだして、感情爆弾
ちょうど私たちの目の前を篤人が通ったから、見てしまった。
そんな篤人を見たことがないから、ビックリしたもん。
また1度出ようとして、やっぱり納得できなくて副審にも抗議して。
ピッチ横で、PKだけでも見ようと立ち止まる。
それもレフリーに注意され、控室の前までいってそこで見守る様子。
そんな篤人みてたら、たまらん気持ちになった。

篤人、ソガを信じろーって、止めるよソガーって叫んだ叫んだ
サポがみんな思っていたし、願っていた。
でも先制点を決められてしまった。
その瞬間、目の端に映っていた篤人は激高し、控室に消えた。

ベンチ後ろではイバがアップを初めてて。
篤人のポジションはどうなってるの??とか冷静に確認も出来なかった。
ただただ、ピッチにいる選手を信じるだけ。
追加点を取られないように、まずは同点に。
10人でもみんながやるべきことをやって、追加点を与えず前半終了

2009070711.JPG
前半終了して気づいたら、篤人はここにいた

ピッチでは
2009070712.JPG
引き上げていくレフリーに抗議をするモトの姿

2009070713.JPG
篤人は場所を移動して、上がってくる選手ひとりひとりに声をかけてた

2009070712.JPG
抗議を終えて上がってきたモトが、両手をあげて篤人にハイタッチ

上がってくる選手が、みんな篤人を励ましてて、素敵なチームだと思った。
仲間を想う気持ちを間近で見たから、絶対選手がなんとかしてくれる!!
そう信じられたよ。

後半が始まると勝利を決定づけようと、川崎から猛攻撃にあう。
チョンテセ選手にやられたーと思ったけど、ポストが邪魔をしてくれて助かった。
それでもなかなかチャンスは訪れなかった・・・
げと、ピッチの選手はだれもあきらめてなかったから。

マルキーが川崎のバックパスを奪った時は、ゴール裏中が吠えたよー。
興梠くんがその横を走ってるから、大興奮。
マルキーからのパスを受け取った興梠くんは、川島GKと勝負!!
間合いとスピードで、振り切り落ち着いて無人のゴールにシュート!!
興梠くんは外さない・・・すごいよ。
選手全員の想いを乗せたゴールでした。

そしてイバが入る時には、もうのどがつぶれても良い!!ってくらいの
声援をしたけど、それはゴール裏みんながそうで。
イバへの期待は、みんな同じなんだなぁって実感。
イバが入ってチャンスは増えた。
でも、身体は動かなくなっていて、なかなか逆転は難しい。
それでも全員でハードワークを惜しまずに戦っていた。
最後のほうは、川崎に追加点を奪われないように中盤で
ボールを持ち、ゲームをコントロールしてるのがわかった。
もちろん勝ってほしいから、最後まで選手と一緒に戦ってました。

後半始まった時篤人の姿はなかったんだけど、
同点弾が決まって少しすると、前半座っていたイスではなく
その前のブロックに座ってました。
あんな退場をした篤人だったので、姿が見えるとこにいると
なんとなく気になってしまいました。
ロスタイム近くになると立ちあがり、ウロウロしてる姿が
目の端に映って気になったなぁ。

試合後満男が、自分がACLで退場になった時
「外で見ていたけど、居ても立ってもいられずウロウロしていた」と
コメントしてて、篤人も同じだったんだなって思った。
「篤人のためにも勝ちたかった」ともコメントしてしてて。
選手みんながそうい想いで戦っていたのだと、嬉しかった。

そのまま追加点は奪えず、勝利は出来なかったけど
チーム全員の想いで奪った勝ち点1は、宝物だと思う。

試合後
2009070718.jpg

2009070719.jpg

2009070720.jpg

2009070721.jpg

2009070722.jpg
勝ち点1を称え合っていたよ。

2009070723.jpg
興梠くん、今日もソガに頭をなでられてました。
ソガの褒める表現は、ナデナデなんですね!!
きっと生まれたお子さんにもナデナデするんだろうなぁー。

2009070725.jpg
興梠くん、頼りになるFWですよね!!
ものすごーくこれからも期待しちゃいますよ。

2009070726.jpg
モトはすごい。
篤人が退場になった後、右サイドに入りあの距離を走って攻撃の起点と
なったりしてて、運動量はものすごかったと思う。
それでも篤人やチームメイトへの心配りも忘れていないし。

連勝はストップしたけど、そんなことは問題じゃない!!
選手たちが気落ちすることなく、気持ちも切れず、
さらに、チームがひとつになった試合だと思う。
拍手する
posted by noyama at 02:20 | Comment(5) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

連勝はストップしたけど

みんなの力で勝ち点をもぎとった。

篤人がレッドカードをとられた。
退場を命じられた篤人。
あの篤人がむき出しの感情をみせて激高していた。

PKを決められ1人少なくなったチーム。
それでも前だけを見てた。

ずるずる行かず、
1人少ないなかで同点に追いついたこと
勝ち点1を奪い取ったことに
アントラーズの底力を感じた

もちろん勝ちたかった
でも気持ちが切れてはない
試合後の選手を見てたらそう思えました


もう遅いので試合や篤人の様子は明日にします


拍手する
posted by noyama at 23:53 | Comment(4) | Antlers[生応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

☆第10節A 頑張っていきたいと思います

ACLを戦っていた・いるチームの残していたリーグ戦1試合を
今日やったから、こんな過密スケジュールだよ。
しょうがないんだけどさ。
行きたかったよぉ大分ぁぁぁ〜、名古屋やぁぁぁ〜
なので、今日もTVの前での応援ですバッド(下向き矢印)

大分、名古屋、川崎とアウェイ3連戦ってダッシュ(走り出すさま)
精神的にも体力的にもそうとうキツイだろうなぁ。
メディア情報では、選手のうちの何人かは疲労がたまっているから
スタメンを回避するのでは?と言われて、その中にタクさんの名前も
あったから、ベンチスタートなんだなって思っていました!!

2009070101.JPG

おおかたの予想に反してスタメンは、今言われているベストメンバーでしたね。
オズの魔法でメディアを混乱させたのか、勝手に勘違いしたんだかねぇ。
名古屋グランパスはリーグは3連敗中だけど、ACLを勝ち続けてるチーム。
そのチーム相手ですもん、しっかり戦いますよぉ。

2009070102.JPG
ピッチに登場した選手たちの横に「グランパスくん」。
かわいいなぁー。
うちのマスコットたちもピッチに出てきたらいいのになぁ。
絶対「しかこ」はイイ仕事すると思うんだけどなぁー。

スカパー!のこの試合での注目選手は
2009070103.JPG
興梠くん。そうだともそうだとも。
「今日も決めてくれーコロちゃん!!」叫んでましたよ

そしてもう1人
2009070104.JPG
玉田選手。
オーストラリア代表のケネディ選手の加入も決まって、チームでも
ポジション争いが大変になるだろうから、ここは結果を出したいとこ。
でもでもそうは簡単にさせませんよーパンチ

日本代表FW対決が見物ということでした、はい。

試合直前でもナチュラルな感じのマルキー
2009070106.JPG
気持ちに余裕を感じたよー。やってくれるよね!!

スタートは静かな戦いでした。
両チームともに疲れはあるし、スピーディーな展開は難しい。
お互いがお互いの様子をうかがい、ゆったりとしたペース。

ピッチで倒れてる選手がいるよ〜 なかなかゲームがとまらーん。
2009070108.JPG
うんん?どなたなんでしようか?? あわあわしてTVかじりつきだよ

2009070109.JPG

こういうシーンで篤人の登場をよく見かけますよね。
篤人って男気っていうかなんていうか、チーム愛ですね。

2009070110.JPG

そりゃーオイヴィラ監督だって心配ですよね?

で、誰だって?
2009070111.JPG
大樹だったんですよ。
頭がクラクラしてるような感じで、さすがの強靭大樹も辛そう。
頭を手でおさえながら立ちあがり、しばらくは痛そうにしてましたが
その後しっかりプレーしてたので、良かったよう。

えっ!!
2009070112.JPG
まさか、まさか!! ストイコビッチ監督がマルキーに指示出し??
するわけないよね。
でもこんなシーンを見たら、間違えるって!!

2009070113.JPG
どうやら大樹がなんで倒れているのかを、マルキーに聞いていたらしい。
ご心配いただいたようですよ。

そのなこともありつつも、徐々に攻撃を仕掛け始めたら、
ボールに触れる選手たちの連携で、ゴールが決まったよ!!
2009070114.JPG
モトが出した低めのクロスをノーマクだった興梠くんが、蹴り込んだ!!
相手DFを崩してのゴールは、ものすごく流れもゴールもきれい。
2009070115.JPG
2009070116.JPG

2009070117.JPG
この満足気なお顔がかっちょ良かったぴかぴか(新しい)

1点差がついたことで、相手が早い時間に同点に追いつこうと、
しゃかりきになってあぶない場面は何度もあったけど、
そこはソガとCB2人がしっかり守ってくれた。
あせらずサッカーを支配しながら、追加点のチャンスを狙う。

2点目もみんなが同じことをやろうとしてないと生まれないゴールだったよね!?

2009070118.JPG
まず1人目スルー

2009070119.JPG
2人目もスルー

「なんでみんなスルー?」って疑問だったけど、
 試合後のタクさんのコメントを読んで納得。
(タクさんのコメントは下の方に載せますね)

ペナ付近の選手が連携しながら、最後は
2009070120.JPG
タクさんの足技で、追加点を奪う!!

2009070121.JPG
今期はずっとこれなんだろか?? ゴールパフォーマンス。
決して洗練されたものを望んではないけど、もうちょい違うのもみたいよ。

2009070122.JPG
めっちゃみんな嬉しそうだったー

前半が終了して、ピッチを引き上げる興梠くん
2009070123.JPG
足をかばいながら歩いていたので、とても心配だったけど、
後半もしっかりピッチに登場してくれて、ひと安心ー。

後半スタート直後から、ガンガン前がかりで攻撃をしかけられたが
なんとかしのいで、ゴールチャンスを狙いながらサッカーパスを回す。

3点目も、前線の選手たちがお互いの動きをわかっているから
生まれたゴール。

2009070124.JPG
きっちりマルキーが決めてくれました。
今期はゴールポスト、クロスバーにボールが当たるおしいのが
たくさんあって。ゴール運がついてこなかった感じだったけど。
ようやくゴールを決めてくれましたねexclamation×2

マルキーはもちろん嬉しそうだったけど、
2009070125.JPG
同じくらい興梠くんが、嬉しそうだった。
もっのすごく勢いで、マルキーの胸に飛び込んできたよぉー。

3点目って久しぶりじゃない?
連勝はしてるけど、点数ではそんなに差をつけて勝ってなかったよね。
この1点で、勝負が決まったよね。
それからはゆっくりとボールを繋ぎながら、しっかり守備。
危ない場面はあったけど、これもソガがしっかりセーブして0点で守りきり、
8連勝ぴかぴか(新しい)るんるん

終了のホイッスルの時に興梠くんは、交代していたので
2009070126.JPG
ベンチで喜びをかみしめてました。

雨の中、応援してくれたサポーターに挨拶をして
2009070127.JPG
いつもなら、ピッチを引き上げる選手たち・・・のはずが・・・

2009070128.JPG
篤人が

2009070129.JPG
大樹やマルキーが、呼んでる呼んでる!!

円陣になってるよぉ〜

何が始まるんだexclamation&question 
胴上げか、バンザイかー(長音記号2)

2009070130.JPG
なんと、全員で「ゆりかご」。
初めて見ましたよー。こんな豪華版の「ゆりかご」。
でもこれでは、円陣内の選手の様子が見えーん。
(こちらで、選手のお顔が見られますよ)
背中だけでも、みんなが楽しそうなのはわかりますー。
何気に満男がノリノリだったとこが見られてるんるんるんるんるんるん
だけどこの時は誰のためにしたのか、わからなくって。

2009070131.JPG
やりきった選手たちの姿を見ながら「誰?誰?誰?」と連呼してました私。

試合後、選手のコメントでソガに2人目のお子さんが誕生したことを知った。
かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいおめでとうございますかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
しかもTV気づかなかったけど、タクさん1人でゆりかごやってたんですねひらめき

2009070138.jpg
(J’s GOALさんから、拝借しております)

演劇試合後のタクさんのコメント
「早めにスルーって声をかけたらみんなスルーしてくれた(笑)。
 ↑ それでみんなスルーしたんだねぇ、納得。
(ゆりかごダンスは)オレだけやってた。
物まねしながらやろうよ、って言ってたんだけど。本当に決めれて。
ソガさん、点決められないからね。失点してやるのも悪いし。
ミツオくんもやろうって言っていたのに。前日練習したのに。
ホテルで『生まれた』って言ってたから、名前とか勝手に決めて、
そうやって和んでました」

アウェイ遠征してる選手の精神的な疲れを癒してくれていたのは
ソガのお子さん誕生のようです!!

ゆりかごを終えた選手たちは
2009070132.JPG

2009070133.JPG

2009070134.JPG

みんな幸せそうでした。
アントラーズはファミリーなんだなぁって再確認した瞬間でした。
選手のこんなたくさんの笑顔を見たのは久しぶりです。

今日は出番がなかった
2009070135.JPG
誓志とタッシーも楽しそうでした。

というか、誓志がずっと話してたように見えたけども。
2009070136.JPG
最終的には噴き出してましたー。
何を話してたんだろう?? 気になるじゃないぃぃぃぃぃ。

もちろん勝利インタビューは
2009070137.JPG
興梠くん

以下:インタビュアー→イ、興梠くん→興

イ 「大雨の中、完封勝利いかがですか?」
興 「いつも1点差とか厳しい戦いだったんですけど、
   今日の試合は圧勝だったんじゃないかと思います」

イ 「鹿島の勢いを示すような先制ゴールでしたが、
   振り返ってみていかがでしようか?」
興 「いやーあれは僕のゴールじゃなくて、その前のパス回しを
   ほめたほうがいんじゃないかなと思います」

イ 「ACLを勝ち抜いてる名古屋との対戦でしたが、
   特別な想いはあったんですか?」
興 「ACLで負けた悔しさって言うのは、もうACLでしか返せないと思うので
   Jリーグに切り替えようってことで、僕たちはみんなふっきってるんで
   そういう意味でグランパスに勝てたということは大きいと思います」

イ 「チームはリーグ戦8連勝、勢いが止まりませんね」
興 「次もフロンターレですから次に切り替えて、
   頑張っていきたいと思います」

イ 「2位とは10点差、独走態勢に入りました」
興 「もっともっと差を広げられるように、頑張っていきたいと思います」

イ 「次節アウェイでの川崎戦、意気込みをお願いします」
興 「フロンターレも手ごわい相手なので、1点差の勝負になると思うんで
   頑張っていきたいと思います」

そう、ACLに再チャレンジするためにもリーグ制覇をしなくてはならない。
興梠くんの「頑張っていきたいと思います」が全てだと思う。
それにしても、頼りになるFWになってきたなー興梠くん。
とても頼もしい限りです。どんどんゴールを決めちゃってください。

試合後の選手の表情を見ると、笑顔もあって安心しました。
興梠くんも言ってたけど、もう日曜にはフロンターレ戦。
今日もガンバに1-0で勝利してて、勢いも力もあるチームだから
全力でぶつかるだけですよね!!
(川島GKがヤット選手のPKを止めたそうです)

アウェイ3連戦の最終章、絶対に勝つ!!


拍手する
posted by noyama at 02:24 | Comment(2) | Antlers[TV応援] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。